活き活きとした組織

テーマ:
どんな組織も20人を超えると、組織の活力が鈍ってくる。
人数が増えると、個人の当事者意識は衰えていく。
組織の課題を自分の課題として捉えてもらうために、組織は小割にしていこう。

リーダーのメッセージは個人に届けよう。あなたの今が一番大事。
AD
一人予約で視察ラウンド。天気は晴れのち曇りで、風は弱かった。

前半(西)は、ショットが安定していて、危なげのないプレー。6番の
サンドセーブで流れも良くなった。後半(東)は、1番でエッジからパーを
拾えず、2番・3番は連続ダボ。5番以降は、1オーバーで締めることができた。

スコアは、40・43(83)。パット数32。3パット1回。
FW 9/14、パーオン5、ボギーオン10、SCR 5/10、バンカーイン2
パー9、ボギー7、ダボ2

ゴルフ場は、クセのない造りで、フェアウエイも広く使えた。大きいグリーンなので
乗せただけでは、3パットになりやすい。練習には適したコースだと思った。
AD

やり直しなし

テーマ:
ゴルフと人生の共通点は、やり直しなし、ということである。
やり直しがきかないこその難しさがあり、運勢にも左右される。
マリガンよろしく打ち直すことは、ゴルフで一番やってはいけないこと。

打ち直しのショットは誰でも上手く打てる。ミスショットを受け入れよう。
AD

人材育成

テーマ:
どんなに優秀なマネージャーも統率できるのは、7人が限界だ。
組織を大きくしていくには、新たなマネージャーの育成が欠かせない。
結果を残したマネージャーの次の役割は、人材の育成になる。

何事も一人ではなし得ない。仲間を増やし、みんなで挑戦していこう。
GDOアマチュアゴルフトーナメント関東1日決勝大会。
グロス93で第12位(参加者15名)。
天気は晴れで気温は高く、風は弱かった。霧の中でのスタート。

前半(西)は、ショットが安定していて、ほとんどミスもなく、手堅いプレーができた。
後半(東)は、1番でラフからのショットのミスでトリプルボギーのスタート。続く2番、
3番は、連続のパーオンスリーパット、4番では残り70yからボギー、5番ではティー
ショットが木にくっついてアンプレアブル、と悪い流れが続いた。6番、7番は集中力を
欠いて、ダボ、トリ。8番、9番は本来のプレーだったが、パーを拾えなかった。
パットのタッチは良かったが、やや消極的。非常に悔いの残るラウンドになった。
ダボ以上を打ったら、ボギーペースに戻すことが重要だ。

スコアは、42・51(93)。パット数35。3パット2回。
FW 8/14、パーオン5、ボギーオン7、SCR 0/7
ペナルティ1、バンカーイン3
パー3、ボギー11、ダボ2、その他2

今年、日本オープンが開催されたコースは、整備状況が良く、グリーンも素晴らしかった。
ラフが独特の感じで、下をくぐることが多かった。ラフに入ったら、レイアップを心がけよう。

12/4 成田ハイツリー

テーマ:
ヒーロー会に参加。ネット88で第15位(参加者25名)。
天気は晴れで暖かく、風は強くなかった。

前半は、ショットが安定していて堅実なプレー。4番でバンカーからパーを
拾い、流れも良かったが、7番でアプローチをミスしてダボ。8番はバンカー
からのミスでトリプルボギーを叩いた。後半は、バンカーに5回入り、その内
3ホールでダボ。最終ホールは残り200yを乗せて、何とかパーで締めた。

スコアは、46・46(92)。パット数32。3パット1回。
FW 8/14、パーオン1、ボギーオン10、SCR 3/10
パー4、ボギー9、ダボ4、その他1

悪い流れの時もボギーを連ねて、良い流れになるのをじっと待ちたいものだ。

12/3 成田ハイツリー(6,473y)

テーマ:
メンバーの方々とのラウンド。天気は晴れのち曇りで、風は強くなかった。

前半(イン)は、ティーショットがフェアウエイに行かず、ボギーを拾う展開。
3パットダボのスタートだったが、上がりは連続パーで締めた。
後半は、ショットは安定してきたが、3番でアプローチ、4番でバンカーをミスって
ダボとトリプル。その後も悪い流れだったが、8番で難しいパーパットが決まって
前半と同じく連続パーで締めることができた。

スコアは、43・48(91)。パット数30。3パット2回。
FW 5/14、パーオン2、ボギーオン8、SCR 3/8、バンカーイン3
パー5、ボギー8、ダボ4、その他1
一人予約で視察ラウンド。天気は晴れで気温は高め、風は前半強かった。

前半は、ティーショットが全てFWキープで安定したプレーができた。
1番で残り90yを乗せられずダボになった以外は、手堅いプレー。
後半は、ティーショットで左に引っかけることが多く、ボギーペース。
11番から3ホール連続でエッジからパーが拾えず、良い流れにならなかった。
パットのタッチは良く、1m前後のパットもしっかりと打てていた。

スコアは、43・44(87)。パット数29。3パットなし。
FW 8/14、パーオンなし、ボギーオン15、SCR 4/15、バンカーインなし
パー4、ボギー13、ダボ1

ゴルフ場は、立派なクラブハウスが印象的。コースは変化に富んでいて、
狭くて厳しい印象。水はけは悪かったが、整備状況は良かった。