2017年07月20日(木) 20時00分00秒

行動への理解とトレーニングのスキルアップのためのワークショップ

テーマ:TSUBASAからのご案内

7,8月のイベントはこちらから!

 

 

本イベントは、抽選式のイベントとなっております。

お申し込み締め切りは、予定では7月30日まででしたが予想より多くの方にお申し込みいただいて

おりますことから、予定を繰り上げて締め切りをさせていただくことになりました。
お申し込み締め切り:7月25日(火)20:00まで。
抽選結果:7月30日までにはお申込者様全員にお返事いたします。
ご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

 

 

行動への理解とトレーニングのスキルアップのためのワークショップ
 Understanding Behavior & Improving Your Training Skill Workshop 


TSUBASAの鳥達とトレーニングしながら、鳥の行動について学ぶワークショプを開催します。
応用行動分析学の理論とそれに基づいた関わり方が、鳥との信頼関係を深めるのに役立ちます。
日々一緒に暮らしている愛鳥では近すぎて見えない事もあります。愛鳥以外の鳥達と向き合う事により、
客観的に鳥の行動を見て、判断して、適切な対処を選ぶ練習をしましょう。
理論を実技に応用し、また実技で体験したものがどんな理論に当てはまるかの解説をします。
この両面からのアプローチにより、鳥の行動への理解を深めてください。

 

◆開催日時 
第1回 2017年9月2日(土) 10:00-16:30
第2回 2017年10月1日(日) 10:00-16:30
2回で完結となる講座です。2回とも出席できることがお申し込みの条件となります。

◆参加費用(2回で) 15,000円

 

◆内容(予定)
□座学
鳥の行動観察
注意すべき鳥からのサイン
人の行動が鳥に与える影響
学習の仕組み
古典的条件づけとオペラント条件づけ
報酬とは

□実技 
アプローチ
新しいものへのならし方
共通ルールを作る
ターゲット(口、足など)
ステーション
ハズバンダリー(口腔内チェック、体重計、爪ケア、ボディタッチなど)
エンリッチメント(ターン、おじぎ、色弁別、カート、モッテキテ、オイデなど)
*エクササイズメニューは、鳥の状態によって変わります。

 

【時間割(予定)】※両日共に

9:45 送迎車出発(柳瀬川駅東口)
10:00-11:30 座学
11:30-12:30 実技
12:30-13:15 お昼休み
13:15-14:15 座学
14:15-14:30 休憩
14:30-15:30 実技
15:30-16:30 座学

※鳥さんの同伴はできません。


【お昼休み】
ランチタイムにも、情報交換をいたします。
皆様、当日昼食をあらかじめご持参いただきますようお願い申し上げます。

 

【受付について】
今回、施設内の鳥達にも協力してもらう実践形式のセミナーです。
施設のスペースにも限りがあるため少人数での開催となります。
受付期間内にお申し込みの皆様を対象に、抽選にて受付をさせていただきます。
先着順ではないことをあらかじめご了承くださいませ。
受付後、別途参加可能かどうかのお返事をさせていただきます。
受付完了=参加可能 ではありませんのでご注意くださいませ。

 

【講師紹介】
□石綿美香
ALETTA代表 CPDT-KA
IAABC公認インコ・オウム行動コンサルタント
(certified parrot behavior consultant)
動物の行動コンサルティングやセミナー。またはそれに関わる通訳/翻訳。
「インコにモテモテ言葉と気持ちまるわかりブック」、
「インコ芸&おしゃべりレッスンブック」
「大きなインコとオウム飼いになる」「小鳥と暮らす」など監修
オカメインコ、ボタンインコ、シロハラインコと暮らす。


□涌井智美、望月健人、加藤絵里
認定NPO法人TSUBASA 所属
実践の際の鳥達と皆様をサポートさせていただきます。


□TSUBASA在住の鳥達(セキセイ~オオバタンまで)
半年~10年以上過ごしている鳥達です。
一般家庭から様々な事情でやってきました。新しい家族と出会える日を待っています。
愛鳥さん達とはまた違った、表情や動きをしてくれると思いますのでお楽しみに!

 

お申し込みはこちら

いいね!した人  |  リブログ(0)

TSUBASAスタッフさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント