太れない体質妊婦のゆるい絵日記

結婚11年で初陽性
低アルカリフォスファターゼ(ALP)血症が妊娠で発覚し悪化
(正常値最下限→後期正常)
つわり嘔吐と動悸めまい消化不良、筋腫等の痛み、ふらつき
高栄養とクリームと温め
不整脈WPW&LGL
お絵描きと健康がテーマです 転勤族の妻

『2003年からの徒然日記』→http://usewill.com/diary/165.html
(結婚前からつけていたブログ、過去ページには絵日記イラストも多数!不妊で悩んだ過去や、東日本大震災関連の記録もあります)
しぃペインター絵日記の過去ログ→http://oekaki2.basso.to/user33/tsurezurenikki/

NEW !
テーマ:

今現在は、破水先行フラグが立っている

 

一昨日の検診では内診時に内診台に乗る前にデニムを脱ぐのが困難で、助産師さんにマタニティデニムとマタニティショーツを下してもらった

(「内診台つかまっても良いですか?」と聞いたら、カーテンめくってやって来た)

半おろしで台に着席して、スポーンと裏返しに脱がせてもらった、早かった

その際に指摘されたのが、

「あら、布ナプキンつけてるの、良いわね」と

「・・不妊時代が長かったのでそのまま使ってました・・」と、私

(クリニックは高速バスで通う程に遠方過ぎたので流石に紙ナプキンでした、注・生理中診察があります、帰りはクリニック備え付けのナプキンに付け替えてました)

(結局、妊娠できる力に、ナプキンが布だろうが紙だろうが関係ありませんでした・・)

 
で、なんで布ナプキンを使ってたか・・破水フラグがあったからなんです
実際はおりものシートととして役割を果たしていました
シャワーの度に洗濯機を回していたので、着ていた下着や靴下、布ナプキンもポイと入れて洗濯してました
ここんところは、汗もかくのか産気フラグも立っているのか、シャワーも毎日になってました
 
私は本来は、疲れるために毎日はシャワー浴びない人間です
毎日浴びるのは、接骨院勤務時代と真夏だけでした・・
最近ヘトヘトでしたが、それでも毎日のシャワーとその際の洗濯機を回すのはやめられませんでした
 
今朝は、膣の圧が増し腹痛もあり、破水フラグが濃厚になり、
「どうしよう、どうしよう」
と、夫の次にシャワーを浴び、布ナプキンを夜用にし、実母からもらっているおねしょシーツを敷いて茶の間のコタツにあたっていました
服装は、上が私服で下がルームパンツです(破水スタートの場合は服装はどうでもいいらしいので)
 
早朝と10時に軽食を食べ、それ以外は脳貧血と破水怖さに、横になって寝ていました
先刻、目が覚めて、横になったまま、カチカチになったお腹の下の方をさすってました
「ぷつん」
と、さすった辺りから音がして、トイレへ行ってみました
何も変化は無くて、トイレットペーパーをナプキンの上にかまして戻りました
(何の音だったのでしょう・・)
 
さて、私自身はお昼12時半に生まれており、実母からは、
「あんだのせいで、(産院の)お昼のカレー食べられなかったんだよ~」
と言われて育ちました・・ずっと言われました・・
産み終わった後の一言が、
「カレーは?(半泣)」
だったそうです
数時間前からの陣痛スタートだったみたいですが、産気を我慢してでも食べたかったのでしょうね、カレーを・・
 
そんなわけで、食品ストックはありますが、徒歩1分のコンビニに、今食べたい冷凍カルボナーラを買いに行ってきます
(追記・気分で、レモン香る春キャベツのペペロンチーノになりました・・歯磨きしないと・・)
 
最後になるかもなので、体重メモ
中の人、推定体重3200g越え
外の人の体重、妊娠時からつわりで4kg痩せ、そこから8kg増
妊娠直前からは4kg増の計算だが、その妊娠直前の数値はホルモンのお薬でいつもの生理前よりは1kgぐらい多かった
よくわからないが、体重管理としてはまぁまぁだったと、自分では思う
いいね!した人  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

自宅周囲にコンビニもスーパーもありますが、有って損は無いのが保存食

少しずつつまめるのが嬉しいんです・・

 

冷凍ご飯には、たまたまですが雑穀米を買っていたので混ぜました

唐揚げは、惣菜のラップごと包んでビニールに入れました

苺とバナナはジップロックでつぶします

(苺はネットレシピから、バナナは下の妹に教えてもらいました、苺には砂糖を入れていませんが問題無いです)

百年茶は、色々漢方っぽい物が入っている、スティック茶です

貰って来た夫も気に入って弁当に付けています(リピしたいです)

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

4月16日の時間外診察の分を、今日の診察前にようやく支払えた

(5千円出してお釣りをもらった)

 

本日分から、お腹の張りの計測と、子宮口の開きを診るのが加わった

病院産院によって違うみたいだが、こちらは38週から

 

私が前区陣痛だと思っていたのはお腹の張りのようで、

子宮口については数日前に「キュポン」と聞いた事無い音を感じたので開いた気はしていたが、「指1本分開いてますね」との事

 

私はそれを1cmだと解釈し、迎えに来た夫に「開いていたよ」伝えた

(いつも、「どうだった?」とざっくり聞かれるため)

「ええ、くぱぁってしてたの!」

と、品の無い返しをして来た・・これだから、高校で生物を選択しなかった男は・・

私は冷静をよそおって返した

「うん、奥の方がくぱぁってなってたの、いきなり開くよりは良いって言われたよ、お産ってそういうものらしい」

夫は少し黙った・・経腟分娩の真面目なイメージ、少しはできただろうか?

 

話はエコー診に戻り、推定体重は3200g、大きさ的に全てが週数相当らしい

横顔のアップを映していたのだが、中の人が微妙に口をモゴモゴ動かしていたので、女医さんと二人で笑った

お昼近くになっていたので、中の人もお腹が空いてきたのだろうか・・

(指しゃぶりをしているパターンもあるとネットで見たのだが、中の人は顔の近くに手をやっていた)

(「下からのアングルだと、手が邪魔で顔が見えませんね」と、最初言われた)

 

次回は予定日前最後の検診、の予約

・・ゴールデンウィーク問題に当たった!

その前に産む気だったので忘れてた・・

「5月1日と2日どっちにしますか?」

どっちも予約ビッチリだったが、2日の方があふれてた

「ああこれなら、私も2日にしたいところですが・・待たされる方が生理的に嫌なので、1日にします、後は救急でも何でもありますし」

 

「次回の前に産まれちゃってるかもしれませんけどね」

と、問診の助産師さんも内診の助産師さんも言っていた

子宮口1cm開いて前区陣痛もあるしね・・

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

また、前区陣痛に遊ばれたようです・・

 

主婦歴10年越え、主に作るのは煮物や鍋系です

料理苦手系ですが、美味しい煮物には自信があります

具材のチョイスでなんぼでも美味くなるんですよ、うまみ系調味料は出番が無くなって期限もだいぶ過ぎたので捨てました、困った時はポン酢があります

半額に値下げしたカツオのたたきなんてごちそうですね、良いダシが出るので、買ってすぐ冷凍ストックしてる時もあります

 

さて今回は、大根が食べたかったので大根を一番に選びました

目がかすんできたので人参、食欲旺盛の夫の為にこんにゃく系、今回はつきこんにしました

きのこは無難にしめじ、味付けは、大根と相性が良いキムチです

キムチ鍋の元とか売ってますが、私はたいていススムくんを買ってます、普通味の方です(夫は激辛系はそんなに食べないというか、辛くすると「ご飯がもっと欲しい」と騒ぐため)

 

材料は、煮えにくい物を細かく切って下層に入れ、煮えにくい順に下から重ねて行って鍋をいっぱいにします

煮えやすい物はチャージ用に取って置く事もあります

(今回はしめじ半分とキムチ半分をチャージ用に分けてみました)

(しめじは冷凍庫へ、キムチは私が入院しても夫が食べるので冷蔵庫)

最低限の水を入れて、焦げないようにコトコト煮るだけです

お酢はミツカン酢で、隠し味程度に入れます

 

子宮が下に下がったようで、食べられる量がちょっと増えました

その分、栄養補給や体力にちょっと余裕が出来た気がします

今回煮物が作れたのはそれでです、昼間からゆっくり作りました

しかし、調子に乗ってるとフラフラしたりお尻が痛くなったりするので、たまに横になっています

 

明日は検診日

雨の様ですが、夫も仕事を抜けられないようです

荷物を減らして折り畳み傘を持って、余裕を持って行ってきます

サンダルと栄養は欠かせないので持ちます・・雨用トートを脇に抱えて

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

目が覚めるような陣痛が20分間隔

夜中なので我慢しようとしたが、

昭和の戦後の子どもたち(昭和21年生まれの父たち?)が、

甘いものを欲する夢ばかり見る

配給された運動帽の甘い部分(ファスナーののりとか?)をそれぞれ皆でしゃぶってるような夢ばかり見るのと、

痛みが治まらないので、起きて甘いもの中心に栄養補給する事にした

 

前日までに、昭和21年生まれの両父から甘くて美味しい差し入れを頂いたせいだと思う

(土曜、夫のみうちの実家で散髪、父が先週遠方の講習会に行っていたお土産をもらう)

(日曜、夫が出張の為に義両親に近くのホテルで待機していただいた、私が破水先行だとしても病院まで自動車で乗せて行って下さるつもりだったらしい、夫と入れ違う時にケーキを頂いた)

(破水先行だったら陣痛タクシーかと私は何となく思っていたので・・)

 

今、夫は起こしても起きる気配がまだ無い

今からコタツで、あったかいミロとお菓子で栄養補給して、夜明けを待とうと思う・・

 

あと、産前メモ

夕べ、中の人がおりて来る際、中から下の方をゴリゴリこじ開けられる感覚があって痛かった

「ポコちゃんなりに生まれようとしてるんだね・・」と、夫

(夫は一人で夕食を何とかするようバージョンアップされてました、安心)

(太りやすい夫が昨年私が入院していた時もしていた作戦で、炭水化物を無理に摂らずに、お惣菜と生野菜だけでお腹を満たす方法だそうです、トンカツ2種類を買って食べ比べて楽しんでました・笑)

(私には、産前から食べきれるメニューではありません、トンカツ2種食べ比べなんて・・今は臨月のお腹のせいで、揚げ物全般嘔吐します、無理)

(なので、私の作ったおにぎりストックはそんなに毎食は使わないそうで、お刺身の時だけ解凍するみたいです)

 

もうひとつ、

さっき就寝中、陣痛を紛らわせようと、無意識に自分の乳をつかんだら、ちょっと和らいだ

仕組みは、女性ホルモンの置換

(女性が拷問に耐えるための知識でもあるらしい)

戦後に子沢山だった理由は、「産めよ増やせよ」のみでは無かった事がうかがえた・・

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。