気楽に行こう

自分のメモ帳です。
①自分が幸せで人にも喜んでもらえる生活
②健康でほどほどに活動的な生活 ③エコで楽しい生活を模索中


テーマ:

長島☆自演乙☆雄一郎(ながしま じえんおつ ゆういちろう、1984年 7月2日 生まれ )は、日本 キックボクサー 総合格闘家


コスプレのキックボクサーでコスプレ軍団を引き連れ、リングに入場行進し、変幻自在のパンチで、2010年 3月27日のFieLDS K-1 WORLD MAX 2010 -70kg Japan Tournamentに出場し、全試合KO勝利で優勝したすごい選手だ。


2009年10月26日、K-1 WORLD MAX 2009 FINAL のワンマッチで散打選手シュー・イェン(中国)に初回KO負け。2連続1ラウンドKO負けとなり、試合後の会見では「自分の進退を考えなければいけない」と引退を示唆するコメントを残したが、昨日はみごとに優勝し大躍進。 

ほんと自演乙、お疲れさま!!


昨日初めてテレビで見てファンになった。


とにかく面白かった。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

人気No.1のDVD「ショーシャンクの空に」”THE SHAWSHANK REDEMPTION”を観た。


本当にすばらしい映画で観てよかった。

また、フランク・ダラボン監督の音声解説も映画作製秘話が聞けて、この映画の見方がさらに深まった。


【映画の内容】

1947年.若くて有能な銀行の副頭取,アンディー・デュフレーンは不倫にはしった妻とその愛人を殺害したとして,無実を訴えるが,終身刑となり,ショーシャンク刑務所に服役する.

初めはその環境に慣れることができず,誰とも打ち解けるとことはなかった.
しかし1ヶ月が過ぎた頃,ロックハンマーを手に入れるため,調達屋のレッドと初めて口を交わす.レッドは他の囚人とは違う不思議な物腰のアンディーを気に入り,友情を築いていく.

また,アンディーは元銀行屋であることを活かし,刑務官たちの財務処理,財産運用,そして所長の汚職を手助けし,刑務官たちに取り入り,その交換条件でビールを飲んだり,図書館を作ったりした.そんな平穏な日々が続いた.

しかし,月日は流れ,アンディーが入所してから20年目,アンディーの妻と愛人の殺害について知る人物が入所してきた.無実を証明できるチャンス.アンディーは所長に訴える.しかし所長はその願いを聞き入れず,アンディーを塀の中に拘束する。打ちひしがれるアンディーはある行動を実行する。


【感想】

モーガン・フリーマンのナレーションがとても穏やかで、ストーリーをさらに感動的なものにしている。 この映画を3連休にゆっくり観ることが出来てラッキーだった。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨夜は春の嵐。

近所のグリーンベルトの樹が1本倒れていた。


今日は昼からうって変わっての良い天気。

お隣さんのアドバイスを受け、畑に堆肥を入れた(蒔いた)。


ねぎ、じゃがいも、小松菜はすでに植えていたので、畑に堆肥を蒔いた。

何も植えていない箇所には、堆肥と石灰を土に入れ込んで耕した。


寒冷紗は昨夜の強風にも耐えてくれた。



早期リタイア生活(準備編)-taihitohito2

早期リタイア生活(準備編)-taihi

小松菜がかわいい芽をだしていた。


早期リタイア生活(準備編)-komatuna



早期リタイア生活(準備編)-sakura

桜ももうすぐ咲きそうです。春はうきうきですw

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

区民農園で2W前に植えた小松菜が一斉に2cmくらいの芽をだしていた。わが子が育つようで嬉しい。


野菜作りの本には「植える前に水で浸しておく」と書いてあったが、しなくても問題がないことが判明した。


通路を隔てた西隣の区画のひとと初めてことばを交わした。

野菜作り6年目のひとで同年輩。


「ここにはいろいろな野菜つくりの先生がいるけれどみんな言うことがばらばら。自分のやり方でやるのがいいですよ。」とのアドバイスをしてくれた。

さらに、「ここの区画は昨年なにも植えていなかったので、堆肥を入れたほうがいいですよ。」とも教えてくれた。

感じのいいひとでうれしくなった。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

約30年前、友人から「素晴らしい映画だから見るべきだ。」と教えてもらった映画が「ブラザー・サン シスター・ムーン」だった。 

今日初めてレンタルビデオ店で見つけ、鑑賞した。友人の言ったとおり本当に素晴らしい映画だった。


中世イタリアの地方都市を舞台に、聖フランチェスコの半生を描いた作品。


十字軍の騎士として出兵し、無実の回教徒の殺戮を奨励する当時のキリスト教会の矛盾に直面した一人の青年がすべてをすてて、朽ちていた修道院を再建する内容。


フランチェスコが贅沢な生活に浸っている教皇に問い質すシーンに、この映画のすべてが集約されています。

教皇はいつのまにか自分自身が、純粋な信仰からかけ離れた環境になっていることに気がつき、フランチェスコの前に跪き、その足に口付けを・・・


富と地位を求めることが大多数の人の価値観となってしまっている現代、本当に大切なものは何かを考えさせてくれる作品です。

心洗われる映画です。

ブラザー・サン シスター・ムーン [DVD]/グラハム・フォークナー,ジュディ・ボーカー,アレック・ギネス
 
¥1,500
Amazon.co.jp

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。