神降臨というので、
全知全能のものすごい強さを見せてくれるんだろうと思っていたが、
まったくもって全知全能じゃないし、
強さを誇示する場面がいちいちとってもチープに感じた。
例によって映像的にも予告編で紹介された場面が最大の見せ場で、
それ以外は・・・。
今年の夏は「インデペンデンス・デイ」とこの「X-MEN」が、
大がかりな特撮の目玉だと見ていたが、
この分野の映画の面白さという観点では「シン・ゴジラ」が勝ったかも知れない。


(これはラオウではありませんよ)

一番強いなと思ったのは途中の特別出演のウルヴァリン、

そしてジーンか。


21日(日)にX-MENファースト・ジェネレーションがTV放映された。

時間軸で言うとアポカリプスの少し前の時代がファースト・ジェネレーションになる。

この時代はチャールズもちゃんと歩いていたが、

アポカリプスでは車椅子だった。


関連作品は沢山あるが、リアルな公開の順番がバラバラなので、

繋がりをつけるのが結構大変だが、

これを見ることでアポカリプスでの話が、

なるほどと繋がるところもいくつかあった。

アポカリプスを見た直後はあまり感じなかったがこのTVを見たことで、

シリーズの見ていない作品をいくつか見てみようかなと思った。



【映画ポスター】X-MEN:アポカリプス グッズ (ジェームズ・マカボイ/X-Men: Apo...

¥17,100
楽天



読者登録してね


音譜ブログランキング登録中です。是非!!クリック協力お願いします音譜

人気ブログランキング  


AD