健康診断

テーマ:
こんにちは😊

鶴鍼灸院 スタッフの井上です♪


先日、会社の健康診断行って参りました❗️
特に問題なく事は進んだのですが…



視力検査にて。
まさかの向いている方向を言い間違える…ガーン

視力2.0見えているはずが
結果
↓↓↓
1.5となり。

担当看護師さんも苦笑い😅

凡ミスだぁ〜っと
少し落ち込みましたショボーン



ところで❗️
健康診断、特に人間ドックなどで
最近よく耳にする

【 MRA 】

MRIとは何が違うのキョロキョロ?



ひらめき電球MRIひらめき電球

{FC574146-5A8C-4B3F-8E1F-66AD38CFB2B5}

 MRIとは細胞の集まりである「組織」 に異常がないかを検査することができます。

 頭部に電磁波を当てることで、頭部の細胞に含まれる水素原子が反応し、3次元的な画像を得られ、脳を立体的に見ることを可能にします。




具体的には。

   脳腫瘍・・・脳細胞が肥大化することによって生じるもの。
   脳出血・・・脳の血管から、血液が流出するもの。
などを描出することが可能です。

 頭部MRIでは比較的大きな病変を視覚化することができます。




ひらめき電球MRAひらめき電球
{4B992BBC-C65C-4672-9955-4FA0ACD6B6F3}

 MRAとは、脳全体に張り巡らされている血管だけを描き出すことができます。

 具体的には

 脳動脈瘤→くも膜下出血
 動静脈奇形→脳梗塞
を引き起こすリスクがあり、早期発見をする事により重大な病気をいち早く見つける事ができます。
※場合により頚部、下肢部の血管撮影も行う。





 このように、頭部MRIとMRAでは、見える画像も発見できる病気も異なります。

  これらを駆使する事で頭部の健康状態を把握することができ、死亡リスクの高い脳疾患を予防することが可能となるのです。



  ちなみにMRIとMRAは使用用途が異なるだけで同じ医療機器を使用していますニヤリ
AD