このブログはスヌーピーとちょっとちがう・・・つぬっこ

[旅日記][食べ歩き]記事をテーマ別に見やすく再編集したものです。


チューリップ赤ブログの登場人物チューリップ赤


つぬ(通称:つぬっこ)

このブログのauthor。

肌はカフェオレ色で耳はこげ茶。耳に肉球の飾り。

自分のことを「ボキ」と言う。


ちびつぬ

肌は白色で耳は黒色。

言葉遣いがちょっと女の子っぽい?


****************************************

【お詫び】

しばらくエリア別の更新が間に合っていません!!

アメブロさんがテーマを複数設定できるようになってくれれば、

料理別・地域別の両方で分類できるのになぁぁぁぁ

つぬっこ食べ歩きエリア別です

天王寺・阿倍野 】 【浪速・西成 】【住之江・住吉・東住吉

梅田・駅前ビル 】【天神橋筋 】【難波・心斎橋・南船場

淀屋橋・北浜・本町・堺筋本町 】【上本町・谷九 】【鶴橋・東成・生野

【天満橋・谷四】【谷六・谷七 】 【天保山 】 【USJとその周辺


テーマ:
コチラ の記事のつづき・・・

石川県七尾城を観光したあと、ボキらは

今回の旅の2つめの目的地・金沢城にやってきました!!

早速、前田利家公像の前で記念撮影~カメラ


前田利家は加賀藩の藩主で加賀百万石の基礎を築いた人だよ。

メモ戦国きってのカブキ者としても有名だね。

長い烏帽子形の兜がすごいです。


金沢城には門がいくつかあって、ここは有名な石川門だよ。

金沢城のお隣には日本三大名園の一つの兼六園があるんだけど、

石川門兼六園に近いので両方まわる人はこの門が便利です。


ちびつぬぅ、石川櫓(やぐら)だよ~

メモちなみに金沢城はいろんな時代の石垣が見られることでも

有名なんだって。これは野面積み(のづらづみ)だよね。


金沢城城日本百名城に入ってるお城なので、

石川門を入った案内所に記念スタンプが設置されています。


ちびつぬ「着物のお姉さんたちがステキね~ラブラブ


金沢では着物レンタルをやってるお店も多いみたいで、

着物を着て観光してる人をいっぱい見かけたよ。

京都と同じで金沢も着物が似合う街だよね。


ボキらが金沢城に到着したのが夕方4時過ぎだったので

もう陽が傾いて薄暗くなってきました。

日が暮れるのがどんどん早くなるねぇ。

あちらこちらで写真を撮るボキら。

お城の中はどこも絵になるね~音譜

立派な門だな~


ちびつぬ侍お侍さんが出てきそうね~」


思ったより城内が広いよね。

今日は晴れ朝から七尾城金沢城で、

お城のハシゴをしてお疲れ気味のボキら・・・


ここももみじ紅葉がきれい。

写真スポットだな~


もみじ紅葉の時期のお城もなかなかいいものだね。


広い芝生スペースもあったよ。


ちびつぬ「春にここでピクニックしたら楽しそうね~音譜


ちびつぬ「つぬっこちゃん、石垣よ~」


メモこちらは粗加工石積み(あらかこういしづみ)石垣だね。

形や大きさをそろえた割石を積み上げる積み方だそうです。


なが~い建物だなぁと思ったら、

菱櫓・五十間長屋・橋爪門続櫓だって。


時代劇の背景っぽい場所で記念撮影カメラ


ちびつぬ「つぬっこちゃん、きれいな石垣よ~」


メモこれは切石積み(きりいしづみ)と言って、

石を加工して隙間なく積み上げる方法だよ。

壁紙みたいにきれいだよね。


これは極楽橋

本丸二の丸を結ぶ橋なんだって。


閉園時間になったので、

ボキらは門の方に移動して行くよ~足あと


なぜか閉園のチャイムとともに数えきれないくらいの

からすカラスさんたちが集まってきました。

閉園後はお城の中がカラスのおやどになってるのかな。


ちびつぬ「なんだかちょっと不気味ね・・・あせる


金沢城を見学したボキらは、

これから晩ご飯を食べに近江町市場に向かいます!!

・・・つづく(→こちら)。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
コチラ の記事のつづき・・

JR七尾駅駅前からタクシーに乗って七尾城の本丸北駐車場まで

やってきたボキら。車で来れるのはここまでなの。

駐車場からは七尾湾や街並みが見渡せていい眺め~


ちなみに駅からここまで徒歩だと1時間ほどかかるそうで、

バスも出てるけど1時間に1本しかないんだよね。

ボキらは便利なタクシータクシーを使ったよ。


駐車場にあった七尾城跡中心部復元イラスト

メモ七尾城は山のてっぺんに作られたお城で、

日本五大山城の一つなんだ~


ここから七尾城本丸跡までは300mだって。

山道だから大変そうだなぁ。

ちびつぬぅ、山登りのつもりでがんばろうねビックリマーク


おぉぉぉぉ!!

紅葉紅葉の時期に来てよかった。

山道がめちゃめちゃきれいだよ~


もみじもみじの葉っぱが赤いじゅうたんみたい~


人があまり通らないせいか、

もみじ葉っぱが踏み荒らされてなくてきれいだね~

これだけでも来て良かったと思っちゃう。


ちびつぬ「もみじ、もみじ~」


木がいっぱいで空気が美味しいです音譜

どんどん登っていくボキら。


途中にあった看板だよ。真ん中の赤いところが現在地。


メモ七尾城跡の解説が書かれた看板。


石垣の所まで来たね。ここから石段を登って行くよDASH!

七尾城は戦国時代の山城の中では石垣の保存状態が

いいことで有名なんだけど本当だね~


遊佐屋敷跡メモ重臣の館跡の敷地が広いのは

七尾城の特徴の1つだそうです。


いよいよ本丸下の石垣だよ~

この石段を登ると本丸です音譜


メモ七尾城は野面積み(のづらづみ)という

自然石をそのまま積み上げる戦国初期の積み方なんだって。


メモ戦国時代の石垣は一気に高く積み上げられなかったので、

こうして石垣の段を重ねて高さを出していたんだって。

ちなみに七尾城の石垣は五段に組まれているそうです。


やった~!本丸跡にとうちゃ~く!!

軽い登山気分を味わうことができて良かったです。


七尾城址の石碑の前で記念撮影~カメラ


ちびつぬ「つぬっこちゃん、やったわね!」


ちびつぬ「こんなところに神社があるわね」


本丸跡にある城山神社鳥居だよ。


七尾城跡観光を楽しんだボキら。本丸北駐車場から

またタクシータクシーに乗って次にやって来たのは

七尾城史資料館です。なんかおもしろい建てものだね。


七尾城日本百名城城の一つに選ばれていて、

百名城にはそれぞれに記念スタンプが設置されているの。

こちらの七尾城史資料館七尾城スタンプがあります。


資料館を見学するボキら。

これは七尾城城下町の風景が描かれたものだよ。

なんだか楽しそうだな~音譜


七尾城下にあったとされる宝幢寺の古い鬼瓦だそう。

う~ん、こわい顔あせる


2階展示室だよ。城主の愛刀や直筆の書簡などが展示されています。

七尾城下町から発掘された漆器や下駄、鏡の鋳型なんかもあったよ。


資料館の前の池。

魚小さいお魚さんが泳いでたよ。


タクシータクシーで七尾駅前まで戻って来ました~


これからまた金沢駅に向かいます。

金沢~七尾間の電車の本数が少ないので電車の時間に合わせると

七尾観光の時間があまり取れなかったんだけど、

今回は「駅から観タクン」という貸切タクシープランを利用したので

効率よく観光できて良かったよ音譜


(「駅から観タクン」については→こちら )


この電車でまた金沢駅に向かいます線路


金沢駅まではまた電車で1時間半ほど。

山登りで疲れたボキらは車内で熟睡でしたぐぅぐぅ

・・・つづく(→こちら )

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

コチラ の記事のつづき・・・

つぬっこ&ちびつぬだよ!

金沢駅に着いたボキらはIRいしかわ鉄道に乗り換えて

電車でさらに1時間20分。


到着したのはJR七尾駅だよ。もうお昼近かったので駅前にある

喜多方ラーメンがんばり屋』で昼食をいただくことに割り箸


店内はカウンター席のみだけど、

L字型の長いカウンターなのでいっぱい座れそう。

写真には写ってないけどお店の本棚には

マンガ漫画の単行本がすごくたくさん置いてあったよ。


ラーメンラーメンはしょう油・みそ・塩味から選べるので
ボキらはしょう油ラーメンを注文!

おぉ~昔ながらの澄んだしょう油スープだねぇ。


喜多方ラーメンの特徴はこの太めの平打ち縮れ麺。

少し固めでもっちりとした麺がめちゃめちゃ美味しいですビックリマーク

スープもあっさりで、このラーメン屋さんが

ボキの家の近くにあったら通っちゃうな~


続いてチャーハン炒飯。スープが付いてたよ。


チャーハンも香ばしくて美味しいです。

ボキの好きなタイプのチャーハンだなぁラブラブ


ギョーザも頼んだよ。

ラーメンチャーハンとくらべると、こちらは普通かなぁ。

でもトータルでは大満足のお食事だったよ。


このあとボキらは七尾駅前からタクシータクシーに乗り

最初の観光地七尾城跡に行くよ~

・・・つづく(→こちら)




************************
喜多方ラーメン がんばり屋
石川県七尾市神明町イ-19-5
0767-53-8919 
営業時間
定休日 火曜日
アクセス 七尾線・のと鉄道七尾駅から徒歩1分


食べログ


がんばり屋ラーメン / 七尾駅
昼総合点★★★★ 4.0

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。