失敗しないLED照明活用術

LED照明は何を選べはいいのか?
節電は?買ったけど点かない!色がヘン!
知っているけど知らない、説明会、勉強会を開いたり、現地調査に!
毎日奮闘してしている活動日誌です。


テーマ:
私のアメブロ・ブログを 
    いつも読んでいただいて、
        大変ありがとうございました。


アメブロから
    節電・省エネの楽画企(らくがき)
        に
引越しをしました。


先月から、この3つサイトを運営していて、もう大変です(><)
==============================================
電力・省エネシミュレーションによる収益向上、最適LED照明をご案内
節電・省エネの楽画企 http://www.rakugaki.co.jp/

電力値上がりを経費増から利益増にする中小企業のための戦略講座
■電力マネジメン戦略 http://epower-management.com/


電気を発電・蓄電・節電 電気をスマートに自給自足する直流アイテム専門店
■DCショップらくがき http://www.dcshop-rakugaki.com/
=============================================
それぞれブログを書いていますので、これからもよろしくです(^^)/





AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

ブログを見て、今年最初の問合せ&注文で嬉しかった

節電・省エネ LED照明の楽画企 辻川です。

http://www.rakugaki.co.jp/

 

それも、なんと加古川から!? 兵庫?岡山?

新潟生まれの関東人には、一瞬どちらかわかりませんでした。ゴメンなさい!

兵庫県加古川市、タナカ&パートナーズの田中伸弥さんからでした。

その後、facebookの友達になりましたhttps://www.facebook.com/tanaka.shinya

 

そして取付写真を送っていただいたのですが、これはマズいと思いすぐに連絡しました。

①ADライト3本でなくて、2本で十分!

②取付け照射方向が表裏になり、これでは色ムラが出てしまう!

 

 

ADライト3本と取付けていますが、2本で十分ですし、よ~く見るとLEDの向きが表裏になっているので、これでは光りの強弱が見えてしまいます。

 

そこで、配向データに書き込んだショットを送りました。

 

 

このようにLEDの向きを表裏ではなく、看板の側?両サイドを向くように設置することにより、明かりが均一になり、また照射角度が広いので使用本数を約50%少なくすることができます。

 

田中さんから

「蛍光灯とLEDの全光束のバランスで3本にしてみた・・・」

「バッチリ美しく光っています。少しランプイメージが出ていますが・・・許容範囲ですね。この器具自体に結構な照度があるので、照射方向を板面に向けるのでは無く、辻川さんが言われるように2灯で全体を明るくした方が効率的な気がします。

美しく光らすか? 照度を上げて目立つように考えるか? 看板は難しいですね。」

 

田中さんはA照明器具の設計もされていたこともあり、初めてのADライトをいろいろ検証されていたのです。ありがとうございます!

 

そして、このように点灯写真を送っていただきました。

 


 

やはり、少し色ムラがありますね!

でも、明るくて目立ちすぎて上の店舗名が目立ちませんね~ それに蛍光灯が1本切れてます。

それは田中さんもご存知で、次は上の部分だと!!

 

あっ!それと田中さん自ら施工をし、約15分程度の時間で取付られたようです。

見ていただければ、わかるかと思いますが、ホルダーに留めたあとはコネクターをカチカチと繋げるだけで、配線工事はもとの1カ所だけで済みます。

 

田中さん!点灯写真が欲しいと我がままなお願いしてすいませんでした。

ありがとうございました。これからもよろしくお願いします!!

 

看板のことならタナカ&パートナーさんへ! 

 

 

ADライトの詳しいことは、こちらから!

   ⇩   ⇩    




その他のブログも参考に!

【新製品】内照式 両面看板用LEDライト 灯数減と輝度ムラ解消を同時に実現!

http://bit.ly/XDp2qn

内照式 両面看板“専用”LED『ADライト』の驚きの特徴を解説

http://bit.ly/Qbw8xU

内照式 両面看板用LED「ADライト」リピート注文の理由

http://bit.ly/VCXN7U

 

 

 

お問合せは、こちらから!

   ⇩  ⇩  ⇩




facebookページLED照明活用術 楽画企はこちら!
https://www.facebook.com/LEDlighting.Japan 
私のfacebookフィード購読もよろしければ!
https://www.facebook.com/hideaki.tsujikawa
著作:辻川英章 Hideaki Tsujikawa


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

このところ中学生の娘とLENEで遊んでいる

節電・省エネ LED照明の辻川です。

http://www.rakugaki.co.jp/

 

振込め詐欺に遭うのは、お年寄りかと思っていましたが、大人も被害に遭うのですね。

ずいぶん前に私にもLINEも来ていてビックリです。

 

こんなの誰も引っからないと思っていましたが、ソーシャルメディアになれていない人は信用するのかもしれませんね。

10代のLINEユーザーにも被害が広がりかねないので、防止するにはどうしたらいいのか?考えてみました。

 

仕事とは関係ありませんが・・・

はんにゃ金田 詐欺被害寸前でセーフ/ http://bit.ly/14Xbuqp 

はんにゃ金田の振り込め詐欺 ナイナイ岡村にもメール「俺も迷ったで」 http://bit.ly/XcxHx7


 

これが、私に来ていた文面です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

突然失礼致します。
電話帳登録をしたら友達追加されていた為メールさせて頂きました。
接点が定かではありませんが、これも御縁ということでお話を聞いて頂ければと思います。

私は某芸能事務所にてマネージメント業務を行っております。

今担当してるのは国民的とも言える、多分皆さんご存知のタレントです。
ここ最近本人が雑誌やテレビでの取材、番宣目的での番組出演などで非常に疲れており、精神的に病んでしまっているようなのです。

実は、気晴らしになるかとLINEを本人に見せていたところ、あなたを見つけ本人が話してみたいとのことなんです。
なぜかあなたのことが気になっているようなのです。

当然本来はNGなのですが、元気になってくれるならばと私からもお願い致します。
本人を助ける為、メールだけで結構ですので連絡をしてみて頂けませんか?

本人に連絡を取る為に
top_stage_pure@ezweb.ne.jp
にメールをお願い致します。そこで直接話してみてください。

このLINEは個人アカウントの為、一度退会致しますのでお返事は出来ませんがご了承下さいませ
お待ち申し上げております。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

昨年の6月です。 

誰も引っからないと思いそのままに忘れていましたが、メール、ネット、ソーシャルメディアに慣れていない人は、信用してしまうかも知れませんね。

 

私は3年前からWeb、ブログからTwitter、facebook、Google+、Linkedin、Pinterest・・・と15個くらいのソーシャルメディアを使っていて慣れているので「怪しいな?」とか「またやってるな~」など詐欺まがいのことは、おおよそ想像できます。

 

しかしLINEの爆発的な普及により、慣れていな若い人の被害がぐっと増えそうなので、協力して防止していかないと!

 

お年寄りには、電話で振込め詐欺!

若い人には、ソーシャルメディアで振込め詐欺!

 

こんな標語も出てきそう。。。なので、

 

<自分も友達も被害に会わないためのポイント>

 

■知らない人からのメールが着たら、絶対にクリックしない

内容を見てみようと、クリックしただけで登録されることもあるので、絶対にクリックしないことです。

 

■友達に相談する

自分一人で判断できない場合は、必ず友達など信頼出来る人に相談してください。

「あなただけ・・・」「公になると大変なことになる・・・」などの文面を信用しないで相談してください。

 

■通報する

おかしいな?と思ったらソーシャルメディア運営会社に通報、報告してください。

LINEにも通報ボタンがあります。

facebookにも「記事またはスパムを報告する」がありますので、報告してください。

 

そのままにしておくと友達や大勢に人が被害に遭うかもしれません。

詐欺メールが来たら、みんなのため、友達のために、通報してください。

 

ソーシャルメディアの運営会社も、このような迷惑行為が広がるとユーザーが減ってしまうので、すぐに対処します。

 

 

ソーシャルメディアは世界中の人と友達になれる、素晴らしいツールです。

良いこともシェア、迷惑行為もシェアして被害に会わないようにして、楽しく使いたいましょう!

 

LINEのシェアボタンは、まだ設置してなくてごめんなさい(汗)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

水銀に汚染された阿賀野川のハゼを食べていた、

節電・省エネ LED照明の楽画企 辻川です。

http://www.rakugaki.co.jp/

昨年2012年に日本国内での白熱電球の製造は全て終了したのに続き、こんどの国連会議で、水俣病の原因になる水銀を使用した体温計や電池、蛍光灯などの使用及び輸出入が2020年までに原則禁止に。また条約名を「水俣条約」とすることで合意。


高校まで阿賀野川と信濃川に挟まれた新潟県新津市(現:新潟市秋葉区)で育ち、兄に連れられて、よく阿賀野川にハゼ釣りに行っていました。

 

釣り竿なんか要りません。釣り針を100個くらい付け、えさのミミズを付けた凧糸の先に石を括り付け、川に向かって投げ込みます。それから焚き火をし、ちょっと拝借した(ごめんなさい)トウモロコシを焼いて食べたり、泳いだりして遊んだあと凧糸をたぐり寄せると、釣り針に10センチくらいのハゼがいっぱい掛かっていました。

 

それを家に持ち帰り、夕ご飯は山盛りのハゼの唐揚げです。

 

夏休みだけでしたので幸い水俣病にかからず、まだ生きてます。

でも、しばらくしてネコがヒクヒクしながら死んだり、原因不明の病気で亡くなったりし、水銀が原因の水俣病だと判明しました。

 

NHKニュース:水銀規制条約まとまり“水俣条約”に http://bit.ly/13PpAK5

熊本のニュース:「被害繰り返さぬ」水銀規制「水俣条約」合意-http://bit.ly/VEhT5z

新潟のニュース:水俣条約の効果に期待|新潟日報netpark http://bit.ly/WfdYJW

 

実は先月、照明についていつも教えてもらっているat light laboratory - 照明プランニング、コンサルティングの立川敦子さんに、CCFL管について相談を持ちかけたところ、ヨーロッパでは水銀が規制されCCFL管なんか、もうありません。水銀はもうすぐ規制されますよ!と警告されたところでした。

 

CCFL管は、簡単に調光できるので液晶テレビやノートパソコン液晶ディスプレイのバックライトとして使用されていました。最近では蛍光灯より省エネでもあるので、直管形LEDランプとともに代替え使用されています。

 

微量とはいえ体温計、水銀電池、蛍光灯、そして工場などの高天井照明の水銀灯など使われています。

 

放射能も拡散すると怖いですが水銀も同じ。

地球温暖化もそう!どんどん地球が壊れていくようでたまりません。

 

私は人生の半分以上は生きてしまいましたので、少しぐらい人生が短くなっても構いません。

でも子供たちのために、地球を大事に健康にしていきたいですね。

 

 

節電・省エネ LED照明のことはこちらからお問合せください。

   ⇩   ⇩   ⇩




facebookページLED照明活用術 楽画企はこちら!
https://www.facebook.com/LEDlighting.Japan 
私のfacebookフィード購読もよろしければ!
https://www.facebook.com/hideaki.tsujikawa




いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

正月休み返上でDILuxソフトと格闘してた、

節電・省エネ LED照明の楽画企 辻川です。

http://www.rakugaki.co.jp/

 

ドイツ生まれのDIALuxは、22カ国語対応の世界標準3D照明設計シミュレーションソフト。


世界中の照明メーカーが、専用のiesデータを提供しています。

しかも資金援助をして無料で配布している素晴らしいソフトです。

 

1年前までは、ネットで検索しても日本語で解説している人は数人程度。

日本語対応になって使えるようになったのは2~3年前だから、扱える人も限られました。

 

専用データを提供している日本企業は遠藤照明くらいでしたから、当然ですね。

 

今回、新設工場のLED照明配光シミュレーションをDIALuxで作成しましたので、

私のオフィスも作ってしまいました(笑)

 

その機能を紹介します。

 

と言っても機能がありすぎるので、今回はさわりの部分だけにして、解説は何回かに分けてブログで紹介しようかと(予定)思います。

 

最初は机などの作業面照度を確認するソフトかと思って操作し始めましたが、なんと部屋や建物を作って空間全体の配光をシミュレーションできる、優れものでした。

 

DWG DXFデータを取込むことができるので、建築設計データを入れれば空間を作れます。

 

ビューは3D、2Dもあります。

 


 

説明しきれないので、おもだった項目だけ列挙します。

 

---------------------

・販売されている照明を使用したシミュレーション

・照度設定による自動配置機能あり

・照明の高さ、位置(埋込、吊り下げ)だけでなく左右上下の向きも設定あり

 

・屋内だけでなく屋外や道路の照明設計機能もあり

・床、天井、壁の材質、反射率を設定可能

・工場、オフィスビル、一般家屋などのデータも用意されている

・机、いす、など屋内設備も用意されている

・緯度経度設定、日時設定でのシミュレーション機能あり

・DWG DXFファイル読込み機能あり

 

・提案書作成機能あり

・ウォークスルー、ビデオ映像制作機能あり

------------------------

 

これは、作業時間10分で作った私のオフィス映像です(笑)

 





また、照度計算した提案書作成機能の抜粋です。


 

 

DIALux のダウンロードはこちらから

http://www.dial.de/DIAL/en/dialux-international-download.html

DIALux evo1は、英語版のみです。

 

facebookページもありますが、英語です・・・

https://www.facebook.com/DIALux.support?fref=ts

 

遠藤照明にも簡単な紹介ビデオがありますので参考に!

http://www.endo-lighting.co.jp/job/three_d/index.html

 

 

 

一緒にやってみませんか!? 私のfacobookへメッセージしてください!

https://www.facebook.com/hideaki.tsujikawa

 




facebookページLED照明活用術 楽画企はこちら!
https://www.facebook.com/LEDlighting.Japan 
私のfacebookフィード購読もよろしければ!
https://www.facebook.com/hideaki.tsujikawa




いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。