つかまい子(塚田まい子)の「つかまいうぇい★」

新米ママ★元女優。
墨絵本作家つかまい子として活動はじめました。
処女作『ねむりねこ』
読み聞かせ動画公開中★


テーマ:
GW函館周辺旅行記の第3回★
写真とともに、ざっとふりかえりの続きです。

{2FE843D9-9651-4D7D-840B-D777CF0C3108}

函館朝市の海鮮丼★
はあ〜綺麗!まさに宝石箱や!
ひとつひとつの素材が本当に新鮮で美味しくて
味付けも絶妙で、炭釜で炊いたご飯もふっくらして
いい香り(*^^*)さいこー(≧∇≦)


{A6D928E9-B821-4125-9DD2-7AE45AF4E34A}

私たちがいただいたのは
数ある朝市のお店の中でも
地元の人にもずっと愛され続ける
一番の老舗人気店「きくよ食堂 本店」さん★

函館朝市の中で唯一炭にこだわっていて
お米は特Aランクの北海道産ゆめぴりかを使用★
ウニはもちろん、ミョウバンを使わない塩水ウニ。
新鮮なこだわりの魚介をたっぷり!
メディアにも多く取り上げられてる有名店です。

とりあえず、朝市初心者はここに来れば
まず間違いない!っていうお店みたいです(^o^)
昭和31年創業の老舗で、朝市に訪れる業者の
食堂としてオープンしたんだとか。

写真を撮ってくれた、きくよ食堂の女将?
だと思われる方も優しくていい感じ^_^


{CFDDDE83-FE10-41C9-9D24-48A008D0C856}

きくよ食堂のすぐ近くにある「蟹勝」さん★
蟹を、自分のとことお土産用とで買って送ろう
とは元々思っていたんだけど
一番最初に見たこのお店で決まっちゃいました★

なぜなら、おすすめしてくれたお兄さんの説明が
とっても上手で丁寧で
信用できる感じがしたから!

毛蟹の身入り保障、蟹ミソ保障されているものと
そうでないものの区別を教えてくれて
送料はちょっとかかるけど、早い便にしていて
送る当日に茹でてくれるとのこと。

朝市では、破格の値段で
蟹が売ってることもあるけど
あけてみたら身がスカスカだったり
蟹ミソがなかったりって事もあるんだって。
それに、前もって茹でてあるものを送ったり。

蟹勝さんでは、確実にそのとき活きている
客が選んだ蟹を、一番新鮮に食べられる状態で
送ってくれるらしいです!

もちろん他にもそういうお店はあるだろうけど
とりあえず、誠実そうなお兄さんだったので 
信頼して即決しましたー^_^


{9DE5225C-6CD0-4F2C-A7C6-DD9A9BDE7D73}

動く活き蟹にビビってる竜之介(^o^)
「なんじゃこりゃー!?」
蟹さん初めて見たもんね!変わった生物だよね^_^
赤子は見るもの見るもの新鮮で羨ましいなぁ!

この写真の竜之介の表情が面白くて
私の友達に送ったら、他人の子なのに
思わず携帯の待受にしたという逸品(笑)


{82C7BF66-337F-4F39-8D6F-3312297177E3}

これが、蟹勝さんから自宅に送られてきた分の
毛蟹3杯と醤油漬けいくら★
父も一緒に食べるため、蟹ミソも
堪能できるように1人1杯づつ。
あと北海道産の粒の大きくてしっかりした
大好きなプチプチいくらさん★


{F1CCBD15-232E-46A8-A8AD-C0B253A08B04}

帰宅した翌日が、ちょうど5月5日だったので
蟹やいくらも使って
竜之介君の初節句のお祝いを^_^
旅から帰宅したばっかで急ごしらえだったけど
北の海の幸が役立ちました(^o^)


{63269C04-E6C2-4C73-8A71-2ACB741F0903}

中を開けると、身はもちろん
蟹ミソもぎっしりつまってました(^o^)
どっちも、甘くて味が濃くて最強ー!!
皆でしばし無口になってつつきました★

蟹勝さんは、HPとかはないみたいけど
もらった名刺にある番号から
電話注文もできるみたい〜
また美味しい蟹食べたくなったら
電話しようっと(o^^o)


{FC5CFDDE-9CAD-489F-BAE0-02293D88E4DC}

朝市の中にある「北海道ファーム」★
ソフトクリームやスープ、ジェラート
各種浜焼きなどのおつまみも充実★


{888BA3DA-7071-43DD-BF1D-BE5ECFF8AE10}

ここでは、名物のイカスミソフトを★
黒っぽい色と、ほのかに香る
イカスミの味?がしました^_^
生臭くはなく、けっこうおいしかった!
あと北海道産とうもろこしと牛乳の
コーンスープも美味★
北海道は、海鮮はもちろんお野菜や
乳製品も美味しくて素晴らしいですね(^o^)


{83DDA089-074D-4EB9-9653-1993216D2CC1}

「ハセガワストア ベイエリア店」の
やきとり弁当★
前回書いたラッキーピエロと並ぶ
函館名物ローカルB級グルメ!
ハセガワストアっていうのは、函館を中心に
道南に点在するコンビニなんだけど
そこで売っているやきとり弁当なるものが
地元民のソウルフードなんだとか^_^

やきとりって言ってるけど、豚肉です(笑)
この辺では、豚肉の方が
手に入りやすかったかららしいです〜
このハセストのやきとり弁当も、GLAYなどが
紹介して全国区の知名度になったんだって!

やきとりの味は4種類あって選べます!
朝食食べたばかりで、お弁当はちょっと
きつかったので、やきとりだけを単品で頼んで
イートインコーナーで味見してみましたー!
うん、味がしっかりしていて美味しい(o^^o)
豚バラ肉だけど油っこくないしー
たぶんお弁当で食べたほうが、もっとこれの
本当のおいしさがわかるんだろうなー!


{6D84364C-CA0C-4A54-B03A-83B8628FCE15}

有名な函館の八幡坂★
函館湾へまっすぐ伸びる、石畳の
美しい坂の上からの景色です(*^^*)
爆睡のりゅーのすけ(-_-)zzz

函館は、海に山に街に観光名所に
コンパクトにぎゅっと詰まっているところが
なんかいいなーと思います!
移動にあんま時間取られないし^_^


{3A4BB216-EBA4-4062-BCEA-A2CF5B63FB42}

こちらも函館湾を見渡せる
歴史のつまった元町公園からの眺め★
目の前には洋館があって
開けた景色で情緒がある〜^_^
りゅーのすけお目覚めで、なぜか笑ってる(^ ^)


{9115849D-5999-4E7E-95AE-2FA690D1052E}

函館ハリストス正教会の前で★
国の重要文化財に指定されている
レトロな異国情緒溢れる美しい教会です^_^
こういうレトロな洋館ってなんか好き!
物語、特にミステリーが始まりそう!


{5DD70287-D0D5-429C-8174-EA95AC61DCA7}

北海道土産として人気のメルチーズで知られる
プティメルヴィーユ
金森赤レンガ倉庫BAYはこだて店★
お土産屋さんとかの間に突然あるカフェ。
プティメルヴィーユのスイーツや
ここ限定のソフトクリームとかもあり。
 
北海道で一番最初に誕生した
一口サイズのチーズケーキで
モンドセレクション7年連続最高金賞の
函館メルチーズは、ふんわりしっとりと
口の中でとろけるまろやかな甘みです(*^^*)


{CFE9D124-A13F-437E-BCD1-09F630D714CA}

ドイツからハムやソーセージづくりを伝えた
カール・レイモンさんのお店
レイモンハウス 元町店★

カール・レイモンさんは、ドイツ人の
食肉加工マイスター?なる人物で
函館を気に入って住みついて
ソーセージ、ハムを作って広めたんだとか!

ここでしか食べられない
生ソーセージなんかもあったり
色んな種類の焼きたてソーセージや
ホットドッグが食べられましたー
ほくほく、ジューシィーでおいしぃー(^ ^)


{2D70E762-1BA5-4C54-976F-8340EBAD8593}

言わずと知れた、函館山の夜景★
日本三大夜景の1つで
ミシュランガイドで三ツ星で掲載されていて
行ってよかった夜景ランキング1位!

頂上は激混みで、ゆっくり写真を
撮れなかったので、頂上より少し下の位置にある
漁火広場からの写真。
まさに100万ドルの夜景!!
でも夜景と人物を一緒に撮るのは難しいなぁ!

写真だと手すりがちょっと邪魔だけど
この広場からの方が、人が少なくて
ゆっくりと夜景を堪能できましたよ(^ ^)

ハイシーズンに行かれる方にはぜひ
この漁火広場をおすすめします(^ ^)


{55BB9C63-CB59-436D-9853-ACAD70F78ECC}

フラッシュたいて人物を明るくすると
夜景の方が微妙になっちゃいますね。
でも、夜景だけの綺麗な写真は
ネットなどでもいくらでもあるので
こういう時は無理にでも
人物を入れて撮るのが旅の記録のコツ?
だと思っています。

竜之介の泣きそうな顔とかを見ると
あーこのときすごい風が強くて寒くて
大泣きしたなぁ、、とか思い出します!


とりあえず今回はここまでにしとこう。
次でやっと最後になりそうな
北海道旅行記です★
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。