有料老人ホーム入居支援センター 代表理事 上岡榮信のブログ 「終の棲家通信」

国内外合わせて1400箇所以上の施設を自分の目で確かめてきた「老人ホームの目利き」上岡榮信(うえおかしげのぶ)が、老人ホームのことはもちろん、国内や海外で出会った企業・組織・人などの印象深いお話を中心にお届けします。


テーマ:

                                              2016年 12月 11

    初めて老人になる方へ  老人、老後で何を騒ぐ 何が変わる?         上岡 榮信

 

ピンピンころりが理想だが・・・・・・・・・・・・・ 2~3%

          寝ん寝んころりが多い・・・・・・・・・・・・・・・・ 10~15%

          寝ん寝んぐずぐずはもっと多い‥‥‥‥  80~90%

 

 

日本においては、老後は65歳ではなく、早くて75歳、本当の不自由、不便、不安、問題を感じる

 

のは80歳前後からであろう。 

 

 

60歳、還暦をすぎると、減るもの、失うもの、なくなる物が増える。 まず、名刺、肩書、体力、収入、

 

頭髪、友人、家族、親族、頼る人、頼ってくる人, 社会、ビジネスとの接点など。

 

 

65歳になり、あるいは過ぎて、高齢者と呼ばれて感じるのは、不愉快さぐらいなもので誰も、大きな

 

不安や、弱者となった恐さなどは感じていないはずだ。統計と名称だけの高齢期である。

 

 

一般に年齢による体力や気力の変化は、個人差が非常に大きいが、75歳前後から体力、気力、

 

知力が、衰え始めると多少の不安とあせりを感じるかもしれない。

 

 

 

80歳を過ぎて、明らかに昔できたことが、できなくなり、その原因が勘違いや体調不良でない事が

 

わかると、大きな不安,危険、恐さを自覚しはじめる。

 

このあたりで、家族や他人も含めて、誰の世話にもなりたくない、誰にも迷惑をかけないという方針

 

にも、自宅での独居、自立した生活にも限界を覚える時期となる。

 

 

 

これからが本当の老後、老人ではなかろうか。その先には認知症などもあり、自らの体調、意志、

 

希望、気持ちをうまく言葉で相手に伝えられなくなっていく。このような時期から、本当に、信用、

 

信頼できる人、誰かに頼らなくてはならない終末期となる。

 

 

 

では、こうなると何が、今までと異なるのか、

それは全てが、最終、最期、究極、後戻りできないことであろう。

体力、知力、気力が大きく減退した暮らしは、誰か、何らかの支援と整備された環境なしには

 

不可能となる。あたかも生まれたばかりの赤ん坊、新生児と同様なのである。

 

 

 

助けてくれる人、頼れる人、信用できる人、信頼できる人なしには生きていけない状態となる。

 

提供される 『支援と環境』 にも特徴があり、それは、お金や物とは、性質が大きく異るのである。

 

 

事前に体験することのできない上に、形もなく、見ることもできず、触ることもできず、取り置きも

 

できず、貯めておくことも、代替品もなく、必要な時に、必要なものが、必要な分だけ、さり気なく、

 

速やかに、あるいは手早く、時にはゆったりと、提供されなくては困るのである。

 

 

それらのサービスがいいか、悪いかの判断、評価も、見た目、味、重さ、匂い、形、手触り、速さ

 

など五感に加えて、心、気持ち、気分で良い、悪いが決まるという厄介?なものなのだ。

 

 

それがサービスと介護であり、看護と医療である これらはただあればいいものではなく、その裏に

 

必ずあって欲しいのが、思い、気持ち、心である。 贅沢かもしれないが、義務感だけ、支払った

 

対価として、おざなりのサービスは虚しく、更に毎日となれば気持ちも、心も荒み、耐えられない。

 

 

これらを満たす、心ある経営者と思いやりとやる気のあるスタッフの老人ホームは多くはないが、

 

たしかに存在するのだから、我慢したり、泣き寝入りすることはない、是非 「賢い選択」をして

 

安心、快適、感謝のホームで納得、充実の人生を送ろう。

 

 

 

 

老人ホームにおける、入居者の満足、家族の安心と感謝は現場の職員と施設長の責任だが

             働きやすい、働きがいのある職場環境は経営者の責任である

 

 

 

 温もりがありながら、凛とした緊張感、入居者、スタッフの連帯感があり

 納得、満足、感謝が感じられるホームが本物

 

 「良い人間関係こそが健康と幸せの源である」 ハーバード大学75年間の継続調査から

 「人生は短く、儚い 諍い、謝罪、嫉妬、責任追及などに費やす暇はない」 マーク・トウエイン

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。