妊娠特有の便秘の原因の一つが、ホルモンによるむくみなのだと思う

私は妊娠中は毎日お通じがあった(虫垂炎疑惑時以外)

お通じ(ガス排出含む)と、つわりはリンクしていた

お通じ悪いとつわり悪化、またはその逆

 

妊娠24週終わりの最近は、お通じまであと少しって感じなのになかなか出にくくて苦しくて、

入院中にいただいていたマグミットを初めて摂ってみた

マグミットは、妊娠中の人が処方される便秘解消のお薬だ

 

マグミットの効果で驚いたのが、

昔3度処方されて飲んでいた当帰芍薬散に似ていた事

 

当帰芍薬散は、

便通は良くなってむくみ(特にお尻周りの)が減って、胸がしぼんで、体温が低下

体は落ち着くし、処方外含めて何度も飲んでみたのだが、

個人的に不妊体質改善に役に立つのかが最後まで疑問だった・・

 

マグミットは、その当帰芍薬散に似ていた・・!

さらに、妊娠中独自の効果を書き出す・・

つわりの軽減(お腹がグーグー鳴るようになった)

変なムラムラが無くなった

張ってきた胸がしぼんだ

イライラが無くなって元気が減った(眠くないのだがフラ~っと横になった)

今考えたら、あれだけ悩まされていた動悸息切れも消えていた

 

「でもやべぇ、栄養補給しないと・・元気が出ない・・」

幸い、食べる行為に対しての味覚は生きていた、むしろ食べ物が美味しかった!

 

当帰芍薬散も、マグミットも、女性ホルモンの暴走をおだやかにする効果があるようだ

もしかしたら、飲み方によっては、産後うつの対策になるかもしれない

お産前のむくみにも効きそうだ・・着圧ストッキング要らないかも・・

 

TVCMの別な便秘解消薬で、「漢方の力です、お腹が痛くなりません」と宣伝していたのを思い出した

やはり、マグミットは漢方の仲間なんだな~と思った

便秘解消薬として飲むのなら、本格的に便秘が悪化する前に飲んだ方が良いようだ

AD

24w5d 未来へ繋がる話 名づけの話

温めていた記事です

(芸能人の名前が出てきますが敬称略とさせていただきます)

 

夫婦で私の親の店に散髪に行っているのだが、

最近、70歳を超えた父が言った

「俺はあと生きて10年・・」

父は、同じ歳の父を持つ夫にも言った

「君のお父さんもだよ?」

 

父は、2011年の震災の後からこんな事を気にしていた気がする・・

「俺は復興を見届けきる事が出来ない、代わりにというか、見て欲しい」

父の同級生やその親が何人か、というか何人も

震災で亡くなった事もあったからだと思う(主に津波で)

 

森三中黒沢かずこが昔TVで言っていたのだが、

「身近な他人が妊娠したのを知ると、おめでたいよりも悲しくなって泣いてしまう(嫉妬では無い)」

共演者は皆「理解できない」と言っていたのだが、

私は共感した

妊娠した人を含む先代や年上の人の死、そして、

おめでたを聞いた自分自身の死までおそらく一気に連想するような感情・・

妊娠は嬉しいけどさびしいものなのだ

 

名づけの話

夫は名づけにこだわりがあるようだ

仕事上、人より多く名前の種類を見てきたようで、

私が考えた名前(女児設定が多かったのだけど)も、却下ばかりだった

もう、諦めた・・

 

お腹の子が男の子だとわかると、

夫は、

「自分の名前をゆずって、俺は新しい名前にしたい」

なんて、おかしい事を言い出した

結構本気みたいで、何度か口にしている

「それか、(子の名前を)自分の名前に“二世”とつけたものにしたい」

あほだ・・今の日本では無理だ・・

 

そんな夫の本名の由来は、

夫の祖母がつけた

夫の祖母が本気で尊敬していた舅(しゅうと、祖母から見て義父)の名に一文字足しただけ

夫の両親はノータッチである

(おかげでというか、夫はそんなにマザコンでは無い)

 

他の力士と違って、名前を変えない、力士の遠藤

名前を息子に継承して初代は新しい名前にした、落語家の林屋木久扇・木久蔵親子

そして、一般人の夫・・

 

名づけに悩む夫・・悩め(笑)

音の響きは私が監修するから

 

追記

名案思いついた!

お腹のポコちゃんの名を、その、ポコちゃんのひいひいおじいさんの名にすれば良いんだ!

おばあ様曰く、めちゃくちゃ良い人だったらしいし、

夫の二世問題も解決!

姓名判断で試しに見た事があるんだけど、画数がめちゃくちゃ良かったんだよね~

 

でも、夫に提案したら却下された・・

夫はどうしたいんだろう・・

24w4d 後期づわりがやってきた!

既に、後期づわりの前兆はあったのだ・・

後期づわりにはまだ早いかもしれないが、

私は、低アルカリホスファターゼ(栄養障害)で、

さらに、お腹の子が大きい方(お腹いっぱい)

お通じは毎日あるんだけどな・・

 

私のつわり症状は、朝方に強く出て、白い泡を吐き、その後は食べられるパターン

気持ちが悪いうちに水分摂取からだと、すぐ吐く・・

なので、お腹をさすって便器で吐いてから、栄養を摂っている

今は後期なので、胸とお腹の間の小さい隙間を一生懸命さすった・・

 

なお、産婦人科では既に、カルテにはおそらく「つわりがあった人」みたいな記述があると思う

先日の妊婦検診でも体重が増えていないので「つわりだったわね」と助産師さんから言われたし

(昨年12月の妊娠中虫垂炎疑いの入院中にも、早朝に白い泡をオエーッと吐いたし・・)

 

入院中の絶食明け夜中に、栄養不足による体調不良を起こした

(ビーフリード点滴から、おかゆと質素なおかずへ切り替わった後)

のも、

「つわりのある人の傾向」として、

医師や助産師にはなんとなくわかっていたのだろうな、と思った

(入院中回診時、吐き気の有無は何度も聞かれた)

 

どんまいだよ、私・・

第二子も欲しいもん・・

 

ネタが尽きません・・

妊娠するまでの40年の人生は無駄では無かった・・

 

さて、題に沿ったお話を

私達夫婦は色々共通項がある

今回は、両家父からたどるお話を

 

両家父は、同じ地域の同じ歳、昭和21年度(1946年度)生まれ

そして、そのまた父(私たちの父方の祖父)は、

明治45年と大正4年生まれ

二人とも目が悪くて、戦争に行っていない

 

「俺らの世代は“ガリ世代”と言うんだよ」

義父は、私達が新婚の頃に、父同士が同級生だとわかるとそう言った

両父のアルバムを見ると、

どちらも男子高校(同じ地域の違う学校)なのだが、

世代的にただでさえ多い生徒の多くが、ガリガリで牛乳瓶底の眼鏡をかけていた

 

【部分補足】

うちの父が二校の同窓会名簿を元に独自に取った統計なのだが、私が聞いたデータを数値うろ覚えで書く

2016年の生存率が、父の高校同級生は14%、義父の高校同級生が17%だそう・・

(義父の高校の方が偏差値が上)

私の感想は、「父世代が70歳を超えるハードルは意外と高かった・・」という事

(注射針使いまわしによるC型肝炎からの肝臓がんも多いのかもしれない)

(2011年の東日本大震災の犠牲者も何人かいらっしゃったようだが・・)

 

父たちも近眼、私達夫婦も近眼

父世代の体形がやせていたり背が高くなかったのは、戦後の食糧難のためだ

 

あと、母親のどちらも世代や地域がずれているので、その影響は少ない、目も悪くない

母方祖父も両方、戦争に行った経験があるそう

 

両母実家関連が専業農家だったのもある

(さらに、義母の生家の方は、家畜の肉を食べる文化があったのではと私は推測する)

 

これらは私にとって興味深いデータではあった

嘆いても仕方ないので、これから対処だね~

「眼鏡を大事に扱う」とか、「眼鏡でも笑顔でいれば問題無い」とか

あとは、子どもの栄養・運動を考える・・しっかりとした体にするのだ

 

データ考察の補足

今住んでいる地域は、両家実家より寒冷で田舎である

地域住民が、どうやら、私達より近眼世代がずれているようだ

私達よりもちょっと上(40代半ば~後半)と、20歳ぐらいの層に近眼が多い気がして、

私世代がそんなに近眼が多くない

 

「早婚傾向だ・・」と、私

「田舎だから、結婚が早かったんだべ」と、夫

私は“そうなんだろうがどっちも田舎だ”、と思うー

西松屋冬物バーゲン行ってきました

 

寒冷地住まいの楽しみは、冬物バーゲンですね

全国店舗のお店は一斉に冬物処分が始まるのですが、

寒冷地は春も寒いので、結構長く使えます♪

 

そもそも私はマタニティウェアを持っていなく、エンジェリーベのデニムと、最低限の下着・腹帯(薄手)ぐらいでした

お腹が出てきて、さすがに、服がきついストレスがありまくりになっていたみたいです

ましてや冬

ダウンコートは持っていたものの、それ以外のはおり物の前が閉まらなくなっていました

お腹冷え冷えだったんですね

 

マタニティは無駄遣い防止のため基本自費にしていたので、購入は迷いました

でも、イラストのパンツ2点は買って良かったです

エンジェリーベのデニムより温かいです!冬物温かい~

 

ついで話です

母が昨年入院した時のお見舞い返しが、セブン&アイ共通商品券でした

実家付近にはお店が色々あるのですが、

うちでは、使えそうなのがセブンイレブンぐらいで、持て余していました

 

今回のバレンタインは、イトーヨーカドーネット通販でセブンイレブン店頭受け取りで

珍しいチョコレートをオーダーしてみていたので、

昨日バーゲンから帰宅後、たまたま気づきました

「チョコの支払いにあの商品券使えるよね?」

夫の許可はもらえました♪

お金は上手く回っているようです~

やってしまいました

商品券使えませんでした・・

今、レジではじかれましたエーン・・

お小遣い前ですが、銀行でおろして支払ってきます

訂正前記事を飲んだかた、ご迷惑をおかけしました・・