元麻布農園~Motoazabu Farm~

都心の"農家さん付き"菜園&住居、「元麻布農園」
農園に流れる日常の風景、人々の交流、イベントの模様などを綴ります。
都会の真ん中で土にふれるライフスタイルをあなたもはじめてみませんか。


テーマ:

先週末は、大越さんによる有機野菜講座、秋冬コースの最終回でした
最終回のクラスは、ブロッコリーの収穫から。

ブロッコリーは大越さんが手に持っている通常のブロッコリーと
茎ブロッコリーと茎がながく枝分かれしている、
別名スティックセニョールと呼ばれる種類の2つを育てました


ブロッコリーは、通常売られているメインの部分を収穫した後も
わき芽といって、その脇から伸びてくる部分も
後々収穫できたりするのです。

そういったものは、市場にはなかなか出回らないから見かけることは
あまりないかもしれませんが。
1回きりでなくて、もう少し楽しめるのは嬉しいですね


そしてそして、ブロッコリーの葉の豆知識
ブロッコリーの葉っぱは他の野菜の葉に比べて固くて
食べるのが難しそう。。。と勝手に思っていたのですが、
結構美味しいみたいです

スープに入れたり、炒めたりと、キャベツに近いかたちで
調理できると聞いて、新発見
キャベツの葉も普通売られていないのですが、
これも自分で育てるからこその楽しみの1つかもしれませんね。

ちなみに葉っぱが固いと虫も食べられないから、
害虫の被害も少なく、育てやすい野菜の品種だそうです




そして、春菊の収穫。
今年は何回もこま目に収穫できた、かなりのお役立ち冬野菜でした

しかも柔らかい葉っぱは、香りもよく、
おひたしから、鍋から、春菊飯から、たくさん楽しませてもらった野菜です





この日の収穫の成果がこちら。




この秋冬コースでは、連作障害やら害虫やらで、
思うように野菜が育てる事ができず、課題が残りました。

農薬を使えばすぐに解決する問題。
ですが、有機野菜講座で有機にこだわり、一般の方でも身近に使える
牛乳スプレーやお酢をつかった対策でチャレンジしました

有機農家さんも農薬を使えば問題なく出荷できるにも関わらず、
自らリスクを負って、有機野菜を育てる道を選び、
さらに、こことは比較にならないスケールでそれを常にしている、
と思うと、本当に尊敬します。

参加者の生徒さんたちも今回の講座を通じて、
有機野菜の難しさ、農家さんの気持ち、野菜の流通のこと、
普段の消費者の立場では感じられなかったことを学べました。
との感想が多かったです。

大越さんの感想、今後の目標については、
またご報告しまーす。

今日はここまで

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

元麻布農園さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。