千葉県柏市の不動産屋のブログ - 「不定点観測」

こんにちは。有限会社竹之内建設の鶴岡です。
50歳の営業マンが、日常や業務について綴ります。

柏市・松戸市・我孫子市・流山市・野田市の
不動産売買はお任せください!

【有限会社竹之内建設】
千葉県柏市西原2-6-35
TEL.04-7156-0770


テーマ:

先日、事務所の全員(店長1+営業7+事務の女の子1)で酒を飲む機会があった。
ごくごく一般的な居酒屋で。

第一四半期を終えての打ち上げ/反省会ってやつですね。


宴も進み、隣に座っていた27歳の新人君(入社4か月位。彼女と4年くらい同棲中)と
結婚や夫婦について話していて、
「つるさんの考えは、古い人の考え方です。」
と言われた。元々、彼は良くも悪くもきっぱりとしたもの言いをする。
いい気分で盛り上がっていたみんなの視線がさっと我々に向けられるのを感じた。


私は、それは世代の問題ではなくて個体差だよ、と思った。思ったけれど
ちょっとめんどくさかったので(これもデタッチメントか?)、
「そっかなあ。古いかなあ」と苦笑いして話を終わらせました。


帰りの電車で、そういえば「古い」と言われたのは初めてだなあと
気付いて、ちょっと可笑しかった。
上手く言えないけれど、時間はきちんと経っているんだという感慨。



そんなわけで、最近続けて読んだこの2冊。


大人の流儀/伊集院 静
¥980
Amazon.co.jp


「いま何読んでるの?」と女房に訊かれて、表紙を見せたら、
「あー、あのめんどくさいおじさんか」と言われた。そうなの?



おおきなかぶ、むずかしいアボカド 村上ラヂオ2/村上 春樹
¥1,470
Amazon.co.jp



私がハルキストになったのは、小説ではなく、『村上朝日堂』というエッセイを
読んだのがきっかけです。
当時大学生だった私は「油抜き」のダイエットをずっと続けていて
(4年間、肉はもちろん、炒め物や揚げ物や洋菓子を口にしなかった)、
家での夕食は冷奴と鯵の干物と決まっていたから、豆腐を絶賛するこの作家に
惹かれていった。



あともう一冊。


本は、これから (岩波新書)/著者不明
¥861
Amazon.co.jp


アンソロジー的なものを読むと、今まで興味のなかったジャンルの人の
文章に触れることができて、そこから新しい発見があって楽しいですね。


この中で、鈴木敏夫さん(ジブリの方ですね)が
「ものを考えるとき、堀田善衛と加藤周一が根底にある」と
いったことを書いておられるが、私の場合はそれが村上春樹と
いうことになる。若い時はかなり盲目的にどっぷりと浸かり、
反抗期のような時期を過ぎて、もう20年以上読み続けている。



ちなみに、「私もハルキストです」という不動産業者に今まで遭遇した
ことはありません。どうしてだろう。


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>