1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2006年02月28日(火)
テーマ:.

ボスニア・へルツェゴビナ戦

この日はまたサッカーの話でしょう。ボスニア・へルツェゴビナ戦です。ワールドカップの対クロアチア戦のシュミレーションであるとジーコ監督が語ってます。本場ドイツでの試合ですから、非常に重要ですね。これでも負けは許されないでしょう。さて結果はいかに?選手たちもポジション争いが熾烈極まる時期になりつつありますから、ジーコに自己アピールしなければ、ワールドカップに連れて行ってもらえませんね。国内組と海外組とがますますアピール合戦になるでしょう。フォーメーションも着目する必要がありますね。 ,(編集後記)この前日に実施されたT大前期2次試験や埼玉県公立入試問題に言及するのが本来の役目であるはずでしたが、サッカーの話題性の方が大きいとみて、記事をサッカーに変えさせていただきました。

AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「.」 の記事
2006年02月27日(月)
テーマ:.

トリノオリンピック閉会式

とうとうトリノオリンピック閉会式です。次の冬季は4年後のバンクーバーオリンピックです。バンクーバーには行ったこともあります。OK牧場でなく、大橋巨泉の「OKショップ」で買い物もしました。ここのお店では、比較的リアルタイムの読売新聞ダイジェスト版を配布しておりました。水時計も街の中心付近にあって名物ですね。この頃、カナダドルは約82円でした。このレートも隔世の感があります。まだ少しだけ当時のトラべラーズチェックも持っています。今約101円ですから、キャピタルゲインは十分ついていますね。 (編集後記)私が最も願っていたことは、オリンピック中にテロが起きなければ良いということでした。

AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)
2006年02月26日(日)
テーマ:.

オリンピックの実質的最終日

この日は、オリンピックの実質的な最終日です。最後まで頑張って欲しいものいですね。しかしながらこの日にメダルを取れる可能性は5%以下でしょう。オリンピックファンの皆さんには非常に失礼ですが。でも荒川選手が金メダルをとれたことはよかったですね。 ,地元民のため、相当早くスポーツ新聞買いに行かないと、天皇杯の翌日のように売り切れてしまいかねません。なおこの晩、急に「なつめ球」が消えて一時真っ暗闇になってしまったので、いつも脇に置いてある「ライトセーバー」を使って作業しました(2005年6月2日御参照)。何のことはありません。部屋中のライトをつければ良いだけのことでした。 、(編集後記)この前日から国公立大の前期二次試験開始とする方がタイムリーだったでしょうね。

AD
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)
2006年02月25日(土)
テーマ:.

フィギュアスケート・エキシビション&サッカー:ゼロックス・スーパー杯

この日は、フィギュアスケート・エキシビションです。前にも申し上げましたが昔、つれづれは器械体操をやっていて、文化祭などでは器械体操のエキシビションも経験しております。大会の試合と異なり、比較的リラックスできるのはいいものですね。選手も観客も。特に昨日、荒川選手が金メダルを取っただけあってフィギュアのエキシビションも見ものとなりました。そこで将棋の格言「金は引く手に好手あり」。一方荒川選手「金は引く手があまたあり」。    それよりもサッカーのこの日のゼロックス・スーパー杯の方をお好みの方々が少なくないと思います。レッズ対ガンバ、これも見ものですね。あくまでも個人的希望では、レッズに勝って欲しいです。    ,(編集後記)前半2分:(坪井の)オウンゴール、前半9分:堀之内、前半17分:ワシントン、後半6分:ポンテ レッズ3-1ガンバ  これでまた明朝のスポーツ新聞が売り切れそうです。

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2006年02月24日(金)
テーマ:.

フィギュア女子シングル・フリー(2):荒川選手の金メダル!

日本時間のこの日、フィギュア女子シングル・フリーです。頑張って欲しいものですね。これもあまり過度な期待はしない方が賢明でしょう。あくまでも個人的見解。メダルに届く可能性がありますね。何故なら日本勢は確かに良い位置についてはいますからポカミスさえしなければ少なくとも銅メダルゲットとなりえるからです。しかしながらいつも思うのは、ブログを先に書いているので、結果を予測するのは、まるで先物の予測とそっくりでしょう。予想が外れたら申し訳ありません。先物といえば、この日は東京ガソリン、灯油、軽油3月限(2月限の書き間違えではありません)、野菜バスケット2月限の納会日です。特筆すべきは、この日を最後に東京軽油が上場廃止となってしまうことです。何故ならいつもノミナル出来高ゼロ枚)」では、だれも投資したいとは思いませんから。貴金属でも一時期パラジウムに似たような現象が発生し、いまだに期近には同様の現象が発生することも少なくありません。ところで、東京エネルギー系の納会はどんな形になるでしょうか。これを予測するのも、あまり良い趣味ではありませんね。あえて予想すると、少なくとも暴騰納会ではないというのが私見です。(編集後記)安藤選手の4回転ジャンプは練習の時も成功確率が低かったのが、本番でも失敗してしまったのは残念ですね。村主選手、惜しかったですね。

しかしながら荒川選手の演技には全く危なげないものがあり、女子フィギュアとして観客のスタンディング・オーべーションがあっただけ素晴らしかった一位か二位の確定.普段ゴールドの相場予想には自信がありましたが、ゴールドメダルの予想は想定外でした。日本選手の金メダルは「ノミナル」と思っておりましたが、荒川選手が金メダル!       それにしても何を間違えてばかりいるのでしょうか。東京ガソリンも東京灯油も暴騰納会ですよ。読みが甘すぎます。猛省すべし。

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2006年02月23日(木)
テーマ:.

フィギュア女子シングル・フリー(1)&インド戦

日本時間の翌日、フィギア女子シングル・フリーで決着です。頑張って欲しいものですね。そろそろ良い結果を出して欲しいというのが、オリンピックファンの切なる願いでしょう。なおこの日はいろいろな納会日なので御多忙ですね。一番注目されるのが貴金属です。貴金属の場合、結構現受け(現物かその倉荷証券の引き取り)をする向きも多いですから。現受けとあいかわらずS商事の売り玉の処分次第ではプラチナの暴騰納会となる可能性も少しありえます。通常の月と違ってこの月は珍しく、東京のエネルギーよりも早く中部のエネルギーが納会日を迎えます。 こんなことよりも、サッカーのインド戦の方が、コメントがくるはずですよね、皆さん!日本6-0インド。もっと得点できたはずと思うのは、私だけでしょうか?    (編集後記)S商事さんは倉荷証券を多く出したようで、逆に暴落納会となってしまいましたね。

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2006年02月22日(水)
テーマ:.

フィギュア女子シングル・ショートプログラム(2)

女子フィギュアシングル・ショートプログが日本時間の日をまたいでの戦いです。結果はいかがなものでしょうか。あくまでも個人的見解。過度な期待はしない方が無難ですが、いかがでしょうか。なおこの日は、ゴム、生糸2月限の納会日です。 .(編集後記)毎度おなじみの、前日以前に書いた予想記事ですから、度々不適切な表現をして申し訳ありません。それにしてもスポーツの予想の難しさを痛感しております。あまり妙なことを書くと非国民といわれかねませんね。.それよりもこの日のサッカーインド戦で、日本が何点リードするかを楽しみにしている方が多いような気がしますが。ジーコ・ジャパンの100得点目を前半32分に、お気に入りの小野が決めてくれたのは実に嬉しいです。後半12分には公式記録としては長谷部が2点目。後半22分には福西が3点目。後半33分には久保が4点目。後半37分には佐藤が5点目。後半ロスタイムには久保が6点目。日本6-0インド。

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2006年02月21日(火)
テーマ:.

確定拠出年金(特別記事2)

確定拠出年金制度の概略はよくご存知でしょう。運用の指示は原則加入者自身であり、かつ自己責任。ポイントは2つです。第一に、運用対象となる金融商品は運営管理機関が提示する預貯金、投資信託などの3種類以上の提示するものの中から加入者が選択することが原則。但し1種類は「預金保険制度」により保護される「元本確定型商品」が必須。ここで御質問の趣旨は、元本の確定しない金融商品をどう選ぶかということですね。確かに有識者が今年の日経平均株価はいくらくらいになるか、というアンケートでは約18000円との回答が多数をしめております(日経新聞の調査結果)。現在の日経平均株価からすると、まだ今年でも上げ余地はあることになります。だから株式を中心とした投資信託を選べば良いのかというと、過去に日経平均採用銘柄の入れ替えがあって、実質的には「過去の21000円レべル」に達しているという事実も考慮する必要もありますし、ではオイルダラーが日本の株式を今後大幅に買ってくれるかというと、それもいささか危なげです。マクロ的にみると概ね金余り状態でもありますが、日本の円が欲しいという回答は世界的に少なくありませんが、では日本の株式は、というと韓国とともにグローバルでは若干買う余地もあることは事実です。しかし今後、世界的に金利上昇局面に入る可能性が高いため、株式から債券等に移行する可能性も高い、というのが私見です。すなわち世界的に株式から債券や原油・ゴールドをはじめとしたコモディティに資金がさらに流れる可能性が高いようです。つまり日本の株高も限界がある、というのが個人的見解です。しかも中長期に渡って。第二に預け替えは原則3ヶ月に1回以上の頻度で可能ということも御存知かと思います。これならば現在まだ若干上げ余地のある株式の投資信託を選択されるのも良いでしょう。但しこまめにマクロ的見地から、預け替えをされることが肝要であると思います。そこで結論。今しばらく株高の可能性に賭けて、様子見され、仮にコモディティが有力と感じたら、それを扱った金融商品に預け変える、というのはいかがでしょうか。少なくとも今に限れば、株式投信。中長期的ならばコモディティ投信を選ばれるのが賢明だと思います、がいかがでしょう。













(編集後記)ここで言う外国株式というのは、G7レべル、BRICsレべル、豪州、南ア等の資源国をさしております。特にこの一年のインド株指数SENSEXは、約2倍近い上げ幅のようですね。でも「内容がないよう」な文章です。一部論理的疑問な点があるようです。あら捜しするには格好なものですね。但し意図的にクライアントに大きく損失をさせようとした訳ではなく、つれづれの頭の悪さを露呈したことになったようです。単なる駄文です。クライアントさん、申し訳ございません。



いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006年02月21日(火)
テーマ:.

日経225先物の利用法(特別記事)

現在のような株式相場は明らかに異常でありますが、せめて日経225先物を利用して、ご自身の持ち株を守ることは非常に重要なことと考えます。日経225先物を利用するにあたって留意する点を書き出します。あくまでもリスクへッジとしてご利用下さい。すなわち売りから入るということです。東証が後場を従来の12時30分にもどしたら、へッジ玉は一旦手仕舞うこと。ご自身の持ち株に225採用の銘柄が比較的多く存在すること。昨日現在で9日間売りこしてきた外資系証券が大きく買い越しに転じてきたら、売りへッジは一旦見合わせること。売りから入って損をした場合があっても、現物株式は得していると割り切れること。セリング・クライマックス(大底)は、すくなくともあと半月、長くともあと1ヶ月半と推し量れること。ご自身の持ち株の下落を防ぐという意味をよく考察して、この期間に買い玉を建てることは慎むこと。できれば「日経CNBC」のテレビを8時半から15時10分までつけておいて、相場がリバウンドしてきたと確信できる場合には、素早く売り玉を一旦手仕舞うこと。売り建て玉を長くもたないこと(3月第二金曜がSQ算出日なので、その前日までに3月限を手仕舞うこと)。3月第二金曜以降は6月限を売り建てること(SQ後なので当然)。 なるべく日ばかりで建て玉をすること(すなわち225先物はその日に決済すること)。4月上旬までの応急措置と心得ること。仮に上昇相場にもどっても225先物を買い建てしようとは考えないこと。 簡単に言うならば日経225先物やTOPIX先物を売り建てすることは、持ち株に保険をかけていると思えば分り易いでしょう。これが「株式のツナギ」の一種なのです。 これに似たような記事はすでに2月14日の「ツナギの件」の記事で記してありますから、そちらも御参照下さいませ。 .保険料を支払って、何も起きなかった場合、日本人は保険料を払って損をしたと思う人が多いのに対して、米国人等は無事で良かったと考える人が多いそうですが、この話も株式等のリスクへッジに似ていると個人的には思いますが、いかがでしょうか。  勿論この話は、株式を多く保有している方々と家系的にある種の病気にかかる可能性の高い方々の場合を前提に申し上げていることです。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006年02月21日(火)
テーマ:.

フィギア女子シングル・ショートプログラム(1)

この日はフィギアの女子シングルのショートプログラム。日本時間の日をまたぐことになります。安藤、荒川、村主各選手には頑張って欲しいです。昔、小学校の卒業作文で、将来フィギュアの選手になりたいと書いた女子がいました。フィギュアも器械体操のように、技術的な面とともに美的センスも重要ですね。ちなみに私は器械体操をしておりましたから、フィギュアの芸術的なところも若干理解できます。サッカーとは明らかに性質の異なるスポーツとして、フィギュアや器械体操などがありますが、やはり皆さんはサッカーをお好みである方々が多いようですね。スポーツ好きという点では、どんなスポーツであっても良い、というのが私見です。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。