つがりあんメロンの産地から

青森県津軽で「つがりあんメロン」を栽培している青森オリジナルメロン生産連絡協議会です。


テーマ:
こんにちはアムさんですしゃきーん

2月も半ばですが、毎日寒いですブタ 
雪も弘前で1m前後をキープして
なかなか減りません雪だるま

前回はメロンの育苗で日照不足を
補うために電照電球をしていることを
お伝えしました


この前の写真にもありましたが、
最近のメロン苗双葉は接ぎ木を
行っています。

左が台木双葉、右が穂木光です
台木に穂木を挿す作業を
接ぎ木といいます
 

なんで大きさに差があるかというと
台木が大きいほうが穂木を
挿しやすくなるので、
数日早く種まきを行っておきます
 


なぜ接ぎ木苗を使用するのかというと
土壌病害といって人間でいうと動脈硬化
のような病気があり、それに抵抗のある
台木を使用して病気を抑えています

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

青森オリジナルメロン生産連絡協議会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。