はい!

鶴田です!



こないだ急で情報解禁した

5月の舞台の詳細です!


4月公演終わってすぐの公演になりますが、

こちらも是非ともよろしくお願いします♪




小川細川企画  第一回公演


市と惣左の恋ひ慕ふ

いちとそうざのこいしたう


2017年5月10-14日

脚本・演出 細川博司

 

○おはなし

廻船問屋の息子 市太郎は、生まれつき身体が弱く、人のすすめで箱根へ湯治に出て、その帰り道、宿場町に立ち寄る。

羽振りのいい市太郎に目をつけた町の若者は、遊びっけのない市太郎を丁半博打に連れ出す。

ところが、そこで出会った、美しい壺振りの娘 お佳し(およし)に、市太郎は一目惚れしてしまう。

お佳し は宿場町と賭場を仕切っていた大親分・万蔵の一人娘であったが、万蔵はすでに他界。

壺振りの才があり、麗しいお佳し を我が物にしたい、とやくざ者たちは胸に秘めていたが、

万蔵への義理から、誰もが辛抱をしていたのだ。

万蔵に代わって、いっとき凌ぎで宿場町を任された総左は、お佳し を引き受け大事に守っていたが、

まだ若い総左は、他の親分衆からは舐められている。

誰が、宿場を仕切るのか。

誰が お佳し を手に入れるのか。

そこへ市太郎が総左に直談判にやってくる。

お佳し を見受けしたいという市太郎。

その噂はまたたくまに広まり、均衡が崩れ始める。

 

○出演

宮島小百合

図師光博

小川大悟

ガラかつとし

鈴木智晴

大河内美帆

佐藤圭右

鶴田葵

早田友一

幹仁

麻草郁

小笠原修人

山下哲平

雪原千歳

橋本惠太

松田秀太郎 

鈴木佑輔

高見澤文彬

バラハス


○劇場 遊空間がざびぃ

住所  〒167-0042  東京都杉並区西荻北5-9-12

TEL03-3395-0133

 

○公演日時(全9公演)

2017年5月10日(水)~14日(日)

10日(水)19時◎

11日(木)14時★/19時◎

12日(金)14時★/19時◎

13日(土)14時◎/19時

14日(日)13時/17時

 ★平日マチネ割

◎公演後イベントあり


○チケット料金

前売り券3500円   当日券3800円

★平日マチネ割3000円(前売・当日とも)

 

●チケットご購入方法

 CoRich サイトより


◯チケット発売日

2/24(金)22:00~


◯ご購入について

ウェブ窓口にてご予約後、期日までにお振込みいただいた時点で、購入完了となります。

ご購入完了順に、整理番号を発行いたします。

お振込手数料はお客様ご負担となります。


チケット郵送開始は四月上旬の予定です。

送料は無料です。


◯当日精算券のご予約について

公演直前の5/1 22時から当日精算でのご予約を受け付けます。


当日は、お振込みでのご購入のお客様の後に、当日精算ご予約のお客様にご入場いただきます。

あしからずご了承ください。


■小川細川企画とは

舞台演出家・細川博司の作るハードボイルドな作風に見惚れた俳優・小川大悟が、

その世界観と和のテイストを掛け合わせ、古き良き日本映画の様な泥臭さやパワー溢れる作品を作りたい、と発起して、

小川、細川両名による企画プロデュース公演を開催する運びとなりました。

 

公式ホームページ

http://ogawaho.com/


お問い合わせ 

ogawahosokawakikaku@gmail.com(小川細川企画)

AD

はい!

鶴田です!


4月の舞台の全ての情報が解禁だよ!

今回鶴田は大正編に出演いたしまーす!

是非チェック、チェックううう!



劇団6番シード第63回公演・2017年春公演

 

『人生の大事な部分はガムテで止まっている』

 

6番シード2017年春公演は3週間のロングラン&2本立て&新作書下ろし!

大正時代に建造された洋館を舞台に、ドラマの撮影クルーと管理人である若夫婦の激突を描いた≪現代編≫と、その洋館を建造した若夫婦と陸軍諜報部の激突を描いた≪大正時代編≫の二編のシチュエーションコメディを同時上演!

 

■あらすじ

≪現代編≫

古びた洋館に再現ドラマの撮影でやってきた撮影クルー。まもなく解体する物件と聞き、好き勝手に改造を始める。そこに現れたのはこの建物の資産を受け継ぎ、管理人となっていた若夫婦。その若夫婦はこの建物を存続すると言い始め撮影現場は紛糾。そんな中、主人公である助監督は、この建物を建造したであろう若夫婦の曽祖父の遺言を発見する。そこには「ガムテープを忘れるな」と書かれていた。そして助監督は大事な撮影備品であるガムテープを忘れていた…。

 

≪大正時代編≫

モダンな洋館を建造し、ここで暮らし始めようとしていた若夫婦。幸せいっぱいのある日、陸軍参謀を名乗る男が現れこの建物を差し押さえると言い始める。この洋館を諜報活動の拠点にするという命令を無視して、生活を始めようとする若夫婦。そんな混乱の中現れたのは、日本で初めての会社を設立したと自慢する怪しげな男。その男の名刺には『大日本ガムテープ株式会社』と書かれていた…。

 

■公演日程、劇場

2017年4月5日()〜4月23日(日) 池袋シアターKASSAI

《現代編》4月5日(水)〜12日(水)

《大正時代編》4月15日(土)〜23日(日)

全25ステージ

 

■出演

【両作品出演】

小沢和之

宇田川美樹

土屋兼久

藤堂瞬

椎名亜音

樋口靖洋

《以上 劇団6番シード》

 

エリザベス・マリー

 

【現代編出演】

夢麻呂(『熱きロマンを胸に、生きる勇気と希望を与えるべく突っ走り続ける奴ら。』)

玉川来夢

阿部博明

渡辺咲季

菅野英樹

杉山さや香

三和万亜子

丹由美子

 

【大正時代編出演】

上田理絵(モーレツカンパニー)

鶴田葵(アリスインアリス)

野上マサヒロ(ツラヌキ怪賊団/劇団八幡山ほしがりシスターズ)

中神一保

モリマリコ

園田玲欧奈(劇団プレステージ)

井坂茜

磯崎亮太

中舘早紀(旋風計画)

 

■タイムテーブル(テキスト形式)

 

≪現代編≫…4月5日(水)~12日(水) 全12ステージ

≪大正時代編≫…4月15日(土)~23日(日) 全12ステージ

スペシャルイベント公演…4月20日(木) 1ステージ

 

≪現代編≫

4月5日(水)…19時

6日(木)…19時

7日(金)…14時②/19時

8日(土)…13時/18時

9日(日)…13時/18時③

10日(月)…19時

11日(火)…19時

12日(水)…14時/19時

 

≪大正時代編≫

15日(土)…13時/18時

16日(日)…13時/18時

17日(月)…19時

18日(火)…休演日

19日(水)…14時/19時

20日(木)…スペシャルイベント公演

21日(金)…14時/19時

22日(土)…13時/18時

23日(日)…13時

 

※受付開始は開演の1時間前、開場は30分前となります

※上演見込み時間は1時間40分~50分を予定しています

※未就学児童のご入場はご遠慮頂いております

※スペシャルイベント回は本編の上演はありません

 

《終演後イベント情報》

①「現代編」初日舞台挨拶&衣装撮影会

②「現代編」キャストトークショー

③「現代編」ロングラン成功祈願!1週目折り返し乾杯イベント

④「現代編」大正編への引き継ぎイベント「バック・トゥ・ザ 100年前」

⑤「現代編」千秋楽舞台挨拶

⑥「大正編」初日舞台挨拶&衣装撮影会

⑦「大正編」ロングランラストスパート!乾杯イベント

⑧「大正編」キャストトークショー

⑨「大正編」松本陽一トークショー「時をかけるコメディーとは」

⑩「大正編」千秋楽舞台挨拶

☆…FC会員限定イベント「舞台見学ツアー&記念撮影会」

 

《スペシャルイベントとは…》

いよいよスタート!6Cメンバーによる月1イベント「ツキイチ!〜俺たちの時代はコレカラ!ココカラ!〜」の第一回を開催します。記念すべき第一回は、毎年恒例の「6C温泉研修旅行すべて見せます!」その他スペシャル企画も!お楽しみに☆

 

 

■ チケット(全席自由席)

前売)3800円 当日) 4000円 スペシャルイベント公演)3000円

【チケット発売日】2月25日()午前0時

カンフェティ、コリッチ、劇団HPにて発売

* カンフェティにて各回40枚限定入場整理券付きチケットを販売いたします。
* 当日精算(コリッチ)のお客様は41枚目からのご入場となります。
* 今公演は全席自由席の為、FC会員様先行予約はございません。あらかじめご了承ください。

 

■ スタッフ

脚本・演出:松本陽一/舞台美術:青木拓也/照明:榊原大輔/音響:兼坂香弥/衣装:中村まい/宣伝美術:二朗松田/票券:島崎翼/制作協力:藤岡真由美・潮田塁/制作:劇団6番シード

 

ビジュアル公開、特設サイトオープンは2月下旬を予定しております。お楽しみに!

 

AD
はい!
鶴田です!

気づけば1月が終わる(;´・ω・)はやい
4月の舞台公演全部解禁してからブログ載せようと考えていたのですが、
まだ全部解禁までかかりそうだから載せちゃいます!
昨日追加キャストも決まったし、チラシ撮影もしてきたしタイミング的にはちょうどいいかな笑←

今回タイトルがインパクトあっていいよね!流石6番シードさん。
台本がどうなるか今からすごく楽しみなのです!

1月は真まふでお世話になって
2月はDプロ上映会(出演日は10日と20日)
そして4月は人ガムと
6番シードさん続き(*´꒳`*)大好きな劇団さんだからすごく嬉しいー!

絶対良い作品になるので、皆様も是非スケジュール空けといてね(。>∀<。)


ということで以下詳細です!


春公演「人生の大事な部分はガムテで止まっている」追加キャスト決定!


上田理絵さん
(モーレツカンパニー)

野上マサヒロさん
(ツラヌキ怪賊団/八幡山ほしがりシスターズ)

の2名です(*´꒳`*)
理絵さんはDプロのアタッカーズ以来で、昨日のチラシ撮影でお会いしましたー!

劇団6番シード第63回公演・2017年春公演情報解禁第一弾資料

『人生の大事な部分はガムテで止まっている』

6番シード2017年春公演は3週間のロングラン&2本立て&新作書下ろし!
神田神保町に残る築95年の古びた洋館を舞台に、ドラマの撮影クルーと管理人である若夫婦の激突を描いた≪現代編≫と、その洋館を建造した若夫婦と陸軍諜報部の激突を描いた≪大正時代編≫の二編のシチュエーションコメディを同時上演!

■あらすじ
≪現代編≫
古びた洋館に再現ドラマの撮影でやってきた撮影クルー。まもなく解体する物件と聞き、好き勝手に改造を始める。そこに現れたのはこの建物の資産を受け継ぎ、管理人となっていた若夫婦。その若夫婦はこの建物を存続すると言い始め撮影現場は紛糾。そんな中、主人公である助監督は、この建物を建造したであろう若夫婦の曽祖父の遺言を発見する。そこには「ガムテープを忘れるな」と書かれていた。そして助監督は大事な撮影備品であるガムテープを忘れていた…。

≪大正時代編≫
モダンな洋館を建造し、ここで暮らし始めようとしていた若夫婦。幸せいっぱいのある日、陸軍参謀を名乗る男が現れこの建物を差し押さえると言い始める。この洋館を諜報活動の拠点にするという命令を無視して、生活を始めようとする若夫婦。そんな混乱の中現れたのは、日本で初めての会社を設立したと自慢する怪しげな男。その男の名刺には『大日本ガムテープ株式会社」と書かれていた…。

■公演日程、劇場
2017年4月5日(水)~23日(日)
池袋シアターKASSAI
全25ステージ

■出演

≪劇団6番シード≫
宇田川美樹
小沢和之
土屋兼久
椎名亜音
樋口靖洋
藤堂瞬

≪ゲスト≫
エリザベス・マリー
夢麻呂
鶴田葵
中神一保
阿部博明
モリマリコ
園田玲欧奈(劇団プレステージ)
渡辺咲季
菅野英樹
杉山さや香
井坂茜
磯崎亮太
丹由美子
三和万亜子
中舘早紀(旋風計画)


■タイムテーブル
≪現代編≫…4月5日(水)~12日(水) 全12ステージ
≪大正時代編≫…4月15日(土)~23日(日) 全12ステージ
スペシャルイベント公演…4月20日(木) 1ステージ



※上演見込み時間は1時間40分~50分を予定


■タイムテーブル(テキスト形式)
≪現代編≫…4月5日(水)~12日(水) 全12ステージ
≪大正時代編≫…4月15日(土)~23日(日) 全12ステージ
スペシャルイベント公演…4月20日(木) 1ステージ

≪現代編≫
4月5日(水)…19時
6日(木)…19時
7日(金)…14時/19時
8日(土)…13時/18時
9日(日)…13時/18時
10日(月)…19時
11日(火)…19時
12日(水)…14時/19時

≪大正時代編≫
15日(土)…13時/18時
16日(日)…13時/18時
17日(月)…19時
18日(火)…休演日
19日(水)…14時/19時
20日(木)スペシャルイベント公演…19時
21日(金)…14時/19時
22日(土)…13時/18時
23日(日)…13時

■チケット
全席自由
前売3800円/当日4000円
スペシャルイベント回 3000円
劇団ホームページ、こりっち等で発売。
チケット発売日…2月25日(土)午前0時

全キャスト情報、イベント情報など情報解禁第2弾は1月下旬を予定しております。お楽しみに!

{7D02219D-D041-4205-8692-E7462761D6E8}




AD