右上腕骨頸部骨折

右上腕骨頸部骨折の記録がメインです。1年近くなったらだいぶ良くなりました。ぜひ骨折でお悩みの方は左フレームから選んでご覧ください。


テーマ:

そういや、いつ骨折したんだっけ?

と思うくらいにまで記憶も薄れてきています。


現在ですが、筋力も戻り、可動域も十分にとれて、不自由のない生活を送っています。


では、全てが戻ったかといえば、細かく言えばそうではないです。


何が違うかというと、かなり無理な姿勢をとると、骨折したほうは痛い。


でも、別にそんな姿勢をとる必要は無いわけで、治ったんじゃね?ってかんじです。



接骨院は、フェードアウトしました。

今でもお会いすることはありますが(治療以外で)、気まずいです。



不安なことも多いと思います。

この痛みはいつまで続くのか。

ずれてくっつくんじゃないかとか、手術になるんじゃないかとか。


可動域がなかなか広がらないとか、

筋力が戻らないとか。


周りが心配するのはわかるけどうるさいとか。



最初の3週間は、固定したほうが無難です。

それから、よくお医者さんと相談して、無理のない範囲で動かしていきましょう。

バストバンドがいつ取れるかとか、三角巾がいつ取れるかは、お医者さんの判断によってまちまちだと思いますよ。

お医者さんは、診療報酬の分、責任を持ってるんですよ。

接骨院は行ってもいいと思いますよ。

相談だけでも行ったらどうでしょうね。

ただ、必ずお医者さんは通らねばならない道です。

どういう距離感でどう付き合うかはそれぞれだと思いますよ。


というわけでですね。

皆さん。


運転もね、制限されるし、食事も大変だし、風呂にも自由に入れないし。

よくわかります。



でもね、努力は必ず報われるの世界だと思っておりますよ。

実は結構削ってるのもあるので、折を見て復活させるのもあります。


復活させたら告知するので、読者登録をおすすめします。

AD
コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

忘れていましたが、骨折から1年が過ぎました。


若干、右肩を後ろに動かす時に不自由は残りました。


私としては、「そのくらいはまあいいか」なのですが。



不自由というよりは、左腕に比べたら動きが悪いという程度です。


色んなことがあった1年でした。

3年を1年に凝縮したような1年でした。


これからも色んなことがあり、その中で私は生きていきますが。

この1年は特別な1年でした。



これからのこのブログですが、更新頻度はもっともっと下がります。

でも、毎日マイページにログインしますし、コメントはきちんとお返事いたします。


もうちょい落ち着いたら、前にご連絡いただいた方及び、個人的にご連絡くださった方には、ツイッターをお教えします。


「私と前々かコメント欄などで交流がある方」のみお知らせいたします。


また、教えてねーという知り合いの方、メッセージかコメント欄で教えてくださいね。

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

骨折ネタですが、しばらく多分書くことないと思うんですよね。


時間あれば本当に骨折のデータだけのブログ残したいんだけどなあ。



最近はただの日記だし、これからもそうだし。


ただの日記ブログに本当になっちゃったけど、それでも見に来てくれればうれしいですね。気が向いたらいつも気にかけていますので、骨折のお話書いてくださった方のコメント、またお待ちしてますから、書いてくださいね。



骨折の日記は日記で本気で書いていたのでね。


検索等で肩・上腕骨の骨折について熱く見ていただく方がいらしたら、熱くコメント書いてくだされば嬉しいです。

「もうこの人の肩いいんでしょー」

っていうものじゃないですし。


骨折もある意味一生ものというのか。

骨折に流行り廃りもありませんし。


大幅に時代が変わらない限り、骨折の痛みは同じですよね。



AD
コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

もしかして・・・・夏に骨折って多い?



7月に入ったら、検索ワード、とても骨折関係が多いのです。

しかも、細かい。


ただの「骨折」


じゃなくて、


「肩骨折」


「バストバンド」


「リハビリ」



これはみなさん・・・肩ですよね?


結論だけ書きましょう。


半年は痛い。筋も良くない。


でも、筋が治ればかなり楽になってくる。


それまで固定があり、その後はリハビリが待っているわけで。


筋力も落ちていれば、関節もまだ痛いと思うのですが。



次のお正月頃にはちょっと落ち着いているんじゃないかなーと思います。


できましたら、左のカテゴリーから読んでいってくださいまし。

コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
どこの場所を折り、どこの筋を痛め。
固定した結果、どうなったか。


骨折して早くも10ヶ月。
そういうことはいまだに尾を引いていると感じます。


私は前方からぶつかり、脱臼もし、右上半身を強打したのですが。

1番ダメージ受けたのが右肩前方だったせいか、いまでもその部分の伸びが悪いです。


一言で肩の骨折、上腕骨折と言えど、単純骨折であってもね。

みんなそれぞれでないかい?
とは思う。

骨折後10ヶ月には10ヶ月の悩みがあるとは!
しかもいまだにリハビリしている。自主トレが主だけどさ。

私の骨折はほんの一例。
しかし、このブログで書き続けることは意味があると思ってる。

この10ヶ月、肩甲骨や靭帯や筋肉を考え続けた私。普通いないだろー。

肩甲骨について語る。
2時間語ってみたいものだ。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

右腕を下からぐるっとまわして、右の肩甲骨を触ろう!


骨折して、骨はズレなくくっついても、筋は伸びるのに時間はかかる。

しかし、動かし続けることでだんだん伸びていく。


肩甲骨もだいぶ動くようになりまして、ちゃんと背中から離れて、小さい山ができるようになりました。

昔は背中に肩甲骨がべったりとくっついていたのでね。



ではでは、右腕を下から回して、肩甲骨は触れるでしょうか?

結構難しい。

ケガをしていない左腕は楽々ですよ。


右腕は、ようやく肩甲骨の山をちょいちょいと触れるくらいです。


最近は、ウォーキング時に大きく肩を動かしながら腕を振る、肩甲骨を触る、というのをやっとります。

肩甲骨が動くようになると、肩の動きも良くなるみたいです。

コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

今月はほとんどリハビリ行ってません。

大体どこら辺がどう悪くて、どう動かせばいいかわかってきたから、主に自主トレ。

マッサージしてもらったほうがいいのもわかっておりますけども。



接骨院に1週間行かないと営業電話来るので、娘さんの携帯にショートメールしてました。

「今月行きません」


よし、これでよし。



ところがバッタリ院長先生にお会いしまして。



・・・・・・・・・・。



自主練頑張って、早く肩治して、ほどほどにリハビリしてきっちり治して早く卒業したいです!

コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。