2017年03月03日

銀杏草

テーマ:ブログ

銀杏草(ギンナンソウ)をいただきました。

 

引き潮の時に岩に付いたのを採ってくるらしい。

海風は冷たいよね~、寒いだろうね~、

でも楽しんだって。

また行くんだって。

狩猟民族の血が騒ぐんだね。

 

(当別町に海はないけど石狩湾に至近です。)

 

「銀杏草」はその形から「仏の耳」とも呼ばれています。

広く北海道一円の海岸で採れます。

せいぜい4月くらいまでかな?

春告げの食材です。

 

流水でさらさらと洗います。

固い根のようなものが付いてたら つまみとります。

 

お椀にいれて 上からアツアツのお味噌汁を注ぎ入れます。

コリコリ、ツルツルの触感が好きです。

磯の香りが広がって 春だね。

(*^_^*)

 

具なしのお味噌汁で十分おいしいですが

煮崩れしにくいジャガイモのメークインを入れました。

カレーとかシチューとか煮物にはメークインがむいてます。

切口も全然煮崩れてませんが 口に入れるとほろりと崩れます。

大畑農園さんの越冬メークイン とても甘くなってました。

 

銀杏草は加熱するとどんどんとろみが出てくるので

トロトロがお好みの方はちょっと加熱するといいです。

とろろ昆布みたいになります。

 

さっと湯どうしして酢物にしてみました。

 

 

(*^_^*)

 

感謝感謝。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

つじの蔵さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。