気楽に行こう

自分のメモ帳です。
①自分が幸せで人にも喜んでもらえる生活
②健康でほどほどに活動的な生活 ③エコで楽しい生活を模索中


テーマ:

幸せなご臨終 「医者」の手にかかって死なない死に方」 中村仁一著書


自然な、穏やかな死に方がある。

はた迷惑な「親切」と「延命治療」、医療への過信と周囲の困った口だしで多くの人が苦しんでいる。

医療現場の第一人者が明かす人間らしい一生。


・ほとんどの医者はがん検診を受けない。

・いよいよ危なくなったら信頼できる町医者に診てもらう。死亡後24時間以内だと医者が診断書を書けるので自宅で死んでも大丈夫。


・間違っても救急車には乗らない。病院も行かない。


・告知をされても人間は以外と冷静で強くなれる。


・80歳男性の50%が癌持ち。


・医者に命を預けるな。自分が苦しむだけ。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

円のみの保有が最近的に不安になってきた。

円高の今のうちに一部を安全通貨に交換した方がよさそうな気がする。

しかし、値動きのはげしいFXの高倍率取引は危険すぎる。

外貨定期は手数料が高いため、結局FX1倍が一番やすい。


豪ドルも最近値上がりしたため、80円以下なら安全だが85円以上はやや高めの気がする。


以下のサイトから引用

http://finalrich.com/fx/fx-country-cad.html

FX投資家にもあまり人気のない通貨です。ただし、CAD(カナダドル)実はリスクの少ない優等生通貨なのです。

【CADは微妙な資源国通貨】
カナダという国家は、その国土面積をからもご存知のように、非常に資源が豊かな国です。金、原油、石炭、木材などが豊富であり、原油の埋蔵量も世界屈指のものです。そのためCAD(カナダドル)は資源価格の影響を受ける資源国通貨になっています。ただし、同じ資源国通貨であるAUD(オーストラリアドル)と比べると商品相場の影響は比較的小さくなっています。これはカナダの主要産業が金融、保険、不動産、製造業、商業などの第3次産業となっており、第1次産業にはそれほど依存していないからです。


【見習いたい・・・双子の黒字財政】
先進国というのはかなり借金体質になる傾向があります。わが国日本は膨大な財政赤字を毎年のように繰り返しており、超大国アメリカにいたっては双子の赤字をかかえています。しかしカナダは先進国の中で唯一の財政収支・経常収支(貿易収支)黒字を実現しているのです。つまり双子の赤字である米国とは全くの正反対にあたるのです。そのため、カナダドルは比較的安定した通貨として認識されており、比較的リスクの小さい通貨となっているのです。


金利は低いが日本よりまし。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。