つっちーのアースをとって アースっきり!

仲間と日本の未来を一緒に考えていきたい!電磁波の影響を受けない住まい「オールアース住宅」を提唱して、5270万世帯すべての住まいの安全を目指して東奔西走中です。どこかで見かけたら是非、声をかけてくださいね。

          Make friends! Make a difference. Make someone's day
        仲間を増やし、変化をもたらし、誰かの一日に幸せをもたらそう!

テーマ:
自然という森羅万象の働きによる現象を
体感したくて、
想いに導かれて、
山梨の身延にある七面山に、
お世話になってきました!
平坦な道はなく、
急勾配の山道は、
たくさんのことを教えてくれました。
考えながら、
踏みしめて進むが、
なかなかゴールが見えない。
約2000m級のお山で、登るためには、
足で登るしか方法がない山は珍しいそうです。
1700mのところにある敬慎院にて、
別当さんと呼ばれる期限のある住職さんに、
ありがたい説法をいただきました。
しかも、今月でお勤めを終えて山を降りられるそうで、お会いできるのは、今回のタイミングしかなかったんです! 
説法のなかで、特に印象深かったのは、
内観するという言葉。
忘れかけていたなぁ。
自分の心のあり方や行動の根拠は、
相手に左右されて、自分を見失っていたかもしれない。
自信があるようで、迷っていたり、判断がつかなかったり。
弱みにつけ込まれるのは、相手が悪いのではなく、自分が悪い。
だから、しっかり客観性を持ち、自分に問うて見る。
そんな時間が必要だったのかもしれない。
何のために祈るのか!
身体をこわしている母のため、
ガンで苦しんでいる兄貴のため、
ひたすら祈ることで、
相手を想うことが布施だと言う。
謙虚な心で、実直に行動する。

経営も、目標と目的が明確でなければならない。

何かを得られた気がする。

神に言葉を求めるのではなく、
神に祈り続ける。

これを、習慣にしたいと思う。
{EFEC4083-7536-44FC-8247-9155B4E5CC7B}

{BE5ADD35-C819-4368-9E87-F12409147CA2}

{C263B37F-8779-4140-90BC-D74FEF012824}

{F532EBF4-FB19-40D4-93B7-33238FCF3C0F}

{AC63FEBD-2234-4CC3-9E85-053538AA73FD}

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事

テーマ:
ゴルゴ松本さんの本を読んだ!
言葉の語源やルーツを知ることで、
漢字が持っているメッセージを理解できた!
途中で涙が出た!
使命という言葉の意味を読んだ時!

使命とは、
何かのために命を使い果たす。
そこに命が宿る  宿命を生きるということ。

ココのことを考えたら、
その通りだと。

家族の輪を保ってくれる役割を持っている。

全てに感謝をしよう!

日本語には、素晴らしい言葉がたくさんあり、

意味を持っている。

豊かさと引き換えに、

ココロやモノを大切にする心を忘れかけている日本人に必要なのことじゃないかと思う!

今月会えるの
{9241AD7B-D72F-4098-9461-B4AC852D98ED}

を楽しみにしています!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

前回の続きですが、
感情表現の3要素の2つ目が、
動作と書いてありました!

私はこの動作ほど、
誤解を招きやすく、また逆に信頼を厚くすることができる行為だと思います。

おそらく、
一定であることの重要性を、
トップアスリート達は、知っているんだと思います。

自分のためとか、相手のためとかではなく、マインドをリセットするボタンをしっかり持てているかだと。

全米オープンで優勝したDジョンソンも、昨年の失敗を見事に克服しての快挙でした!

身体が思うように動かせる術を手に入れることができたのも、
こういう要素もあったのではないかと。

そして、動作から生まれる態度は、言葉よりも多くを語ると言います。 

私たちの年齢にもなれば、
無意識は通りません。
常に意識をしていないと、
大きな損失を引き起こしかねない。

だからこそ、
いかに、
仲間との信頼関係を築いて、
気付きを得られるか。
大切なことだと、
思っています!

しっかり、見つめ直して行きたいと思います
{2379E7C6-423C-44EE-83A2-3D99879A00D8:01}

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ある本にとても、共感したことがありました!

感情表現の3要素と言う言葉。

ひとつは表情!

最近、特に目に付くのは、
感情をコントロールできない人が多い。
老若男女問わず、
心が一定ではなく、
自分で解決しようとしない。
その日その日の感情は、
朝の挨拶でわかると思う。
私はスタッフとは、
この挨拶で充分だと思う。
いつも、最高の笑顔を期待しているわけではない。
好かれようとも思っていないし、
ただ、相手の目を見て、今日も仕事をさせていただいて、ありがとうございます!
という、ひとかけらの会社への感謝を
表情できる唯一のタイミングだということを、理解してほしい。
でも、
何度も何度も言ってきたけど、
わからない。
私よりも、先に声をかけるスタッフは、
本社にはいない。
同じ立場ではないことくらいわかっているはずだけど、
幼児と同じレベル。
赤ちゃんは、かわいいけど。

赤ん坊が泣くのは、わかりますよね!
悲しいからじゃない、
話せないから、何かを要求しているから泣く。
顔の表情は感情を表現するために鍛えられている。顔の表情を変えて表情に連動した感情を導き出して、その感情にふさわしい気分を生み出す。

大人は、その感情をコントロールできて、
当たり前なはず。

それができないのは、
甘え以外何ものでもないだろう。

その甘えを生み出しているのは、
私の問題。

来月から、15期が始まる。

大手術をしないといけない。
勘違いを是正して、
やり直しが効くかどうかは、
わからない。
でも、
やるしかない。

今日も、育てている野菜に声をかけて、
いってきまーす!v(^-^)v
{0680C7FD-DC9B-447D-8EF0-FDEFF4156048:01}



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、建築ジャーナルからの取材依頼があり、オールアースOBさんにご協力いただき、無事に問題なく終えることができました!
多くの建築家や工務店は、建築の専門誌が電磁波というテーマを掲げること自体が、建築とどう関わっているのかを、知らないでしょうし、問題意識も薄いなか、特集を組んでいます!取材を受けたのは、今回で2回目ですが、数年前に日本建築史の専門である私の父も掲載いただいている。
10年くらい前になるかなぁ、屋内配線からの電磁波のことを、建築業界では知らない人はいないほど知名度の高い先生に相談したところ、
「それは、事実だろうが、建築の問題ではなく、公衆衛生のジャンルだなぁ。責任はそっちじゃない?」というご意見を有り難くいただき、
それならばと、徹底的にエビデンスを固めて、アレルギーとの関連性から建物の生データを収集してきました!
結論は、
「建築の問題です!」
電気業界からは、
アースの重要性は、内線規定によりリスクヘッジされており、
日本の建築業界においては、
木造建築は、
日陰に近い存在ということもあり、
スーパーゼネコン主導の
法制化には、
アースは違和感はない。
ただ、
大きな乖離が生じており、
そのギャップを埋めるニーズが
生まれた瞬間に、
市場が拡大する。
もう、
目の前に来ている。
それは、
これから、
住まいを建てるという
価値観が大きくシフトしているから。
住むのではなく、
いかに将来、お金がかからないような設計にしていくか、そして、いかにお金がかからないライフスタイルを構築できるか。
こうした賢い選択には、
オールアースは欠かせないんです!
病気は大きなコストです!
そして、日々の健康は大きな財産です!
住まう側の財産を守るのは、
誰の使命でしたか?
建築基準法には、
私たちは、住む人の生命と財産と安全そして健康を守る
{1B80FD75-8343-4DD4-9E69-C5B8A77D418F:01}

{3B890308-BBE0-4CA0-B8F8-E1E1470040F6:01}

と宣言しています!
世の中を変えるために、
みなさんとお会いしていきます!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)