月灯りの舞

自虐なユカリーヌのきまぐれ読書日記


テーマ:

「人類滅亡大全」
洋泉社/2009.11.9/1260円


月灯りの舞

【第一章 地球を襲った5大絶滅】


【第二章 人類を滅ぼす戦争と謀略】

【第三章 自然破壊が招く大災害と滅亡】

【第四章 人類を襲う凶悪ウイルス・病】

【第五章 宇宙がもたらす完全大絶滅!】


意外にトンデモ本好きの私はこういうの好き。
子供り頃は「ムー」っ子。

昔はノストラダムスの大予言が
怖かったし、「日本沈没」の映画に本気で
怯えたなあ。

今は怖いものナシな自分自身が一番怖いけど……。


映画「2012」の監督ローランド・エメリッヒは
「『ノアの箱舟』の物語を無性に現代に置き換えて
 描きたくなった」
とある。


だったら、もっと「箱舟」の伝説をクローズアップ
させたり、箱舟に何を乗せるかの部分に
ドラマをもたせて欲しかったなあ。


この映画を観たせいか、二日の初夢は
船に乗って古代遺跡をめぐる旅をしている
夢を見た。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:


「占星学V.S.科学」
上田 享矢:著
国書刊行会/2000.8.10/2300円

月灯りの舞


脱オカルト―
これが本当の占星学だ!
ビートルズがわかる!ベートーヴェンがわかる!占星学でわかる!
今までの西洋占星学への疑問に真正面から答える
はじめての書。
心理学とも科学とも違う。
でも音楽や芸術を解き明かせる真実の占星学。
音楽、ユング心理学、1/fゆらぎ…すべてに対応する究極の書。
           <帯より>


音楽とか芸術というのもは、「主観的」であって、
科学的に証明するものではない。

科学的に証明できないものは「客観的」には存在しないものか
というと、そうではない。


西洋占星学というものも「占い」ではなく、
人間の主観を「客観的」に証明する緻密な体系であると
著者は語る。


芸術的美意識をさまざまな音楽作品を通じて、
西洋占星学的な分析し、それによって
人間の美意識と西洋占星学的の体系が現実に
結びついていることを、だれもが感覚的に分かるように
第一部第二章では実証している。


例えば、クラシック音楽において、交響曲作家は
みな射手座などのサイン。
オペラ作家はのサイン。


そして、ビートルズのメッセージ性・抽象性は
風のサインの感性の現れだと。



第一部第三章では
人間の論理的思考体系も西洋占星学と合致することを
哲学者のデータを通じて確認している。


それらを元にして、第二部第一章では
西洋占星学と心理学の関係をも明らかにする。


そして、第二部第二章では
科学者と西洋占星学研究科の対話の記録がある。

西洋占星学への一般人の素朴な疑問や科学者からの
質問に論理的に答え、西洋占星学の正当性を
明らかにしている。


ちょっと小難しい本ではあるが、
星座ごとに、偉大なる作曲家を具体的に
あげたり、その星座の特徴を「音楽的」に
分析しているところはとても興味深い。


同じ星座の音楽家、作詞家、作曲家の
その星座たるゆえんはわかりやすい。


「火のサイン」である牡羊座の代表的音楽家は
バッハとエルトンジョン、そして森高千里。

「元気で男性的、ステージ上ではド派手」。


ちなみに牡羊座の一般的性格は
「積極的で進歩的、元気な行動派。優柔不断が大嫌い。 
 攻撃にたけ、守備が弱い傾向。
 短気で熱血漢だが、竹を割ったようなサッパリした気質」



牡羊座と対極にありながらも、
音楽的には「外発的音楽」と「たたみかけるようなリズム」
というのが、牡羊座と同じに分類されるのが天秤座。


天秤座は
ヴェルディとジョン・レノン、そしてKAN。
「至高の予定調和、人類愛のスポークスマン」


一般性格としては
「礼儀正しく美意識が強く、洗練された都会性をもつ個人主義者。
 母性愛・子弟愛より人間的友愛を好む。いろんな意味で“楽”が好き。
 しかし、困難に耐える精神力は抜群」


ヴェルディもジョン・レノンも天秤座でありながらも、
ホロスコープ的には牡羊座の影響を強く受けているそう。



サザンは桑田以外は原由子も含め全員が男性サインで「火のサイン」。
桑田が「女性サイン」であることで、
桑田にとってサザンというグループが
彼のイマジネーションを具現化する媒体として絶好の条件を
備えていることを示している、とある。


ちょっと古い本なので、最新アーティスト情報ではないけれど、
音楽史をひもときながら、その星座のあり方を語る。


音楽になぞらえて、「占星学」を分析していくというのも
なかなかおもしろい。
他にもさまざまなアーティストや作曲家、歌手の情報もたくさんあり、
音楽家の分析本としても楽しめるかも。


でも、ちよっとトンデモ本ぽいとこもある。


歌詞を聴いて、「これは牡羊座の人が書いたものだ!!」と、
著者は直感することがあるとか。
この星の人はこういう「言葉」を使いやすいという傾向が
あるとかね。


最後の科学者と西洋占星学研究者の対談は、
テレビのオカルト家と大槻教授のかけあいのようで、
ちょっと笑える。


星占いだと「相性」とかいうけれど、
占星学では、論理的に分析し、どう影響しあうかを
類型化している。


ちなみに火(意志的)と風(理知的)の星座は
「男性サイン」で
音楽性においては、すっきりとした構成力と思想。

地(物質的)と水(情緒的)の星座は
「女性サイン」で
言葉にならない情緒と豊穣。


こうやって見ると、やはり牡羊座の私と合う人と
合わない人というのがくっきり別れる。


星座が全てではないけれど、
自分の今までの出会った人の星座を見てみると、
なるほどなあと思うことはあり、人間理解の上で
目安にはなる。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


「ケータイ電話で願いがかなう!不思議な方法」

中谷 勁信 :著
三笠書房(王様文庫)/2009.6.29/514円

月灯りの舞-ケータイ

今日の予定に、10年後の夢に!恋愛、仕事、人間関係…
人生のどんな願いにも!
世界で1つのあなたのための成功ツール。
             <帯より>



著者は、運命学含めた神秘術にも精通する
心体術研究家サンらしい。


まあ、要するに、これもポジティブシンキング。

明るい未来を描いて、言葉にすることで、
「言霊」の力で、シアワセを引き寄せましょうということ。

ツールがケータイ電話になっただけ。

ケータイのメモ帳やスケジュールに、
自分の目標や夢を書き込むというもの。


例えば、痩せたい時、
「痩せたい」と書くのではなく、

「私にぴったりのダイエット方法を発見しました」

という風に書くのがいいのだとか。


そして、具体的な目標は具体的にかつ
成功した状態を描写して書くのがいいのだとか。

イメージトレーニングみたいなものだね。



ケータイ電話で願いがかなう!不思議な方法 (王様文庫)/中谷 勁信
¥540
Amazon.co.jp



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「スピリチュアルにハマる人、ハマらない人」
            香山リカ:著
       幻冬舎/2006.11.30/720円

_スピリチュアルにはまる人

かつてはアヤシイと思われていた守護霊、前世、魂の話題が、
いまや軽く明るく普通に語られるようになったのはなぜか?
時代の空気を読むスペシャリストが、ブームの深層に
ひそむ日本人のメンタリティの変化を解き明かす。
                 <裏表紙より>



論理的にハマる人とハマラナイ人を分析している
わけではなく、スピリチュアルについての
エッセイみたいで、やや物足りないが
読みやすい。


生まれ変わりとか、前世、守護霊、魂など、
ちよっとアヤしげな言葉は並ぶが、それの
本質にはふれていないで、他の人の著書の
寄せ集め的なとこもある。



スピリチュアルの歴史というか、流れや、
マスコミでの取り上げ方の変化みたいなのを
書いている。


ちょっと古いので、今はまた新たな流れになって
いるのだけどね。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

「生き物の持ち方大全
プロが教える持つお作法」


松橋 利光:著/神谷 圭介:著
山と渓谷社/2007.7.31/1,680円


生き物のもちかた


虫、小鳥といった身近な動物からイヌ等の
ペット類、さらにサソリ、ヘビ、オオトカゲなどの
危険動物まで「生き物の持ち方」に特化した珍しい本。


山と渓谷社の本だから、まじめな本かと思ったら、
それぞれの持ち方にユニークな名前が
つけられているのが笑える。


持ち方は、写真とイラストが両方載っているが
イラストおもしろく、ちゃんとし持ち方とは別に
応用編」などのコネタギャグがへなへなする。


フィレッ
「フェレットフォーユー」という持ち方
誰かに手渡すような持ち方。


生き物が苦手で、日常において、自ら触ることなど
皆無だが、息抜きに読むとおもしろい。
脱力系のおもしろさ。


生き物好きな人、とにかく生き物を見ると
さわりたくなる人は読むとためになるかも。


さわりたくない人は、見て、笑うだけ笑って、
いざという時に備えておこう。



新婦だっこ
「大だっこ(big dacco)」の応用編 「新婦を大抱っこ」

大型犬とかの抱き方


披露宴で、お姫様だっこはよく見られるが
このお姫様大抱っこで意表をついてみてはいかが
だって。

  
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「おとなのおりがみ」
 アル中Masa:著
  山と渓谷社/2006.12.1/1000円



おとなのおりが
「ターバン野口」でおなじみの お札おりがみ。
くだらな~いといいつつもおりがみ本、
買っちゃった。



なんか、かわいい。

「お金で遊んじゃ、バチがあたる」とか
「お金は誰がさわってるかわかんないから汚い」
と、言われてきたけれど、
おもろしろい。


お札でこんな手の込んだ折り紙しちゃうと、
使うのがもったいなくて、お金貯まっちゃうかもね。





レインボーまん
「レインボー万」





ヒグチ
「家政婦は見た!」

折り方を見ながら、実際に折ってみたよ。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「人は見た目が9割」
   (竹内一郎:著/新潮新書/2005.10.20)


人は見た目が9割

 さいふうめいのペンネームで劇作や漫画原作
 を書かれている方の著書。


 “文字だけ”より“文字と絵の組み合わせ”
  の方が受け手に理解されやすいという
  ことをさまざまな角度から検証していく本。


  映像も同じで、シナリオを書くとき、
  何を見せて何を見せないかとかの勉強になった。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「どうせ死んでしまう…  私は哲学病。」
  著者:中島義道/角川書店/2004.7/1,260円

02

先生。どうせ死んでしまうのに、なぜいま死んでは
いけないのでしょう?死ぬことだけを見つめて生きる。
                      <帯より>



著者は哲学博士。
表紙の骸骨の絵といい、タイトル、帯コピーといい、
かなり挑発的。


「なぜ、人を殺してはいけないのか」という問いは
少し前にかなりマスコミで議論されたし、答えは
いく通りもあるのだが、「なぜ自殺してはいけないのか」
という問いの答えはそう多くない。
著者も「唖然とするほどない」という。

著者の周りには自殺願望者が多く集まるらしいが、
「死ぬな」とは言えても「なぜか」という疑問には
答えられないのだ。
生きていく意味をもてない人に死なないことを
解くのは難しいと思う。


それは一人一人が生きていく意味も目的も違うのだから。

著者は哲学者の言葉を引用して、哲学的見地から「死」や
「生」について語り、人生論を述べる。
しかし、それが虚しいことも、何の意味ももたないことも
わかっている。

死にたいというものを説得するのに言葉は、
意味などもたないのである。
誰かに「死にたい」と相談されたとしても
「ただ、私が君に死んで欲しくないから」という
自分の希望を述べるしかないのだ。


だって、生きていくのが苦しく辛い人の痛みを
他人は変わってやることができないのだから。

子どもの頃、最初に疑問に思うであろうことの
哲学的な最初のことが「死ぬとどうなるの」とか
「なぜ人は生まれてきたの」ということだと思う。


でも、この疑問は、たくさんの哲学書を読んで
知識を得たとしても自分のものではないのだ。
自分で意味をみつけるしかないのだ。

その答えを見つけるために生きるのは、
決して無意味なことじゃないと思うが……
        (2005年03月19日読了分)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

「裏切りの哲学」

   若森栄樹:著

   河出書房新社/1997.6.25/1,155円

裏切り

第1章 人はなぜ裏切るか(「裏切り」とは何か?;
物と物との関係;真実の啓示;父と裏切り)
第2章 「裏切り」の哲学(三島由紀夫と裏切り;イエスと裏切り)



裏切りとはフランス語でtrahirで「正体を表す」という意味も
あるそうだ。

だから、人に裏切られたというがそれはその人が本当の正体を
表しただけなんだと解釈したらいいという。

「裏切られたんだ」という事実を受け入れたくない時、
この本を読んでみたら、すごく心が軽くなると思う。


「裏切り」という誰もがわかるであろう行為をあえて
定義していくのはとても難しい。
理屈っぽいというか、理論で説明すると言葉が難解に
なっていく。
しかし、ただいえるのは「裏切りとは真実を啓示」する
ことなのだ。そう思うと裏切られるということは
「人」と「人」の関係性ではなく「物」と「物」の関係
ととらえられて、楽になれるのである。

        (旧ブログより再録 2004.12.13読了分)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「論理パラドクス

論証力を磨く99問」
   三浦俊彦:著
   二見書房/2002.10.22/1500円

論理パラドックス


哲学・論理学の伝統的パズルを使って、
ロジカルセンスを鍛える画期的問題集。

法曹界を目指す人の問題集をみているうちに
論理的思考に興味をもって読んでみた。
慣れるまで頭がはてなマークでいっぱいになるけど
コツをつかむと なかなかおもしろく読める。
囚人のパラドクスやタイムマシンのパラドクスを考えたり
にわとりが先か卵が先かを論理的に語ってみるのもたまには
いいかも。


「シナリオは葛藤を書く」と言われているように
人間のジレンマを考えるヒントにもなる……かも。
(2004.6.22読了分)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。