坪田信貴オフィシャルブログ「意思あるところに道は開ける」Powered by Ameba

坪田信貴オフィシャルブログ「意思あるところに道は開ける」Powered by Ameba

新刊(坪田信貴の第2作目)は、9月9日に全国で発売を開始いたします。

書籍情報はこちら


どうかよろしくお願いいたします。



---------



2016年度 坪田塾の新規入塾は締め切りました。
たくさんのご応募ありがとうございました。
ただいまは「キャンセル待ち」の受付をしております。

よろしければ、

こちら からご応募ください




また、2016年末に、東京校と大阪校を開校する予定です。
そちらのご予約も、上記URLから受け付けております。





ベル講演会やトークショーなどのご依頼・お問い合わせはこちら
へどうぞ。
ベル





<テレビ・ラジオ出演情報、雑誌掲載情報>



🌟「ゴゴスマ」(CBC/TBS/TBC)の月曜日に隔週でコメンテーター出演中

🌟「上泉雄一のええなぁ!」(MBSラジオ) 火曜日レギュラー出演中

🌟「TOYOTA MORNING CHARGE」(ZIP-FM) 月一で出演中

🌟「石塚元章のニュースマン」(CBCラジオ) 月一で出演中




学校<坪田塾情報>

★年末に東京校と大阪校を開校するために、物件調査中です。

 東京校の場所が決定いたしました↓こちらです。


 文京区本郷3-32-7 東京ビル3階

 


★東京校と大阪校での社員講師も募集中 です。
★2016年度 坪田塾の新規入塾は締め切りました。
ただいまは「キャンセル待ち」の受付をしております。

よろしければ、

こちら からご応募ください




また、2016年末に、東京校と大阪校を開校する予定です。
そちらのご予約も、上記URLから受け付けております。


坪田塾 携帯ホームページはこちら



クラッカー<採用関連>


採用も行っております。「子別指導」や「教育」「コーチング」などにピンときたら
ご応募ください。

採用関連はこちらです。



現在採用中の職種は・・・・・・


①坪田塾の名古屋2校の大学受験講師職

 英語ができる先生(目安=TOEIC900点以上)、理系の先生歓迎


②坪田塾の東京校・大阪校の大学受験講師職

 英語ができる先生(目安=TOEIC900点以上)、理系の先生歓迎


③坪田塾のシステム・アプリなどを開発するITエンジニア


④坪田塾の学参シリーズを一緒に製作してくれる編集者、動画ディレクター、各教科担当、総務職

 小・中・高の各学年の学参シリーズを800冊ほど作ります


⑤進路事業の大学営業職





本<書籍情報>



新刊(坪田信貴の第2作目)は、9月9日に全国で発売を開始いたします。

書籍情報はこちら


どうかよろしくお願いいたします。




好評発売中「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶応大学に現役合格した話」(通称:ビリギャル)(KADOKAWA)


現在 122万部。

第49回新風賞 受賞。




ご購入はこちら



書籍公式ページはこちら






映画<映画情報>



映画「ビリギャル」

観客数220万人突破、興行収入28億円突破。

2015年 上半期 邦画実写 NO.1

中国でも公開後、日本映画の過去最高記録を更新。


⭐️映画ビリギャルのDVD/Blu-ray好評販売中♫




テーマ:
中島バオさんってご存知でしょうか?

この表紙の男の子。


彼は、小学校で学ぶのではなく、「自分が学びたい人から学ぶ」ということを自ら選択しました。

茂木健一郎さんや、心屋仁之助さん、近藤麻理恵さん、堀江貴文さんなど、彼が面白いと思った人のところへ学びに行くのです。

小学校に行くのは当たり前でしょうか?

義務教育というのは、「親」に課せられた義務であり、子どもに義務があるわけではありません。よって、子どもには自分が学びたいことを学ぶ権利があります。

そりゃそうですよね。自分の人生を、「国が決めたカリキュラム通りに学ばないといけない」なんてことは別にないはず。

いや、もちろん、そうした方が色々と「楽」なことは多いと思います。

しかし、彼は、自分で考え、そして選択し続けています。

そんな彼の生き方を知り、僕は「羨ましいな」と思いましたし、同時に「負けたなー」とも思いました。

僕なんかは「いやだなーと思いながらも何だかんだ楽な、目の前に敷いてあるレールに、疑問を感じながらも乗り続けたから」です。

そして、彼はサンマーク出版の天才編集者「タカトモさん」にメッセージを送ります。

彼を選ぶという時点でまた、並外れたセンスなのですが、それはおいておいて。。。

そして、この本、発売前にAmazonで総合1位をとり、
発売6日で連続重版を達成し、もう3万部だそうです。


中身は、もうね、


唸るしかない

ですね。


やはり、自分の頭でちゃんと考えている人間は強いです。





{B453CAD5-5E2F-425D-A8A8-E75D3DF13F35}


ぜひ、親御さんたちに読んでもらいたいです。

僕は歯ぎしりしながら読んでます 笑

いや、それは冗談ですが、なんかね、「あー、俺、負けてるわ〜!頑張ろう!もっと頭使おう!」って思わされます。


とっても素敵な本。

バオさん、タカトモさん、ありがとうございます。





----


{977F5928-CDE3-4911-B085-66A1DA80F6B7}


そして、僕が監修させて頂いているこの本も重版です!

やったー!ありがとうございます!


ぜひぜひお子さまたちのためにご購読くださいませー。






いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(1)
坪田信貴(「ビリギャル」著者)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み