2016年12月15日(木) 22時13分34秒

【重要なお知らせ】高病原性鳥インフルエンザ防疫のお願い

テーマ:TSUBASAからのご案内

こんにちは!

高病原性鳥インフルエンザが動物園などにも出てきています。

一時的に鳥と関わるエリアを中止にしている動物園もあるようです。

我々もTSUBASAにいる鳥たちを守るため、防疫対応策として

当面の間、念のため施設の開放を取りやめることにいたしました。

 

【期間】

2016年は12/17(土)トリエンナーレの里親会を最後に年内開放はありません。

※お申込者様限定

 

2017年は、いつより開放再開とするかは未定とさせていただきます。

バードランにつきましても、野鳥との接触する可能性は低いとは

思うのですが、こちらも念のためクローズとさせて頂きます。

また決まりましたらブログやHPでお知らせいたします。

なお、1F店舗部分でのお買い物は可能です。

(手足消毒のご協力をお願いします)

 

 

施設ご訪問を、検討されていた皆様には大変ご不便をおかけいたします。

ボランティアの皆様には長靴をお貸出ししておりますので、

通常通り作業をお願いできればと考えております。

 

【スタッフ・ボランティア様 衛生面の強化として】

・2Fへ上がる際の長靴着用の義務を強化

・施設の鳥のいる2F部分に上がる階段には、次亜塩素酸水のミストを常時散布予定

・足消毒マットの増設

・施設の床への消毒の強化

 

以上を検討しています。今後も対策を増やす可能性もありますしまた、

準備中の部分もございますが早急に対応してまいります。

 

鳥たちのための施設ですので、どうかご理解いただけますと幸いです。

 

 

 


 

いいね!した人  |  リブログ(0)

TSUBASAスタッフさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント