映画いろいろベスト10 + 似顔絵

まったくの独断で選んだ映画10作品。
ペイントでの似顔絵もやっています。


テーマ:

洪水映画 ベスト10



台風の季節となり、大雨洪水に関する警戒が

より必要なこの時期。

映画の中でも洪水に襲われるシーンは出てきます。

そんな洪水のシーンがある映画を10本揃えました。





2012

とにかくこれでもかこれでもかというぐらいに派手にやってくれています。でも、ハリウッド製のパニック映画に求めるのは、このど派手なスケール感。その意味では徹底していると思います。津波による洪水が世界じゅうを襲い、船に乗り込んだ人々だけが新しい土地を目指して進むという結末。
映画いろいろベスト10 + 似顔絵-2012


②海は見ていた

江戸時代の吉原を舞台に、うぶな新米女郎と若侍の恋を描いた熊井啓監督作。洪水が起こるのはクライマックス。水に飲み込まれた町を、小舟に乗った二人が漕ぎ出していきます。


映画いろいろベスト10 + 似顔絵-海は見ていた


③フラッド

邦題がずばり「洪水」。町を襲った洪水の恐怖と、輸送の金をめぐる強盗・ドライバー・保安官の3者をめぐる争いの2つのパニック・サスペンス映画。終始水浸しです。

映画いろいろベスト10 + 似顔絵-フラッド



④シティ・オブ・ジョイ

まじめにインドの貧困層について描いている社会派ドラマ。あまりに真面目すぎて面白みはないですが、民衆の生きる力強さを感じます。最後の方のシーンで、暴動後の街に大雨が降り、洪水の中に街が埋もれていく中、主人公の医師が街のために残ることを決意するというのがクライマックス。


映画いろいろベスト10 + 似顔絵-シティオブジョイ


⑤ヒア アフター

近年のイーストウッドとしては出来のよくない方の作品ですが、この映画はやはり冒頭の津波による大洪水シーンが一番の見せ場でした。東日本大震災と重なり、公開が途中で終わってしまいましたが、オープニングのインパクトは絶大でした。ただその後は不思議な霊能力映画になってしまい、尻すぼみ。


映画いろいろベスト10 + 似顔絵-ヒアアフター


⑥日本沈没

地球や国が滅亡する映画に洪水シーンはつきもの。


映画いろいろベスト10 + 似顔絵-日本沈没


⑦大地震

地震によるダムの決壊で起きた洪水が人々を飲み込んでいく典型的なパニック映画。


映画いろいろベスト10 + 似顔絵-大地震


⑧エバン・オールマイティ

コメディですが、現代の政治に対する風刺も込められ、逆に家族の大切さを歌うことでハートフルな作品にもなっています。まあ議員が神様の風貌に近づいていく様子は馬鹿馬鹿しいのではありますが…。予言でノアの方舟を作らせる主人公、そして予言通りダムの決壊による洪水が最後に起きるわけです。

映画いろいろベスト10 + 似顔絵-エバンオールマイティ


TSUNAMI

こちらもタイトル通りで説明は不要でしょう。当時は現実離れした不思議で荒唐無稽な映画だと思ってみてましたが、今観たらまた違う感想になるでしょう。ま、でも、あまりちゃんとした映画ではないです。


映画いろいろベスト10 + 似顔絵-TSUNAMI


⑩エレニの旅

不幸に不幸が重なり悲惨な人生を送る主人公が出会う一つの災難が大洪水。

映画いろいろベスト10 + 似顔絵-エレニの旅














AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

突っ張り太郎さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。