鉄道の日 サウンドフェスティバルin日比谷 公式ブログ<2013年10月14日開催音楽イベント・日比谷公会堂(東京都・日比谷公園内)>

2013年10月14日(月祝) 開場11:30 開演12:00(~17:00予定) 場所:日比谷公会堂
10月14日「鉄道の日」に、鉄道イベントのメッカ日比谷で行う、J-POP、ゴスペル、吹奏楽(ブラスバンド)など、幅広いジャンルの音楽イベント。荒川夢悟の鉄道モノマネもあり!

2013年10月14日(月祝)「鉄道の日 サウンドフェスティバルin日比谷」

開場11:30 開演12:00 日比谷公会堂 (入場料2,000円)


<出演者>


豊昭学園吹奏楽部(昭和鉄道高等学校・豊島学院高等学校 吹奏楽部)、

荒川 夢悟(鉄道芸人)、渡辺 大地(J-POP)、

Athena(ゴスペル)、すみれーしょん(J-POP)、Tetsuro(J-POP)、
コンサイ(J-POP)、藤岡 リラ(J-POP)、

AKKO(J-POP)、玉城 一(沖縄音楽)、

ギッチ&ディーチ(J-POP)、Pearl(J-POP)、

Star Lights from VOJA(ゴスペル+コーラス)、

日本工学院 ミュージックアーティスト科 コーラス隊



<司会> 


原田 万里子(女優)、すみれーしょん(シンガー)



津久見 圭 「駅 わかれの詩(うた)」 (毎日新聞社) 好評発売中


(失われつつある視覚と戦いながら、旅番組の名物プロデューサーが

 記憶に焼き付けた、なつかしき国鉄の駅舎と人々。

 多数の写真とともに伝える感動の物語。)








テーマ:

「鉄道の日サウンドフェスティバルin日比谷」、本日、無事終了いたしました。



鉄道の日 サウンドフェスティバルin日比谷 公式ブログ<2013年10月14日開催音楽イベント・日比谷公会堂(東京都・日比谷公園内)>


本日の天候は、雲ひとつない、晴れ。



鉄道の日 サウンドフェスティバルin日比谷 公式ブログ<2013年10月14日開催音楽イベント・日比谷公会堂(東京都・日比谷公園内)>


オープニングは、ブラスバンドの迫力ある演奏とパフォーマンスでした。


鉄道の日 サウンドフェスティバルin日比谷 公式ブログ<2013年10月14日開催音楽イベント・日比谷公会堂(東京都・日比谷公園内)>


豊昭学園吹奏楽部(昭和鉄道高校、豊島学院高校吹奏楽部)の皆さん、ありがとうございました。



ブラスバンド演奏に続いて、鉄道トーク、J-POP、コーラス、ゴスペルから、沖縄音楽まで。



様々なジャンルの音楽を、お楽しみいただけたでしょうか。




そして、フィナーレは、Star Lightsの皆さんの「花は咲く」。



しっとりとした気持ちで、会場を後にした方も。多かったのでは?





ご来場いただいた皆様、そして、ブログを見てくださった方、本当にありがとうございました。



鉄道の日 サウンドフェスティバルin日比谷 公式ブログ<2013年10月14日開催音楽イベント・日比谷公会堂(東京都・日比谷公園内)>



またお会いできる日を楽しみにしております。



 2013.10.14  


  鉄道の日サウンドフェスティバル 実行委員会 一同







** 「鉄道の日 サウンドフェスティバルin日比谷」

** 日時 :2013年10月14日(月祝) 開場11:30 開演12:00

** 場所 :日比谷公会堂(日比谷公園内)
** 入場料:2,000円



<プログラム>


第一部 12:00 ~


1 豊昭学園 吹奏楽部(昭和鉄道高校、豊島学院高校 吹奏楽部)


2 荒川 夢悟(鉄道芸人)


3 渡辺 大地(J-POP


4 Tetsuro(J-POP


5 コンサイ(J-POP


6 藤岡 リラ(J-POP


7 日本工学院 ミュージックアーティスト科 コーラス隊


8 Athena(ゴスペル)



第二部 14:30 ~



 9 荒川 夢悟(鉄道芸人)


10 AKKO(J-POP


11 玉城 一(沖縄音楽)


12 ギッチ&ディーチ(J-POP


13 Pearl(J-POP


14 すみれーしょん(J-POP


15 Star Lights from VOJA(ゴスペル)



日比谷公会堂のHP

<出演者一覧>



豊昭学園(昭和鉄道高等学校・豊島学院高等学校)吹奏楽部

荒川 夢悟<あらかわ ゆうご> (鉄道芸人)

渡辺 大地 (J-POP)

Tetsuro (J-POP)

玉城 一<たましろ はじめ> (沖縄音楽)

コンサイ (J-POP)

藤岡 リラ (J-POP)
Athena (ゴスペル)
AKKO (J-POP)
ギッチ&ディーチ (J-POP)
Pearl (J-POP)

すみれーしょん(J-POP)
Star Lights from VOJA (ゴスペル+コーラス)

日本工学院 ミュージックアーティスト科 コーラス隊



<司会>



原田 麻里子 (女優)


すみれーしょん (シンガー)








++++++++++++



当音楽祭の、

新田健次プロデューサー(作家名 津久見 圭)の新著、


「駅わかれの詩(うた)」 津久見 圭 著(毎日新聞社) 


好評発売中


鉄道の日 サウンドフェスティバル in 日比谷<公式ブログ>


毎日新聞社のHP(駅 わかれの詩)



AD
いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。「鉄道の日 サウンドフェスティバルin日比谷」事務局のIです。


いよいよ、2013年10月の3連休が始まりました。鉄道関係のイベントも、全国各地で開催されていますね。


「鉄道の日サウンドフェスティバルin日比谷」は、この連休の最終日、10月14日の体育の日であり、「鉄道の日」である、月曜日の祝日に開催します。是非お越しください!




何人かにお問い合わせいただいたのですが、第一部と第二部の両方に出演するゲスト、


 鉄道モノマネの 荒川 夢悟(あらかわ ゆうご)さん


のトークステージは、第一部と第二部では、違う内容です。お楽しみに!



**



ちなみに、NHK朝ドラ「あまちゃん」が大好きだった、事務局Iですが、



この音楽祭の開催日、10月14日の午前中に、「あまちゃん」の総集編(前編と後編)が放送されます(NHKで)。私は、もうしっかり録画予約しました~。



今回の音楽祭のオープニングのブラスバンド演奏は、「あまちゃん」。

他にも、「銀河鉄道999」や「宇宙戦艦ヤマト」など、私の好きな曲が続くようです。


楽しみです。




なお、東京のこの3連休の天気予報は、晴れ。


日比谷公園をお散歩して、広いところでお弁当を食べてから、日比谷公会堂へ、


というデートコースは、どうですか?




当日券(2,000円/人)も販売いたしますので、





10月14日、お出かけの予定がまだ決まっていない方、是非、日比谷までお越しください。






当日のプログラム(演奏の順番)は、下記の通りです。




** 「鉄道の日 サウンドフェスティバルin日比谷」



** 日時 :2013年10月14日(月祝) 開場11:30 開演12:00



** 場所 :日比谷公会堂(日比谷公園内)



** 入場料:2,000円




第一部 12:00 ~


1 豊昭学園 吹奏楽部(昭和鉄道高校、豊島学院高校 吹奏楽部)


2 荒川 夢悟(鉄道芸人)


3 渡辺 大地(J-POP

4 Tetsuro(J-POP


5 コンサイ(J-POP


6 藤岡 リラ(J-POP


7 日本工学院 ミュージックアーティスト科 コーラス隊


8 Athena(ゴスペル



第二部 14:30 ~



 9 荒川 夢悟(鉄道芸人)


10 AKKO(J-POP


11 玉城 一(沖縄音楽)


12 ギッチ&ディーチ(J-POP


13 Pearl(J-POP


14 すみれーしょん(J-POP


15 Star Lights from VOJA(ゴスペル)




鉄道の日 サウンドフェスティバルin日比谷 公式ブログ<2013年10月14日開催音楽イベント・日比谷公会堂(日比谷公園内)>



**








***********






「鉄道の日 サウンドフェスティバルin日比谷」


10月14日「鉄道の日」に、鉄道イベントのメッカ、日比谷にて、J-POPSからゴスペル、吹奏楽、まで、幅広いジャンルのアーティストを一堂に集め、生演奏による、音楽イベントを行う。




日時 :2013年10月14日(月祝) 開場11:30 開演12:00


場所 :日比谷公会堂(日比谷公園内)


入場料:2,000円


        
10月14日は「鉄道の日」。鉄道の日を記念して、毎年10月には、全国で鉄道に関するイベントが行われている。日比谷公園では、毎年、大々的に「鉄道フェスティバル」が行われている。(今年は、10月12日、13日に行われる予定。)



プロデューサー自身が、幼い頃より、鉄道マニアでもあり、今年2月に、毎日新聞社より、旧国鉄の駅に関するエッセイ、「駅 わかれの詩」(作家名 津久見 圭)を出版。この本の出版を記念して、鉄道イベントのメッカ、日比谷で、生演奏による、音楽を主体とした、鉄道イベントを行うこととなった。



日比谷公会堂のHP



<出演者>



豊昭学園(昭和鉄道高等学校・豊島学院高等学校)吹奏楽部

荒川 夢悟<あらかわ ゆうご> (鉄道芸人)

渡辺 大地 (J-POP)

Tetsuro (J-POP)

玉城 一<たましろ はじめ> (沖縄音楽)

コンサイ (J-POP)

藤岡 リラ (J-POP)
Athena (ゴスペル)
AKKO (J-POP)
ギッチ&ディーチ (J-POP)
Pearl (J-POP)

すみれーしょん(J-POP)
Star Lights from VOJA (ゴスペル+コーラス)

日本工学院 ミュージックアーティスト科 コーラス隊


<司会>



原田 麻里子 (女優)

すみれーしょん (シンガー)



※ NHK朝ドラ(連続テレビ小説)「あまちゃん」で今話題になった、


「三陸鉄道」のイメージソング、「三陸鉄道に乗って」という歌を歌うことになった、


男性デュオ「コンサイ」も、出演します。


詳しくは、三陸鉄道(さんてつ)HPで。↓


三陸鉄道のHP(鉄道ダンシ)




*******



<当日券 販売あり>


問い合わせ用 メールアドレス




※※※※





++++++++++++



当音楽祭の、新田健次プロデューサー(作家名 津久見 圭)の新著、


「駅わかれの詩(うた)」 津久見 圭 著(毎日新聞社) 好評発売中


鉄道の日 サウンドフェスティバル in 日比谷<公式ブログ>


毎日新聞社のHP(駅 わかれの詩)



AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。「鉄道の日 サウンドフェスティバルin日比谷」事務局のIです。


さて、10月14日の「鉄道の日」まで、残り1週間となりました。


お待たせしました~。当日のプログラム(演奏の順番)を発表します。




** 「鉄道の日 サウンドフェスティバルin日比谷」



** 日時 :2013年10月14日(月祝) 開場11:30 開演12:00



** 場所 :日比谷公会堂(日比谷公園内)



** 入場料:2,000円



第一部 12:00 


1 豊昭学園 吹奏楽部(昭和鉄道高校、豊島学院高校 吹奏楽部)


2 荒川 夢悟(鉄道芸人)


3 渡辺 大地(J-POP

4 Tetsuro(J-POP


5 コンサイ(J-POP


6 藤岡 リラ(J-POP


7 日本工学院 ミュージックアーティスト科 コーラス隊


8 Athena(ゴスペル



第二部 14:30 ~



 9 荒川 夢悟(鉄道芸人)


10 AKKO(J-POP


11 玉城 一(沖縄音楽)


12 ギッチ&ディーチ(J-POP


13 Pearl(J-POP


14 すみれーしょん(J-POP


15 Star Lights from VOJA(ゴスペル)




**




「鉄道の日 サウンドフェスティバルin日比谷」、


チケットの申し込みは、お早めに!





***********






「鉄道の日 サウンドフェスティバルin日比谷」


10月14日「鉄道の日」に、鉄道イベントのメッカ、日比谷にて、J-POPSからゴスペル、吹奏楽、まで、幅広いジャンルのアーティストを一堂に集め、生演奏による、音楽イベントを行う。




日時 :2013年10月14日(月祝) 開場11:30 開演12:00


場所 :日比谷公会堂(日比谷公園内)


入場料:2,000円


        
10月14日は「鉄道の日」。鉄道の日を記念して、毎年10月には、全国で鉄道に関するイベントが行われている。日比谷公園では、毎年、大々的に「鉄道フェスティバル」が行われている。(今年は、10月12日、13日に行われる予定。)



プロデューサー自身が、幼い頃より、鉄道マニアでもあり、今年2月に、毎日新聞社より、旧国鉄の駅に関するエッセイ、「駅 わかれの詩」(作家名 津久見 圭)を出版。この本の出版を記念して、鉄道イベントのメッカ、日比谷で、生演奏による、音楽を主体とした、鉄道イベントを行うこととなった。



日比谷公会堂のHP



<出演者>



豊昭学園(昭和鉄道高等学校・豊島学院高等学校)吹奏楽部

荒川 夢悟<あらかわ ゆうご> (鉄道芸人)

渡辺 大地 (J-POP)

Tetsuro (J-POP)

玉城 一<たましろ はじめ> (沖縄音楽)

コンサイ (J-POP)

藤岡 リラ (J-POP)
Athena (ゴスペル)
AKKO (J-POP)
ギッチ&ディーチ (J-POP)
Pearl (J-POP)

すみれーしょん(J-POP)
Star Lights from VOJA (ゴスペル+コーラス)

日本工学院 ミュージックアーティスト科 コーラス隊


<司会>



原田 麻里子 (女優)

すみれーしょん (シンガー)



※ NHK朝ドラ(連続テレビ小説)「あまちゃん」で今話題になった、


「三陸鉄道」のイメージソング、「三陸鉄道に乗って」という歌を歌うことになった、


男性デュオ「コンサイ」も、出演します。


詳しくは、三陸鉄道(さんてつ)HPで。↓


三陸鉄道のHP(鉄道ダンシ)




*******



<音楽祭 チケット購入方法>




1.郵便番号
2.住所

3.氏名

4.電話

5.チケット購入枚数




を明記の上、




メールの件名を「10月14日チケット購入希望」とし、




下記アドレスまで、メールにてご連絡下さい。

折り返し、こちらからご連絡さしあげます。




チケット用メールアドレス




※※※※






++++++++++++



当音楽祭の、新田健次プロデューサー(作家名 津久見 圭)の新著、


「駅わかれの詩(うた)」 津久見 圭 著(毎日新聞社) 好評発売中


鉄道の日 サウンドフェスティバル in 日比谷<公式ブログ>


毎日新聞社のHP(駅 わかれの詩)





<2013.10.9 追記>



 当日券(2,000円/人)を販売いたします。

AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

「鉄道の日サウンドフェスティバルin日比谷」事務局のIです。


東京の空気も、すっかり秋らしく、さわやかになってきました。


音楽祭まで、あと2週間ほどとなりました。



個人的な話ですが、


NHKの朝ドラ「あまちゃん」が大好きだった私は、

9月28日(土)最終回を録画して、何度も何度も見てしまいました~。


今朝は、あの、あまちゃんのテーマソングが聴けなかったので、

なんとなく元気が出ませんでした..。



当日の演奏曲目も、ほとんど決まりましたが、


気になるオープニングのブラスバンド演奏(豊昭学園吹奏楽部)の1曲目は、



その、「あまちゃん」のテーマソング を演奏してくださるそうです~~。


感動です~。うれしい!




※豊昭学園吹奏楽部は、昭和鉄道高校と豊島学院高校の合同ブラスバンドです。



昭和鉄道高等学校のHP



豊昭学園吹奏楽部のHP



**



この音楽祭では、各アーティストは、演奏の前に、



 自分の好きな「駅」や鉄道の路線について、一言話してから、演奏する、



という流れになっています。




どんな駅が話題に上がるのか、楽しみですね。




みなさんの好きな駅は、どこですか?



思い出の駅、思い出の鉄道や路線、故郷の駅など、


よろしければ、是非、ブログのコメント欄で、教えてくださいね。



**



ちなみに、


私の思い出の駅は、東北本線の黒磯(くろいそ)駅 。



上野駅から、急行列車(東北新幹線が走る前の話です)に乗って、母の故郷の福島県に向かうと、途中駅の黒磯駅で、列車は必ず、長い時間停車しました。


電気の交流と直流の切り替えポイントだったから、と聞いたことがあります。



その黒磯駅で、電車が停車中に、母は、いつも駅のホームに降りて、釜めしを買ってきてくれました。それはうれしいのですが、


私は、列車の座席に座って待っていて、


「お母さん、間に合うかな。このまま発車しちゃったらどうしよう」


と、ドキドキして待っていたことを、今でも覚えています。



何十年もたった今でも、たまにこの時の夢を見ます。




実は、私は黒磯駅に降りたことがありません。一度行ってみたいな。


今でも、あの釜めしは売っているのかな。




**



「鉄道の日 サウンドフェスティバルin日比谷」、

チケットの申し込みは、お早めに!





***********






「鉄道の日 サウンドフェスティバルin日比谷」


10月14日「鉄道の日」に、鉄道イベントのメッカ、日比谷にて、J-POPSからゴスペル、ジャズ、声楽まで、幅広いジャンルのアーティストを一堂に集め、生演奏による、音楽イベントを行う。




日時 :2013年10月14日(月祝) 開場11:30 開演12:00


場所 :日比谷公会堂(日比谷公園内)


入場料:2,000円
        
10月14日は「鉄道の日」。鉄道の日を記念して、毎年10月には、全国で鉄道に関するイベントが行われている。日比谷公園では、毎年、大々的に「鉄道フェスティバル」が行われている。(今年は、10月12日、13日に行われる予定。)



プロデューサー自身が、幼い頃より、鉄道マニアでもあり、今年2月に、毎日新聞社より、旧国鉄の駅に関するエッセイ、「駅 わかれの詩」(作家名 津久見 圭)を出版。この本の出版を記念して、鉄道イベントのメッカ、日比谷で、生演奏による、音楽を主体とした、鉄道イベントを行うこととなった。



日比谷公会堂のHP



<出演者>



豊昭学園(昭和鉄道高等学校・豊島学院高等学校)吹奏楽部

荒川 夢悟<あらかわ ゆうご> (鉄道芸人)

渡辺 大地 (J-POP)

Tetsuro (J-POP)

玉城 一<たましろ はじめ> (沖縄音楽)

コンサイ (J-POP)

藤岡 リラ (J-POP)
Athena (ゴスペル)
AKKO (J-POP)
ギッチ&ディーチ (J-POP)
Pearl (J-POP)

すみれーしょん(J-POP)
Star Lights from VOJA (ゴスペル+コーラス)

日本工学院 ミュージックアーティスト科 コーラス隊


<司会>



原田 麻里子 (女優)

すみれーしょん (シンガー)



※ NHK朝ドラ(連続テレビ小説)「あまちゃん」で今話題になった、


「三陸鉄道」のイメージソング、「三陸鉄道に乗って」という歌を歌うことになった、


男性デュオ「コンサイ」も、出演します。


詳しくは、三陸鉄道(さんてつ)HPで。↓


三陸鉄道のHP(鉄道ダンシ)




*******



<音楽祭 チケット購入方法>




1.郵便番号
2.住所

3.氏名

4.電話

5.チケット購入枚数




を明記の上、




メールの件名を「10月14日チケット購入希望」とし、




下記アドレスまで、メールにてご連絡下さい。

折り返し、こちらからご連絡さしあげます。




チケット用メールアドレス




※※※※





++++++++++++



当音楽祭の、新田健次プロデューサー(作家名 津久見 圭)の新著、


「駅わかれの詩(うた)」 津久見 圭 著(毎日新聞社) 好評発売中


鉄道の日 サウンドフェスティバル in 日比谷<公式ブログ>


毎日新聞社のHP(駅 わかれの詩)



いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「鉄道の日 サウンドフェスティバルin日比谷」、事務局のIです。


10月14日に出演してくださるアーティストのブログやホームページで、

この音楽祭のことを書いてくださっている方が多く、うれしく思っています。


今日は、その一部を紹介させていただきます。



鉄道の日 サウンドフェスティバル in 日比谷<公式ブログ>


10月14日、音楽祭当日のプログラムは、1部と2部に分かれますが、


まずは、


1部と2部、両方に出演してくださる、


鉄道芸人の、荒川 夢悟<あらかわ ゆうご>さん 


のブログの紹介です。


 荒川夢悟「てツろグ.」 10月の連休は日比谷で!(訂正)


鉄道の日サウンドフェスティバルin日比谷のオープニングでは、豊昭学園吹奏楽部の生徒さんたちが、ブラスバンド演奏をしてくださいますが、


この、「豊昭学園吹奏楽部」というのは、


昭和鉄道高等学校と、豊島学院高等学校の、合同の吹奏楽部。



そして、なんと、この荒川夢悟さんは、昭和鉄道高校出身の方です!



荒川さんは、ほぼ毎日、ブログを更新されています。


このブログを読むと、鉄道好きの方も、そうでない方も、とても勉強になると思います。



鉄道関係のモノマネとトーク。楽しみですね!




そして、次は、


ゴスペルをはじめ、幅広いジャンルの曲を歌う、4人組のコーラスグループ、 



Athena<アテナ> のブログです。↓


A Message of Athena (10月14日鉄道の日イベント出演のお知らせ




10/14当日は、新曲紹介があるかも!




Athenaの皆さんは、1部に登場予定ですが、



2部に出演する、「Star Lights From VOJA」にも、


実は、Athenaのメンバー4人が含まれています。



VOJAといえば、ゴスペル界では知らない方はいないのでは?


あの、亀渕友香さん率いる、Voice of Japan(VOJA)です。



その、VOJA出身のグループです。詳しくは、HPをご覧ください!↓



アテナ・ミュージック株式会社のHP




この音楽祭のすぐ後の、



2013年10月20日(日)には、「Athena Music Festival 2013」



というビッグなイベントが控えているそうです。




ということで、


続きは、また次回のブログで紹介させていただきます。





チケットの申し込みは、お早めに!





***********






「鉄道の日 サウンドフェスティバルin日比谷」


10月14日「鉄道の日」に、鉄道イベントのメッカ、日比谷にて、J-POPSからゴスペル、ジャズ、声楽まで、幅広いジャンルのアーティストを一堂に集め、生演奏による、音楽イベントを行う。




日時 :2013年10月14日(月祝) 開場11:30 開演12:00


場所 :日比谷公会堂(日比谷公園内)


入場料:2,000円
        
10月14日は「鉄道の日」。鉄道の日を記念して、毎年10月には、全国で鉄道に関するイベントが行われている。日比谷公園では、毎年、大々的に「鉄道フェスティバル」が行われている。(今年は、10月12日、13日に行われる予定。)



プロデューサー自身が、幼い頃より、鉄道マニアでもあり、今年2月に、毎日新聞社より、旧国鉄の駅に関するエッセイ、「駅 わかれの詩」(作家名 津久見 圭)を出版。この本の出版を記念して、鉄道イベントのメッカ、日比谷で、生演奏による、音楽を主体とした、鉄道イベントを行うこととなった。



日比谷公会堂のHP



<出演者>



豊昭学園(昭和鉄道高等学校・豊島学院高等学校)吹奏楽部

荒川 夢悟<あらかわ ゆうご> (鉄道芸人)

渡辺 大地 (J-POP)

Tetsuro (J-POP)

玉城 一<たましろ はじめ> (沖縄音楽)

コンサイ (J-POP)

Delight Style (J-POP)

里瑠<さとる> (J-POP)

藤岡 リラ (J-POP)

平山 むつみ (ジャズ)

Athena (ゴスペル)

AKKO (J-POP)

ギッチ&ディーチ (J-POP)

Pearl (J-POP)

すみれーしょん(J-POP)
Star Lights from VOJA (ゴスペル+コーラス)

日本工学院 ミュージックアーティスト科 コーラス隊


<司会>



原田 麻里子 (女優)

すみれーしょん (シンガー)



※ NHK朝ドラ(連続テレビ小説)「あまちゃん」で今話題になっている、


「三陸鉄道」のイメージソング、「三陸鉄道に乗って」という歌を歌うことになった、男性デュオ「コンサイ」も、出演します。詳しくは、三陸鉄道(さんてつ)HPで。↓


三陸鉄道のHP(鉄道ダンシ)




*******



<音楽祭 チケット購入方法>




1.郵便番号
2.住所

3.氏名

4.電話

5.チケット購入枚数




を明記の上、




メールの件名を「10月14日チケット購入希望」とし、




下記アドレスまで、メールにてご連絡下さい。

折り返し、こちらからご連絡さしあげます。




チケット用メールアドレス




※※※※






++++++++++++



当音楽祭の、新田健次プロデューサー(作家名 津久見 圭)の新著、


「駅わかれの詩(うた)」 津久見 圭 著(毎日新聞社) 好評発売中


鉄道の日 サウンドフェスティバル in 日比谷<公式ブログ>


毎日新聞社のHP(駅 わかれの詩)

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。