田宮陽子 晴れになっても 雨になっても 光あふれる女性でいよう!

「心にひびく言葉のサプリ」。そんな想いをこめてエッセイを書いています。いつも読んでくださるみなさまに感謝の気持ちでいっぱいです♪

NEW !
テーマ:

愛あるステキなあなたへ




みなさま、お待たせしました。



前回のブログの「つづき」です。



※前回の記事を読んでいない人は

ここをぽちっと

「ツキを呼ぶ魔法の言葉」…おばあさんからのプレゼント。









何度も言いますが…



「とても信じられない話」




ですから…




不思議な話がニガテな人は

スルーしていただいて、

まったくかまいません。




それから、こういう

「不思議系のお話」に関して…



私はまだ

「質問に答えられる器」

ではありませんので…




フェイスブックのほうで

質問をいただいても

お答えできないこと、

正直に先にお話ししておきます。







さあ、「つづき」いよいよ行きます!!!






日本に帰ってきた五日市さんは…




それから半年後の自分の「誕生日」に…




ワクワクドキドキしながら

箱を開けようと思いました。





「大きな白い箱と、小さな黒い箱、どちらにしようかな~?」





五日市さんはこういうとき

「大きいものを選ぶ」というクセがあり…




そのときも…



「大きな白い箱」



を開けたそうです。







すると、箱の中には…






なんにも入っていなかったそうです!!!







「あれ、おばあさん、入れ忘れちゃったのかな…」





五日市さんはそのとき、そう思ったそうです。





それで、もうひとつの



「黒くて小さい箱」



を持ってみると…




重量感があり、

ふってみると

カラン、カランと音がするので

たしかに何かが入っている感じがします。




五日市さんはその

「黒くて小さい箱」が気になりましたが…




おばあさんのいいつけどおり

来年のお誕生日まで

箱を開けないで、待つことにしました。






それから半年後のこと…




五日市さんは



「不思議な夢」



をみたそうです。



それは…



「あのイスラエルのおばあさんが

ニコニコ微笑んでいる夢」



だったのですが…




五日市さんはがバッと跳ね起きると

急に



「あの黒い箱」



のことが

気になって、気になって、

しょうがなくなったそうです。





「おばあさんとの約束を

破ることになるけれど…


思い切って開けよう!」





五日市さんはそう思い立ち…




「黒い箱」を置いておいた

本棚の上を見たそうです。





すると…




「黒い箱」がどこにもない!








念のために

本棚をずらして、

後ろを見ましたが、ない!!!





もう部屋中、あちこち探し回ったそうです。





それで五日市さんは迷った末…



イスラエルに国際電話をかけたそうです。





電話に出たのは

おばあさんの息子さんでした。




そして、五日市さんは

息子さんから

ショーゲキの真実を

聞かされることになります。






なんと…




おばあさんは3日前に亡くなっていた…というのです。






五日市さんは

あまりのことにびっくりしましたが…




「実は

おばあさんからいただいた黒い箱が

なくなってしまったものですから

お電話をしたんです…」





とここまで言うと…



息子さんはすかさず

こう言ったそうです。




「あんた、開けようとしただろう?」




「えっ!」




心臓がとまりそうになる五日市さん。





すると息子さんはもういちど…




「誕生日が来る前に、開けようとしただろう?」




と低い声で言ったそうです。





もう五日市さんは

震えてしまって、

声が出なくなってしまったそうです。





お互いしばしの沈黙の後、

五日市さんが…




「だ、だ、だけど、あの箱の中には

何が入っていたのでしょうかね?」




と聞いてみると…




おばあさんの息子さんは

意外なことを教えてくれたそうです。








さて、この話の「つづき」は…




長くなってしまうので

明日のお昼か夕方のブログで

シェアしますね(*^_^*)





…もう、ホント、この話、

いま思い出してもキョーガク(驚愕)です!!!








あなたがますます

幸せで心地良くあることを

私はいつも応援しています(*^_^*)



今日も、ありがとう。

いつも、ありがとう。




ペタしてね





いいね!(508)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:


愛あるステキなあなたへ





いま私の心に

改めてスマッシュヒットしているのが…




「ツキを呼ぶ魔法の言葉」




なんですね。




※昨日の記事を読んでいない人は

ここをぽちっと

「ツキを呼ぶ魔法の言葉」に秘められた意味。





それで、

昨日もちょっとお話しましたが…



このお話には…



「雑誌の記事には

とても書けなかった不思議な話」



というのがあるんです。





「ツキを呼ぶ魔法の言葉」の

マニアック・エピソードと言いますか…





実はワタシはこの



「マニアック・エピソード」



のほうが、

すごすぎて忘れられないんです。





それを今日は思い切って

みなさんにシェアしようかな~

と思っています。





先に言っておきますが…



「とても信じられない話」




ですから…




不思議な話がニガテな人は

スルーしていただいて、

まったくかまいません。





それから、こういう「不思議系のお話」に関して

私はまだ「質問に答えられる器」ではありませんので…




フェイスブックのほうで

質問をいただいても

お答えできないこと、

正直に先にお話ししておきます。







さあ、いよいよ行きます!!!





五日市さんが

「イスラエルで出逢ったおばあさん」

の家に泊めてもらった次の日のことです。




おばあさんは

朝食をすすめながら

こんなことを言ったそうです。




「今日ね、息子夫婦がうちに来るのよ。


私と一緒に

国内を旅行することになっているの。



五日市さん、ここにいたかったら

もっと泊まっていってもいいのよ」






ひとりで泊まってもいいなんて…



五日市さんはびっくりしましたが

その申し出を

ありがたく受けることにしました。





すると、おばあさんは

外出するまぎわに…




「あ、そうそう忘れてた」



と寝室に入り…




「これ、あなたにあげるわ」と




2つの箱を持ってきたのです。







五日市さんが


「そんな、

こんなお世話になりながら

贈りものまでいただくわけにいきません」


と遠慮すると…




いままでニコニコしていたおばあさんが

急に真剣な顔をして…




「そうですか、それなら買ってください」




と言ったそうです。






その言葉にギョッとした五日市さん。




「お、おいくらですか?」



と聞くと…



「いくらでもいいわよ」とおばあさん。





五日市さんは

1万円相当のお金を

おばあさんにお渡ししたそうです。





すると、おばあさんは

こんなことを言ったのです。





「五日市さん、ひとつだけ約束してね。


あなたの誕生日が来たら、この箱を開けてね」






「えっ、どうして誕生日に?」




「開けたら、わかるわよ」





つまり、

日本に戻ってから

五日市さんの誕生日が来たら…



2つの箱のうちのひとつを開けてほしい。




そして、

次の年の誕生日が来たら…



もうひとつを開けてほしい。




おばあさんはそう言ったのです。






その2つの箱は…



「ひとつは大きくて白い箱」(軽め)


「もうひとつは小さくて黒い箱」(重量感がある)



だったそうです。







そして、日本に戻ってから

五日市さんは

この箱を開けて…



信じられないような奇跡を

体験することになるのですが…




それは長くなってしまうので

次回のブログでシェアしますね(*^_^*)





ちなみに私は取材のときに

このお話に関して

「ホントのことですか?」と

うかがってみたのですが…




「ホントのこと」だそうです!!!





世の中には

解明できないような不思議がある…



ということもありますが…



このことを知ると…



「ツキを呼ぶ魔法の言葉」の威力を

ますます実感できると思います!!!






あなたがますます

幸せで心地良くあることを

私はいつも応援しています(*^_^*)



今日も、ありがとう。

いつも、ありがとう。




ペタしてね














いいね!(530)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:


愛あるステキなあなたへ





今回のお話は…




「とても信じられない話」




ですから…




不思議な話がニガテな人は

スルーしていただいて、

まったくかまいません。





それから、このお話に関して

私はまだ「質問に答えられる器」では

ありませんので…




フェイスブックのほうで

質問をいただいても

お答えできないこと、

正直に先にお話ししておきます。











昨日、書きました…




「龍の話」




が大反響でして…






今日も「龍にまつわるエピソード」を

シェアしたいと思います。








※ちなみに昨日のエピソードも

よかったらお読みくださいね

「龍」はあなたに頼ってもらいたい!








それでですね…



フェイスブックのほうに…



「龍の夢を見て、

昼間空を見上げたら、

夢とそっくりの龍さんがいました!」




とか…



「陽子さんのブログの記事を読んで

ふっと空を見たら、

龍さんがいらっしゃいました!」




というご報告が

続々と届いているんです。




(※みなさま、本当にありがとうございます!!!)




なんか…



「龍さんが喜んでいらっしゃる!」



っていう気がしてならないんです、ワタシ。





いっぺんには紹介できないので、

少しずつ、みなさまにも

ご紹介していきますね。





まず…



(写真提供:Hさま)



「今朝がた、富士山のとなりから

大きな龍がのぼってくる夢を見ました。


すごい!と喜んでいたら、

昼間、またまた龍さんの雲を見ました。


それが…


夢でみた龍と同じお顔でした!  」








龍さんを夢でみるって、

なんかとっても良いお知らせですね!!!


そして雲でも見せてくれるなんて…


すばらしいです!!!






(写真提供:Sさま)



「沖縄に行く朝に、見ました!」














「沖縄」っていうのは

ものすごいパワースポットのようで…



「龍さんの雲」が現れる率も、

とても高いと聞いています。




「沖縄に行く!」ということが

決まっただけで、

龍さんが喜んでいらっしゃるんですね(*^_^*)








(写真提供:Oさま)






なが~い龍さんですね!!!


私が見たときも

空にどこまでも続く

とっても長い龍さんでした。



これは


「この先、すばらしいことがずーっと続きます」


というお知らせではないかと

私は思うのです。





(写真提供:Oさま)



「パワースポット福島の

龍沢不動滝の龍さんです」






空にグングンのぼっていく感じ!!


龍さん、すごいパワフルです!!!






写真提供してくださったみなさま

本当に本当にありがとうございました!!!



こうやって、みなさんと


「龍さんの存在」


をシェアできたことで、

みなさまと一緒に

すごい徳つみができているような気がします。







さて…




「龍はいったい、どこにいるのでしょうか?」





基本的に龍さんは…




「常に移動していて、

空や私たちのまわりを飛び回っている」



ということです。





ただ、いつも動き回っているというわけでもなく…



ときどき、ひとつの場所で



「お休み」



をしていることもあるそうです。





これ、人間と一緒ですよね。




パワフルに活動するときもあれば…



「ちょっと静かにしていたいな」



っていうときもありますものね。




「龍使いになれる本」によると…



こんなところに

龍さんはよくいらっしゃるそうです。







◎ 神社や、神社のある聖地




◎ 一級河川や大きな湖




◎ 山や公園の樹木




◎ 雲や風








ちなみに

私たちがいちばん多く目にするのは

「雲」だと思うのですが…



龍さんは「エネルギー体」なので…




雲の中に溶け込み

雲がただようのにまかせながら

休んでいらっしゃる




ということらしいのです。





それを私たちが見ると…



「龍に似たカタチ」



に見えるそうです。






さらにさらに…



「龍のカタチをした雲」を見たときは…




新たな変化がおこるきざし




なんだそうです。





人生が変わるタイミングがきているんですって!!!






みなさまの人生

ますます飛躍的に

ひろがっていきますね(*^_^*)







この「龍の話」は

私のブログでも

また書いていきますね(*^_^*)






龍さん、喜んでくれると、いいなあ!






あなたがますます

幸せで心地よくあることを

私はいつも応援しています(*^_^*)






今日も、ありがとう。

いつも、ありがとう。







ペタしてね





いいね!(582)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。