週末の出来事

テーマ:
週末の出来事をまとめて。
金曜は茜空の新譜「フレル」のレコ発へ三軒茶屋GrapeFruitsMoonへ。
彼女の評判は前々から周りのミュージシャンから聞いてましたが、
想像以上の素晴らしい歌声と楽曲でした。
あんま細かく分析し始めると評論家みたいになっちゃうからやめとくけど、
とにかく素晴らしかった。
そして皆に愛されている。
その愛を歌で全力で返している。
そんな空気が満ちあふれている素敵なレコ発ライブでございました。




土曜は友人の結婚式の余興のために集まった
学生時代のバンドメンバーとリハーサル。
バンドはやっぱ楽しいねぇ
メンバーが昔からの友人達がとなれば、なおさらね。
結婚式の余興とはいえ、さすが皆元バンドメンバー。
一人はずっと音楽理論を研究し続けている変態なので
ああでもないこうでもないと練りに練り、なかなかマネできないアレンジとなりました。
アレンジを考えた彼は譜面で最高のギターソロを書いてきたにもかかわらず
いざギターを手に取ったら全く弾くことができず「机上の空論だ!!」と叫んでいました。
僕らは演奏も頼まれつつ、二次会の幹事まで依頼されておりんです。
リハが終わってからはファミレスでビンゴの景品を考えるという
ハイパーメディアクリエイターぶり。
景品で嬉しいのはディズニーパスポート、ディナーチケットなど体験型のモノか、
i Pad, Kindleなど物質的なモノかで、白熱した議論が交わされました。
すごい価値観が出るのね。
俺は断然体験型の方が夢があってなんか好きです。



昨日、日曜は調布多摩川で開催されたもみじ市へ。
地元付近でこんなイベントが開かれていたなんて知りませんでした。
先日放送されたQでご一緒したtupera tuperaさんに教えてもらって
とても刺激的な話だったので、一度行ってみたいと思っていました。
しかも元々はうちの近くにある小さな貸し一軒家で開かれていたんだって。
それが今や市が協賛になって何万人も集まる一大イベントになっている。
すごいね~
会場は布製品や陶器や絵や音楽や食や、、モノづくりと呼ばれるあらゆる物が集まって
お祭り状態になっていて、すごい賑わいでした。
人がとにかくすごくてなかなかゆっくり見れなかったけれど
出展者さん達のこだわりのモノがとてもいい雰囲気を醸し出していて、
すごいピースなお祭りでしたな。
せっかく来たのでtupera tuperaさんの「あかわなげ」にも参加して
子供達に混ざって本気で輪投げして絵本をかっさらうという大人げないことを
してしまったけれど、
童心に帰ってすごい楽しめました。
童心に帰った大人って、最強ですね。



盛りだくさんな週末でした。
さぁ、また一週間がんばろ。がんばろね~

turu

【NEXT GIG】
★2015.10.7(水)【SPIRAL DANCE】
@渋谷 No Style
Open/18:00 Start/19:00 ¥2,000+1Drink
出演/ antwarp, 谷澤智文, turu, FLYING PARSLEY
DJ/ imazekiNG, TANUKI MAISON FOOD/ 飲&YO!







AD
昨夜や新高円寺STAXFREDにてSTAXBLEND VOL.2でした。
お越しいただいた方々、音楽聴きにきてくれてありがとうございました。
出順は当日ステージで決まるってことで、くじを引きましたところ見事に1番手でございました。
1番手といえばオープニング。その日の幕開けでもあるとても大きな役割でございます。
僕はすっかり一番ではないだろうと決めつけて、
その日にやる曲目をざっくり考えておったもんで、脳内でわー!って組み直して、
わー!って歌ったらあー!っと言う間に出番は終わっておりました。

1.Yeah
2.ふたりの歌
3.もう悲しい歌なんて歌いたくないなんて言わないなんて言わないよ絶対(仮)
4.PRAY IN THE FLAME
5.火の鳥

そして安倍たかのり→アカリノート→増子周作→あべたかしGOLD&キラキラみさこ
と続いたおかげですっかり酔っぱらってしまいました。
人ってアレなんですね、酔っぱらうと本当に真っすぐ歩けないんですね。
トイレに顔突っ込んだまま寝るんですね。
ようやく回復してきました。
音楽な夜がずっと続けば良いですね。
音楽は24時間365日必要とされている訳ではない。
でも誰かが必要とした時にいつでも歌ってあげられるように
鳴らし続けてゆくべきなんだと思います。
ミュージシャンやライブハウスの仕事ってそんな感じなのかな、と思いました。



来月はFLYING PARSLEYの主催するイベントで歌わせてもらいます。
アニメーションあり、FLYING PARSLEYとのコラボもあり、盛りだくさんでお届けしますよ。
ノーダウ!ノーダウ!なナイトですんで、是非お越し下さいね。
出演者をまとめたムービーがありますんで、チェケっす





★2015.10.7(水)【SPIRAL DANCE】
Open/18:00 Start/19:00 ¥2,000+1Drink
出演/ antwarp, 谷澤智文, turu, FLYING PARSLEY
DJ/ imazekiNG, TANUKI MAISON FOOD/ 飲&YO!


また

turu
AD
下北沢の路上から弾き語りを初めてもう7年。
アコースティック音楽なんて全く知らなかったのに、気がつけば弾き語りって形で歌っていた。
知識が無いのは相変わらずだが、
最初のライブから考えれば大分表現できるようになってきた気がする。
この7年音楽を通していろんな人と出会い、いろんな話をした。もちろんいろんな人が去っても行った。
わかる事はそんな人達に力をもらい、自分は歌えているということだ。
自分が歌をやっていこうって思ったきっかけは、
自分の歌で人を元気にできた経験があったからだ。
その人の天地がひっくり返るような音楽はできないかもしれない。
たかだか10度。
たかだか10度上を向ければ、その目線の先は
見慣れた近所の景色から無限に広がる宇宙になるのだ。
そんな歌が歌いたいのだ。
それでいいのだ。
結局何が言いたいのかよくわからないけれど、
なんか1つの集大成として弾き語りワンマンライブやります。
いつもお世話になっている新高円寺STAXFRED。
次のステップに進むために来年は環境も向き合い方も変えていこうと
思う。
弾き語りワンマンライブは当分やらないと思います。
マッチ棒一本でも、引火に注意だぜ!!
というわけで、どうぞ聴きに来てやってください。

★11月1日(土)※マッチの日
「このマッチ棒が消えるまで」
at 新高円寺STAXFRED
Open19:00 Start19:30 Charge¥2,500+1D
※25名限定予約制となります。
ご予約はche.tsuru@mac.comまで~
乞う!予約!


AD
犬の散歩している時はまるで登山をしている時のように
すれ違う飼い主達と挨拶をする。
挨拶を交わすっていうのはとてもいいことだ。
最近は暑くなって散歩も朝早くなって
寝起きで犬に引きづられる状態の時がほとんどだけれど
笑顔で声を出すと、
眠たい朝も少しはシャキッとするよ。



【turu live info】
●8/17(日)@新高円寺STAXFRED
Open18:30 Start19:00
Charge¥2,000+1D
出演/池松哲朗, 松本裕, 矢野あいみ, turu

毎月出させてもらっているSTAXFRED。
この日はトリを務めさせていただきます。

●8/22(金)@中目黒oops!
ササキシンヤ presents「今夜いっぱい吞みますかvol.4」
Open19:00 Start19:30
Charge¥2,500+1D
出演/turu, ササキシンヤ

turu企画ColorBathにも出演してもらったササキシンヤくんの
イベント。ツーマンでたっぷりやります。

※ご予約はDMもしくはche.tsuru@mac.comまで
おかしな時間に目が覚めたーなー。。
というわけで先日のワンマンのセットリストでも書いておこうと思います。
お客さんからいただいたジュリー状態の写真を添えて。。

【バンドセット】
1.はじまりの挨拶的な歌
(タイトル未定)
2.バックグラウンドミュージック
3.シャララシャララ、歌い続けて僕の細胞は腐りました
4.4:45
5.火の鳥

【弾き語り】
6.横顔
7.あなたへ
8.56分でできた曲(タイトル未定)
9.ボリオの歌
10.霧のワルツ w/ダンチェ
11.ディグモフの歌
12.石焼ビビンバの歌
13.空色バイシクル w/チャンケン

【バンドセット】
14.Zoo
15.Yeah~世界はい~ま~ってやつ(タイトル未定)
16.ピエロ
17.中央自動車道
18.夕暮れ

【アンコール】
19.In a word,what I want to say is...
20.アイスコーヒー

でした!
ふ~ つかれた。。
よし、また寝れそうです。
お休みなさい。

Photo by Tomoko Sugihara

photo:01

自家製Nostalgieリリースワンマンライブを終え、
無事帰宅して、書きながら寝落ちしてしまった。。
昨日は聴きに来てくれた方々、
本当にありがとうございました^ ^
いろいろな感情はありますが、
一言で言えばやれてよかったです。
ステージから見たみんなの笑顔が本当に嬉しかったです。
歌は突き詰めると結局は自分のために歌っているんだけれど、
俺は日々周りの人たちにエネルギーをもらって、影響受けて暮らしています。
その恩返しが音楽で少しでもできたなら嬉しいです。
CDたくさん聴いてやってください。
そしてまた遊びに来てやってください。
今日は夕方までパンツ一丁でダラダラしたいとおもいます。
本当にありがとうございました!

turu

photo:01



声の録音も無事終わり、「自家製Nostalgie」の曲が出揃いました。
厳密に言うとここからまたミックスしてマスタリングしてと
あるんだけれども、なんか1つ山を越えた気分。
並べて聴いてみると、なんともいい感じなんす。。
なのでその気分のまま、今日はジャケットのデザインを
考えておりました。
こちらももちろん大好きな物に、
皆に届けたくなるような物にしたいです。

今週から来月のワンマンに向けてのリハーサルがどしどし始まります。
バンドのアレンジ考えて、映像作って~、
南青山を震撼させる一発ギャグ作って~、
とまぁ考えることは山ほどあります。
当日来てくれた皆が楽しめるように、
俺が楽しめるように、
一つ一つ気持ちこめてやりまっさ。
来てよかったって思えるライブにするよ。
是非遊びに来ていただきたい。

★6/20(金)@青山月見ル君想フ
『自家製Nostalgie』リリースワンマンショー
Open/19:00 Start/19:30 Charge/¥2,500+1D
O.A/ダンチェ

turugraphy@gmail.comへメールするアル!
ご予約お待ちしております。
おやすみなさい。

turu

自家製ノスタルジー
あと。。2ヶ月きりましたー!
turuニューアルバムリリースワンマン「自家製Nostalgie」。
ご予約どしどしお待ちしております。
何をしてたかって、最近はレコーディング、作曲、ボリオ
の三角形をぐるぐる回っていた感じです。
だからあんま特別な出来事なくて、何を書いていいのやらって感じです。

とりあえず今日あった出来事を。
夕方犬の散歩をしていた時のことです。
自転車に乗った瞳の茶色いおばさんに話しかけられました

女「え!なにこのコ。。」

鶴「?」

女「なんていうの?」

鶴「ウォルツです」

女「いや、犬の種類よ」

鶴「あ、雑種です」

女「このコ、大事にしなさい。そうすればいい事あるから」

鶴「あ、わかりました(笑)」

女「冗談じゃなく!」

鶴「・・・わかりました。」

女「神様のオーラが出ているから、思わず止まっちゃった
じゃあ、大事にしなさいね」

茶色い瞳のおばさんは自転車をこいで行ってしまいました。

ウォルツが、、神様、、
ウォルツ様。。
そうして僕は行きたい方向へと引っ張るウォルツ様に逆らうことが
できなくなり、
いつもより少し長めの散歩となったのでした。

おやすみなさい。

自家製ノスタルジー

★6.20(金)
turu new CD release live
"自家製 Nostalgie"
@青山 月見ル君想フ
Open/19:00 Start/19:30
Charge/¥2,500+1D

ご予約はturugraphy@gmail.comまで

今日はレコーディングで音入れてもらうサポートの人達と
朝からホテル街の一角でみっちりリハーサルしてきた。
6時間入ったんだけど、あっという間だったな。
本当に。
いつも一人で曲作ることがほとんどだ。
俺はチームワークもないし気使いだし、そのくせ変に頑固だし、
なにより音楽的知識が全くない。
そんなわけで誰かと音楽を作ることに苦手意識があったけれど、
やっぱり楽しいもんだな。
うまくいった時の笑いも、失敗した時の笑いも
すごく幸せな時間だった。

翼をもがれた鶴はもうキウイのように
地上を行くしかないんだな。
でも地上には天敵がたくさんいるので
やられないように気をつけよう

おやすみなさい

turu

自家製ノスタルジー

★6.20(金)
turu new CD release live
"自家製 Nostalgie"
@青山 月見ル君想フ
Open/19:00 Start/19:30
Charge/¥2,500+1D

ご予約はche.tsuru@mac.comまで

楽しくて、楽じゃない。
路上で演奏していると興味無い人は通りすぎるし、
聴いてくれる人はかなりがっつり聴いてくれる。
お互い偶然の出会いのような楽しみもある。
でも、最初はゼロから始まるわけで、その間の
歌が空中に響いて街の音の消えてゆくせつなさは
結構身にしみる。
下北では漫画読み屋の人に切れられるし、
代々木公園ではホームレスの人たちの縄張りを犯し怒られるし。
でも総じて楽しい。
その分聴いてくれた人からもらったお茶とかビールとか、
がんばってねとお金をくれたり、
いろんな人と出会える。

路上用のアンプがぶっこわれた。
ぼかぁ指でぽろぽろ弾くタイプなので
生音で街で弾くと全然聴こえない
っということで未来の自分への投資と思って
新しいアンプを購入しました。
RolandのAC-33-RWというやつ。
いいよ、これ
というわけで、来週からワンマンの宣伝のためにも
路上で演奏しようと思います。
タイミング合えば立ち寄ってね

自家製ノスタルジー

★6.20(金)
turu new CD release live
"自家製 Nostalgie"
@青山 月見ル君想フ
Open/19:00 Start/19:30
Charge/¥2,500+1D

ご予約はche.tsuru@mac.comまで