皆見つかさ 公式ブログ 〜ソロアーティストの脳内と日常

ソロの音楽アーティスト・皆見つかさの
気付きや悟り、音楽の話、いろいろな体験や、
人生哲学など、日々の脳内と日常を公開して
います。
まずは僕を知って下さい。
それから覚えて下さい。
そして、忘れないでね(o^-')b


テーマ:
前書き:皆見つかさリリース音源のself liner notes、記事転載につきまして

**********
この曲を試聴する

この曲が出来たのは、1986年でした。

GS(グループサウンズ)風に仕上げたこの曲ですが、GSブームが日本で巻き起こったのが1960年代の話。

かなりレトロな仕上がりですが、昔作ったからレトロなのではなく、1986年当時でも、この曲調は今と同じくらいレトロなものでした。

そこを敢えて狙って作ったのがこの曲です。

そして今回が初めての発表になります。

何故それが今頃になって発表なのかと言うと、当時、自分で作ってながら、どう歌っていいか見当がつかなかったからです。

キーもいろいろ変えて歌ってみましたが、当時の自分の表現力不足のせいで、まったく納得のいく歌い方が出来なかったのです。

そして、納得のいく表現が出来る様になった今、ようやく発表となった訳なんです。

曲や詞は全くのオリジナルなのですが、アレンジに関しては、洋邦問わず古い時代の名曲からフレーズを借りて来て、数カ所使わせて貰ってます。

どの部分なのか答えは言いませんが、古い昭和歌謡や昔の洋楽に詳しい方なら、聴けばすぐに分かると思いますので、それを探して楽しんで貰うのもいいなって思いで、名曲のフレーズを盗用ではなく遊び心で拝借しています。

と言う訳で、この楽曲はアルバムを買って頂いた方へのお礼の意味も込めて、アルバム購入者だけが特典として無料で入手出来る、サービストラックとなってます。。(この曲単品でのダウンロードは出来ません)

もし、よかったら、このフレーズはあの曲に違いないだとか、あーでもないこーでもないと楽しんで頂ければ幸いです。

それともう一つ、アレンジは変えていますが、『Stranger In X'mas Town』のシングルを買って、アルバムでも同じ曲を買って頂いた方への配慮の意味も込めて、無償提供トラックを設けさせて頂きました。

以上の3つの意味でのサービストラックではありますが、他のトラックと遜色のない仕上がりになったと、自分でも納得してます。

懐かしい空気に包まれたい人も新しい感覚に触れたい人も、どちらにも是非聴いて欲しい一曲です。


作詞・作曲・編曲:皆見つかさ
Vocal:皆見つかさ
E.Guitar:皆見つかさ
Bass:皆見つかさ
Drums:皆見つかさ


(『せっかくだから、少しでもいい音で音楽を楽しんで欲しい。 』)


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

もし、こんな僕に興味を持ったと言う方がいらっしゃったら、是非、この下のリンクをクリックしてみて下さい。

ミュージシャン、皆見つかさの世界が広がっています。o(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o~♪


皆見つかさ・アルバム『解放』、発売中!

皆見つかさ 公式Facebookページ
皆見つかさ 公式Twitter
ご連絡先:シェイク・エンターテインメント


関連記事:せっかくだから、少しでもいい音で音楽を楽しんで欲しい。
関連リンク:あんたが愛した私(皆見つかさ) 歌詞
関連記事:音楽アーティスト「皆見つかさ」について【情報まとめ】
関連記事:月間PVランキング、発表してみました。
関連記事:ブログを始めるにあたって



解放 解放 / 皆見つかさ (CD)
2,700円
Amazon


皆見つかさ・1stアルバム『解放』ジャケット写真 解放 [Explicit] / 皆見つかさ (DL配信)
(シェイク・エンターテインメント)
2,400円
iTunes Store


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

皆見つかさ(Tsukasa Minami)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。