再春館製薬所社長 西川正明オフィシャルブログ「つむぎ」

つむぎ

日々の想いをつづります。
皆様とともに想いをつむいでいけますように。

NEW !
テーマ:

こんにちは、西川です。


もう5月も終わり。

熊本特有の蒸し暑い日がだいぶ増えてきました・・・・。


今回の熊本地震について。
改めて、日常を取り戻しつつある私たちが、今きちんとやっておかなければならないこと。
経緯を冷静に振り返り、災害時にどんなことが出来て、何が課題だったのか。どんな備えをすれば良いのか。

これまで自分ごととして捉えられていなかったであろう大災害。
またすぐに起こるかもしれないことでもあります・・・。


これは私も含めみんなの記憶が薄れないうちに、きちんと記録として残しておく必要があると感じました。


{18A5187F-FE04-4833-A063-4DF88029F12C:01}


ひととおり作った経緯の資料をいろんな人の目を通して書き足し、修正をして作り上げ。
写真も、それぞれが撮っていたものをまとめてもらいました。


あー、こんなこともやっていたんだな。


大変だったけど、こんな微笑ましい瞬間もあったりしたんだな。などなど。


中には辛い写真も多かったのですが、今日はほっとするような写真をたくさんご紹介したいと思います。



避難中だった社員のご家族です。

保育園にて。

{C96E3A00-FCBF-4D1D-B4A3-84E48660CF2F:01}


大雨が上がった午後。
ヒルトップをお散歩中の保育園の子供達。

{CF18D929-FC18-4374-AE48-B602657AA5BB:01}


避難所に笑顔も一緒に届けます!

{C934322D-ED12-4E34-8D41-6802D27EF5B4:01}

chayさんがヒルトップに!
みんなの笑顔が嬉しかったです。

{76C4BDD8-569D-4B46-BD54-D326A2054CB4:01}


いいね!(15)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、西川です。


もう5月も半ば。連日夏日が続いています。
長かったような、あっという間だったような・・・1か月あまり。
とにかく全力で走りぬけた日々でした・・・。


自分でもまだ、気が張りつめているところもありますが、大変な中でも笑顔の社員が増えて、毎日少しずつありがたいこと、嬉しいことも増えてきました!


再春館には実家から離れて寮でひとり暮らしをしている社員や、台湾や香港等、海外出身の社員がたくさんいます。
そんな外国や県外から来ている若いみんなにとって、今回2度に渡って襲った大地震は、家族が近くにいないこともあり、とても恐ろしい体験だったのではないかと思います。


16日未明の本震後、夜には大雨警報が出ていました。
避難場所にいる社員からの報告では、寮に住んでいる社員は車を持っていない人も多く、近くの学校、それも校庭に敷物を敷いて一夜を過ごしているとあり、胸を痛めていました。


そんな時、その場にいた管理職から、会社の送迎バスを出して迎えに行くことは出来ないだろうかという提案があり、運転手さんに連絡し理由を話したところ、対応できる人がいたので、お願いして送迎バスの準備が出来ました。


会社で、みんなが乗ったバスを迎えた時、彼女たちの安心した顔を見て私自身もホッとしたことを覚えています。
(到着した瞬間、震度4くらいの大きめの余震があって驚いたことも覚えています)


そして、ここからが嬉しい話です。

しばらく祖国に帰っていた彼女たちが、元気に熊本に帰ってきて、寄せ書きと、お土産を私に持ってきてくれました。



人として当然のことをしようと、みんなの協力を得てできただけのことです。
こんなに喜んでくれてちょっと照れくさいくらいです・・・。


また、熊本市内にお住まいの一般の方から匿名で、「彼女たちの行動を褒めてあげてください!」と、こんな内容のお手紙をいただきました。

小学校に避難していた時、御社の社員のみなさん、外国人の社員の方も、
寒い中、バケツリレーを一生懸命手伝ったり、不安な中、本当によく頑張っていましたよ。(抜粋)


{835807DF-EE6E-417C-A05C-8877CBCA29B9:01}



※匿名でしたので、掲載する許可をいただけてはいませんが、行動してくれたみんなのためにご紹介させていただきました。


この手紙を読んだときには涙が出てきました。
こんな社員たちがいてくれることを誇りに思います!

いいね!(51)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは 西川です。


この1か月。

いろんなことを考えさせられた1か月でした。

そして今しみじみと思うことは、お客様への感謝の気持ちです。


震災中いただいた、お客様からの励ましやお見舞いの言葉の数々。

このブログにも、本当にたくさんのお客様からあたたかい言葉をかけていただきました。


営業が出来なかった間も、「再開できるまで、待っているからね。頑張って!」

そんなお客様の言葉に社員一人ひとりがどれほど勇気づけられたことかわかりません。


本当に、“感謝”のひとことしかありません。


そして、先日こちらでご報告させていただいた私たちの大きな決断のこと。

会社の規模からすると、相応以上の熊本への大きな決断も、お客様、そして支える社員がいなければ、決してできないことでした。

お客様に私たちの製品を可愛がっていただけることが、そのまま熊本への恩返しにつながる・・・。

改めて深く感謝するとともに、お客様に愛され続ける商品・会社・社員をつくり続けなければならないという、大きな責任を改めて胸に刻みました。


この地震から得た経験と感謝の気持ち。

これから先の私にとっても再春館製薬所にとっても忘れてはいけない大切なこととなりました。


(お客様からいただいたたくさんの励ましのお声です)

{A8EFF8BF-0E2C-4D16-847C-5AE0E7200B65:01}



{D959A070-1BF8-40BE-8C30-87EA6E005252:01}


いいね!(39)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)