気楽に行こう

自分のメモ帳です。
①自分が幸せで人にも喜んでもらえる生活
②健康でほどほどに活動的な生活 ③エコで楽しい生活を模索中


テーマ:

こんな記事が載っていた。 「15年前、川崎市の小学生が書いて風船で飛ばした手紙が、千葉県の犬吠埼沖で底引き網にかかった。」

一般的にはある意味で感動的な記事だろう。


しかし、この記事を読んで思ったのは、風船に手紙をつけて放ったのは一種のごみの放置かも、、、


環境破壊の一種


こんなひねた考えが頭に浮かんだ。 自分の考えが非常識?   (・∀・)


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

2年前に石油ストーブを処分してから、冬の暖房はエアコンのみ。


ついついもったいないためか石油ストーブに比べれば、エアコンをつけていない。


朝起きたときにつけるだけの日がほとんど。


これまで厚着で我慢したが、今夜はさむくなってきたのでエアコンをON。


やっぱり冬も暖かい場所がいいなと思う今夜です。 




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は踏み切り前で困っていた目の不自由な老女をショッピングセンターまで誘導してあげた。

わずか50mくらいの短い距離だが、違法駐輪や激しい交通量(車・通行者・自転車)等、目が見えてもちょっと気が重くなるくらいの難所。


無事にエスコートを終え、ショッピングセンターに到着したとき、本当に感謝してもらいこちらが嬉しかった。



良い事をして気分が最高です。 ('-^*)/

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

フィンランド症候群ということばがある。「安らかな死のための宣言」に書かれた内容だ。


これはフィンランドで40から45歳の管理職1200人に対しての統計結果。



600人ごとの2グループに分けて一方には健康指導を行い、もう片方には指導をしなかった。

その15年後の結果は、健康指導を受け健康に気を使っていた人たちより、気を使わない人たちのほうが病気もしないし、死亡率も低かった。

考えられる原因

好きなものを我慢するストレスが体に影響した。

健康診断の功罪 健康診断では、数値が極端な上下2.5%以外の95%の人を正常値としている。5%の基準範囲外でも健康体のひともいるのに、機械的に病気の診断がされ投薬が始まる。精神的にショックを受け、薬の副作用等で健康を害する可能性がある。

健康でいたいなら、健康オタクになるよりも好きなものを食べ毎日気を使わずに暮らすのが良さそうだ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は「55歳からの一番楽しい人生の見つけ方」を読んだ。

示唆に富む内容を見つけることができた。


以下、感銘を受けた部分の抜粋


「今を楽しめない人は、たぶん将来も楽しめない。なぜなら、今より将来を大切にする人は、結局、その将来になっても「何かあったら大変だから」と、そのまた将来のために、今を我慢するに違いないからだ。

人生とは楽しむためにある。

今を大切に出来れば、将来はきっと楽しいのもになる。未来とは「いま」なのだ。」


まさに今までの自分の生活を反省した。

将来の心配ばかりしないで今を大切に生きることも考えよう。

この発見を出来てラッキーだった。   (^-^)/

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。