斎藤一人・舛岡はなゑ ふとどきふらちな女神さま

このタイトルは斎藤一人さんがつけてくれました(笑)。みなさんが晴れ晴れと、スカッと、幸せに生きれるよう全力で応援します。


テーマ:

4月12日

宝島社から新刊が出ますハートハート

定価1200円(税抜)花束

 
 

 

みなさん、感謝しています
ヒマワリはなゑですコスモス

一人さんの

「精神論は自分論」

という話を、みなさんに

お伝えしたいな、と思うんです。

 

精神論は自分論って、どういことですかというと、
自分の親はこうでこうで、とか。
ご先祖がこうだから、とか。
いろいろ気になることがあるでしょう?

一人さんはおっしゃるんです。

生まれきちゃったら、

もうこっちもんだ、って。

まず、自分がしっかり生きることが第一なんだよ、って。


どうか、ハートで受けとめてくださいますように。

ひとりさんが、
自分のために、
あなたのために語っている
つもりで。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


たとえば、親がうるさいとするじゃない?


親がうるさいから、こうなった、
じゃないの。本当はね。


小さい頃、うるさい親に
「うるせー、このクソばばあ」
「このクソじじい」と
自分が言えなかった結果なんだよね。

わかる?

 


深く考えないで、
ただ言えばいいだけなんだよ。
「このクソばばあ」って。


それでね。


たいがいの人は反抗期をちゃんと
迎えていないんだよ。


〝いい子〟って反抗期を経験していないんだよ。


反抗期っていうのは、神が全員につけてくれた。


ていうことは、必要だからつけてくれたんだよね。


親の、絶対的価値観というのがあって。


この絶対的価値観は、反抗期を迎えたときに
「このクソばばあ」とか

言うことによって、くずれるんだよ。


簡単に言うと、
「クソばばあ」と言うと同時に、
一回、親を否定するんだよ。


親の価値観を否定すると、
子どもは自分で考えて生きなきゃならないんです。


何が本物なのかを探す

旅が始まるんだよ。

 


お楽しみはこれからだよ(*^^)v

 

 

^^クローバー

第四回舛岡はなゑ癒しのセラピスト養成講座は

四月一日開催です。

 

<(_ _)>癒しのセラピスト養成講座はいまのところ、

「東京での開講」

とさせていただいております。

 

 

ドア舛岡はなゑ認定癒しのセラピスト

 

 

第四回舛岡はなゑ癒しのセラピスト養成講座

の受講希望の方はこちら☛申し込みフォーム

 

^^クローバー

 

癒しの講演会最新情報と日程
 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(5)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。