愛あるステキなあなたへ






今日も…



「お金のお勉強」



シェアしていきますね(*^_^*)





このブログを

読んでくださっている方々と

一緒に豊かになっていくこと。






それができることが

本当に本当にうれしいです(*^_^*)











私はこのブログで…




「なんだかヤル気がでないときは…


自分で、自分のことをほめましょう」




っていうことを

オススメしてきたんですね。





そうしたところ…



「自分を

ほめるようになってから

不思議な臨時収入が増えた!」



という報告が

いろいろな人から

届くようになりました。






「自分に自信がついた」とか…



「周囲にやさしくできるようになった」とか…



そういった報告は

前からありましたが…




「臨時収入が増える!」




とは、いったいどういうことなのでしょうか?





たぶん、これは

自分をほめていると自分の中にできる



「ほめ回路」



というものと関係しているように思うのです。









日本人の多くは

「謙虚なことはいいことだ」

という国民性もあって…



毎日の中で

自分を否定することが多く…



自分に対して

マイナスイメージの言葉を

多く使ってきました。





「どうせ私なんか…」


「私には無理」


「でも、それは難しいことだし…」



「だって○○さんに反対されたから…」



自分への

マイナス言葉は

脳にストレスを与えます。






そして、それを

ずっと続けていると…




脳に


「マイナス回路」


というものが

できてしまうのです。




この

「マイナス回路」は

非常にやっかいなもので…





どんなことに対しても

「でも…」

「だって…」

と、後ろ向きに考える

習慣ができてしまうのです。





これは「お金」に関することにも言えます。




「マイナス回路」が

自分の脳の中にできると…




お金持ちになったり、

豊かになったりすることに対して…



後ろ向きな発想ばかりが出てくるようになります。




「しょせん、うちらは庶民なんだから…


お金持ちがやるような習慣なんて

やったってしょうがない」




「お金持ちになれるのは、

一部の人だけなんだから…」




「私らはずっと『貧乏ヒマなし』だ…」




こんなふうなことを

しょっちゅう言っているのは…




その人の脳に


「マイナスの回路」


が図太くできている証拠…なんですよね。





この「マイナス回路」を

うちやぶるのが…



脳に「ほめ回路」を作ること!






自分をほめることを

習慣にして


「ほめ回路」がしっかりと太くなっていくと…



「マイナス回路」のほうは

だんだん細くなっていくのです。











たとえ10年間ずっと

「マイナス回路」が

脳にあったとしても…






「ほめ回路」を

作るのには

10年もかかりません。







早ければ数日、

遅くても1ヶ月くらいで…



「自分のいいところを

最大限に引き出し

ゆるぎのない自信をつける」


(=豊かなお金持ちの波動)



という

とてつもない効果を

発揮してくれるのです。







愛あるステキなあなたへ





なんだか最近

心も体も疲れているなあ…

と思うとき。




理由はわからないけど

いろいろなことに

やる気がでないとき。




一生懸命、働いているのに

なぜかお金が入ってこなかったり…


または入ってきても

すぐに出ていってしまうとき。




この「停滞した流れ」を


明るく軽やかにする

とっておきの方法が…





「自分で自分をほめること」




自分がやっている

「あたりまえのこと」

ほめてあげるのです。




たとえば。



「今日も満員電車にのって

会社に行って

えらかったね」とか。



「今日も、子どもに

笑顔で接して

いいママだったね、私」とか。



「自分のペースで

○○を続けていることは

一番いいよね」とか。





そういう

自分への

「ほめ言葉」を…


ノートやスケジュール帳の

空きスペースに

ちょこっと書きこむ。




それだけで…




あなたの脳には

「ほめ回路」ができて…



「豊かなお金持ち体質」



になっていくのですね。






臨時収入が増えてきた…



ということは…



「あなた、その調子です!


このまま、自分のことを、

ほめ続けていきましょうね」



という神さまからのメッセージだと思うのです。




あなたがますます

幸せで豊かであることを

私はいつも応援しています(*^_^*)








今日も、ありがとう。

いつも、ありがとう。



ペタしてね

リブログ(15)

リブログ一覧を見る