1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2006年09月30日(土)
テーマ:.

子供の問いかけ難題20

「プレジデントFamily11月号」からの抜粋をさせていただきました。(著作権には注意してます。)


「子供の問いかけ難題20」と称する記事の抜粋を以下に記します。 「女性は結婚したほうが幸せになれるの?」「長生きするといいことがあるの?」「いい大学に行ったほうが幸せになれるの?」「どうして門限を守らなくちゃいけないの?」「他人に迷惑をかけてはいけないの?」「どうして毎日後片付けしなくちゃいけないの?」「年上のほうが偉いの?」「男はケンカに強いほうがいいの?」「どうして勉強しなくちゃいけないの?」「どうして子供はSEXしちゃいけないの?」「お金持ちは偉いの?」「どうして人のものを盗ってはいけないの?」「どうして働かなくちゃいけないの?」「「老人はいたわらなくちゃいけないの?」「どうして学校に行かなきゃいけないの?」「どうして私の話を聞いてくれないの?」「友達をいじめるよりいじめられるほうがいい?」「人を信じていいの?」「どうしてお父さんはサラリーマンになったになったの?」「つきあっていい友達と悪い友達は何が違うの?」                                        以上の子供からの質問に即答できるでしょうか?かなり答えに窮したり、禅問答になってしまいそうな問いかけもあるようです。お子さんがいらっしゃるか否かにかかわらず、少しお考えになるのもいいかもしれませんね。

AD
いいね!した人  |  コメント(23)  |  リブログ(0)
2006年09月29日(金)
テーマ:.

粗糖等の納会日

この日は粗糖、中部鶏卵、ゴムTSR20の納会日です。粗糖は先週末米国で暴落しはじめてから、日本でもストップ安が2日続きました。このような相場の病み上がりでしょうからあまりいい数字にはなりにくいと思われますが、どうなるでしょう。商品相場も怖いですね。買いからはいるとこのような暴落に巻き込まれることがありますから。私事で恐縮ですが、1987年10月のブラックマンデーの後、景気後退懸念により1g2700円台から1900円台まで暴落したプラチナには、さすがにまいりました。ずっとストップ安に張り付いたまま売りたくても売れなかったからです。そんな訳でブラックマンデーでは株式の損よりもプラチナの損の方が厳しかったです。                    ※納会落ち:粗糖27690→31900(大暴騰納会)

AD
いいね!した人  |  コメント(30)  |  リブログ(0)
2006年09月28日(木)
テーマ:.

米国GDP確定値

この日(現地)は米国GDP確定値が出る予定です。GDP速報値は年率2.9%ですが、どうなるでしょう。もちろんこの数値は中長期的なトレンドを知るのには重要ですが、短期的な見地からはそれほど意味はないようです。でも重要な経済指標であることには間違いありません。またこの経済指標が出る前後の為替の動きがどうなるか興味深いものがあります。※確定値は2.6%でした。                         翌日(現地)には米国8月の個人消費支出等の発表もあります。 ※個人所得・個人支出・PCEデフレーターもほぼ予想どおりでした。  ☆経済ネタばかりで書いている本人自身も面白くありません。まもなく面白い話になりますので、ご辛抱下さいませ。
AD
いいね!した人  |  コメント(26)  |  リブログ(0)
2006年09月27日(水)
テーマ:.

NY貴金属等の納会日

この日はニューヨークの金、銀、銅、アルミ、白金、パラジウムの納会日です。日本では上場されていない銅があるのが特徴です。銅の今年の値上がりは貴金属を凌駕するものがありました。またニューヨークには2011年7月限の金という長期の先物も存在することは、原油と似ています。原油の長期の先物が概ね安いのに対して、金のそれは高いという特徴もあります。つくづく思うのは、米国は先物先進国であるということです。いろいろな価格や指数の先物の多さでは、目を見張るものがあります。日本では先物は危ないという向きが多いのに対して米国では先物を積極的に利用しようという投機家が多いようです。但し先日さすがの先物大国の米国で、天然ガスの取引に失敗したへッジファンドが解散を余儀なくされました。やはり洋の東西を問わず先物は危険であることに変わりはないようです。        ☆米国9月消費者信頼感指数は予想103.0のところ104.5でした。

いいね!した人  |  コメント(23)  |  リブログ(0)
2006年09月26日(火)
テーマ:.

中部エネルギー系等の納会日

この日は忙しい日です。中部ガソリン・灯油・軽油、小豆、生糸、野菜、福岡輸入大豆、大阪アルミの納会日です。相変わらず軽油の取引は閑散としていて、あまりこのような状態が続くと存在の意義が問われかねません。皆さんもご存知のとおり、軽油はディーゼル車に使われるのですが、毎日出来高が30~40枚では心もとない取引です。生糸は現在3000円台ですが、かつては30000円台になったことがあるのです。いわゆる仕手戦の時でした。商品は大化けもする時もありますが、その逆もあるのです。だから慣れていない人は商品に手を出すのは危険です。下手をすると家一軒分の損失となりますから。しっかりバーチャルトレード等で腕を磨いてから参戦することが肝要です。また初めから商品をむやみに投機しようとすることは危険です。但し以前「バーチャル300万円」を3ヶ月で「バーチャル9000万円」にした方も存在することは事実です。      ☆納会落ち:中部ガソリン55880→56070    中部灯油53000→52120    中部軽油64000→64000              東京生糸3779→3551     東京野菜142.3→166.0

いいね!した人  |  コメント(26)  |  リブログ(0)
2006年09月25日(月)
テーマ:.

東京ガソリン・灯油等納会日

この日は東京ガソリン、灯油、ゴムの納会日です。一時$78.4の高値をつけたWTI原油ですが、その後$60にまで下落して、中東産原油も下落しております。これくらいの下落があったにもかかわらず、国内のガソリン価格があまり安くならないのを不思議に感じる方もいらっしゃるでしょう。理由は原油が高値をつけにいった時に、それに見合った価格転嫁をガソリン等ができなかったからです。つまり下落に転じても安くしにくいことになっているわけです。それでもリッター140円台から130円台に若干安くはなっています。もっと安くなるためには、原油の下落が一層必要とともに安いままでとどまる必要があります。また円高になれば輸入コストが下がっていいかもしれませんが、外貨預金や米国債をお持ちの方々からは望まれないことでしょう。北海道ではこの時期でも夜になると暖房をするくらいですから、灯油の値段も気がかりなようです。一昨年度18リッター1000円以下だった灯油は昨年度は約1400円になっていましたから、この冬灯油を使う人は大変ですね。                         ☆納会落ち:東京ガソリン55570→55060 東京灯油53880→52600  東京ゴム193.4→197.0

いいね!した人  |  コメント(22)  |  リブログ(0)
2006年09月24日(日)
テーマ:.

ラマダン入り

9月23日から多くのイスラム教国・地域でラマダン(イスラム教の断食月)に入っています。ラマダンはややもすると「断食」のことと間違われますが、実際はイスラム暦の第9月のことです。イスラム暦は太陰暦なので、毎年約10日遅れてずれてやってきます。ですから約37年で太陽暦のもとの時期に戻ることになります。日の出から日没までは、原則としてイスラム教徒以外の旅行者、重労働者、重病人等を例外として、飲食できません。極端な場合(敬謙な信徒)には、唾液すら飲み込めません。その分日没から日の出までは大いに飲食できるので、普段よりも飲食が盛んになるほどだそうです。困るのは昼の仕事がスローになったり、休み休みやったりすることです。これは金融関係の仕事をしている人も同様で、あまりトレードをしなくなる傾向になります。だから日本の株式市場参加者で、ラマダン入りをすると、それでなくても日本の株式の商いが細っているのに加えて、彼らの「外人買い」も低調になることが危惧されてもいます。この時期にラマダンをむかえた上、最近値下がり傾向のオイルマネーもあまり期待できないとなると、ここ約1箇月は、株式市場の活況は難しいのでしょうか。               ちなみにイスラム教徒ではありませんが、個人的には学生時代の休暇中にためしに「断食」した経験がありますが、水だけは飲まずにいられませんでした。皆さんは「断食」したいと思いますか。私はもうしたくないですが。     ※ラマダン中も治安の悪化が懸念されてますが、何事も起こりませんように。

いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)
2006年09月23日(土)
テーマ:.

秋分の日

この日は秋分の日です。よく言われることに、春分の日と秋分の日では昼と夜の長さが同じだということですが、皆さんもご存知かもしれませんが、昼の方が約4分長いそうですね。確かに太陽の中心を基準として日の出・日の入りとするならば昼夜同じですが、太陽の上の端が出たら日の出で上の端が沈んだら日の入りということで約4分差が出てくるわけです。ところで祝日が土曜日と重なると何か損をしたような気分になるのは、私だけでしょうか。日曜日と重なれば振り替え休日になるのですがね。いや働き者の方からみれば得をした気分でしょう。いずれにしてもきちんとお墓参りをすることが大切ですね。それにしてもお墓のテレコール多すぎると思いませんか?
いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)
2006年09月22日(金)
テーマ:.

大阪ニッケルの納会日

この日は大阪ニッケルの納会日です。日本の先物でも一時期急騰しました。概ねニッケル価格は高騰が一段落しております。ロンドン金属取引所のニッケルは、4~6月では平均1ポンド(約454g)で9.037ドルでした。それが7月の平均は12.059ドル、8月中旬には15ドルに乗せるなど史上最高値水準を切り上げていました。コモディティの中でも循環物色の様相を呈している感じでしたが、今は一服した状態です。最近の大阪ニッケルは期近約3300円と期先約2700円という約600円の逆ザヤにあるのが特徴です。納会落ち:3351円(±0円)    ところで今から約40年前に用いられていた50円玉はニッケルで作られていたので、磁石にもくっつきました。このことを「悪用」して釣竿の先に磁石をつけて、賽銭箱から50円玉を釣り上げるという漫画もありました。鉄、コバルト、ニッケルは磁石につきますからね。                    ☆米国8月景気先行指数は予想どおり前月比-0.2%でした。この報等を受けて米ドルは売られました。

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2006年09月21日(木)
テーマ:.

米国景気先行指数

この日(現地)は米国の景気先行指数の発表があります。弱い数字が出ると利上げ休止どころか、利下げを織り込んでしまう可能性がありますが、2,3回分の利下げを織り込みつつあるので、市場は利下げをこれ以上織り込もうとはあまり考えていないようです。一時期現地(NY)発表の経済指標の発表ごとに、瞬時に米ドル安に動いたものでしたが、近頃はそのような反応を必ずしも起こさない傾向があるようです。少なくとも8月までの今年の米ドル円は、非常に動きの鈍い様相を呈していますが、今後の動きは米国の政局にかかっているかもしれません。 それにしても2年半前と為替のレートはさほど変化していないのに、牛丼の並み盛りが280円から380円に値上がりしたのは、エネルギー価格や原材料費や人件費の値上がりを考えても、少々お高いような感じがするのは私だけでしょうか。高くても美味しい食べ物ならば値上げもやむを得ないのかもしれませんね。                         (米国経済指標)9月17日までの週の新規失業保険申請件数は予想31.0万件のところ結果31.8万件でした。
いいね!した人  |  コメント(25)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。