横浜希望ヶ丘 相鉄沿線の心理カウンセリング つばさカウンセリング

心理カウンセリング・キャリアコンサルティング・エンカウンターグループほか各種ワークショップを行ってます


テーマ:
3月の"アートセラピー&エンカウンター@相模大野"は
2日(日)に開催しました。
この日は雪になるかもという予報が出ていたにもかかわらず
みなさんに駆けつけていただけてとてもうれしく思ってます。
午後からはさらに2名が加わり
今回はほぼ満席となりました。感謝・感謝です。

まずは午前の、HANA先生によるアートセラピー。
今回のワークは"ドリッピング(ココロノキセキ)"というもの。

ここで…お詫びがございます。
私、告知記事で最初は「ドッピング」とご案内していたのが
気づいたら途中から思い込みで
「ドッピング」とご案内していたようです。
大変失礼しました(というか気づかれてないと思うけど・笑)
参考までに調べてみたら
ドリップ(drip)とドロップ(drop)、どちらも「落とす」という意味ですが
ドロップが単に「落とす」という意味なのに対して
ドリップのほうは「しずくを落とす」と液体に特化して使うようです。

さて、そのドロッピング…じゃなくてドリッピング。
その名の通り、絵の具を落としてできた模様から
発想を拡げて作品を描いていくというワークです。

少し水で溶いた絵の具を、紙の上に数滴ポタポタ落として、
そして紙を傾けたりしてその水滴を紙の上で踊らせます。
そうすることで思い通りにはいかない、偶然できる模様や柄を作ります。


物足りなかったらさらにポタポタ…

ほかにも、水で溶いた絵の具をつけた筆を
軽くピッ、ピッと振ってしずくを飛ばして模様を作るのもOK。


偶然に任せて模様がある程度できたら、
そこからはその模様を活かして
オイルパステルなどを使って描き足していきます。
ここからはみなさんの感性に任せて、意図的に。
でも、この偶然できる模様自体が「なんじゃこりゃ状態」なので
意図的に何かを描き足そうにも
意図自体(何を描き上げたいのか)がわからないものなんです(苦笑)。

参加者のみなさんも、どう絵を展開していこうか
考えながら、迷いながら、試行錯誤しながら、
あるいは何も考えずに感性に任せて描いていきます。

そんなこんなしてるうちにもうお時間!
若干ムリヤリ仕上げてもらう形で完成。
作品を掲げて記念写真をパチリ。(掲載許可済み)


ちなみにHANAさん(前列)が右手に持っている
黒枠の作品が私の作品です。

最後にこれらの作品を見せ合いながらシェアリング。
私の作品は…素材に絵の具のほかに墨汁もあったので
墨汁と白い絵の具を使ってモノトーンやシックをテーマにしてます。
画像にはハッキリとは映ってませんが、
ティッシュでピンクの絵の具をポンポン叩くように塗りました。
それが…他の人から言われて気づいたのですが
「梅の木」がイメージできる模様に仕上がってました。

そして実は…リバーシブルになっていて
裏面にはやや派手目の絵になっているんです。
色合いはピンク地に緑&黄色で
ちょうどHANAさんの作品(左手のほう)と同じ色合いなんです。

他の人の作品も、
その人の意図を聞くのも面白かったし、
逆に他の人から「こういう風に見える」と言われて
作者本人にとっては意外な気づきとなるケースが見られました。
中にはただの白黒の汚れみたいなものが
見方を変えてみると鶴の形に見え、
さらにその下のオレンジの三角形が
葛飾北斎の赤富士みたいにも見えるという、
シェアしたことでとてもおめでたい発見があった作品もありました。
(右上の方の作品なんですけどね)

ドリッピング。
意図しない模様から想像力を働かせて絵を描いていくのは
ちょっと苦労するかもしれません。
でも、そうしてできあがった「なんとなく」な作品が
シェアしていくといろんな発見につながる
とても楽しいワークでした。


そして午後はさらに2名の参加者を加えての
エンカウンターグループ。
例によってエンカウンターグループで話された内容は
ここでは割愛させていただきます。
ただ…この日の話題では2つのキーワードが出てきました。
「非表示」と「ゼネラリストとスペシャリスト、そして遊撃の存在」
という2つの言葉。
この辺のことに関したコラムを、後日書きたいと思っています。

幸い雪にはならず雨で済んだこの日。
そんな中でも暖かく感じられたのは
エンカウンターグループでこころが温まったから…
と言いたいところですが、
実は今回から、会場の床暖房を利用させていただいたんですよね!

床が暖かいと、なんだかのんびりとした雰囲気になります。
ファンヒーターなどとは違って
騒音とか、風とかがないからかな?
ゆったり、まったりとした時間が流れます。
そんな中でのエンカウンター。
きっと、温かい気持ちで参加できた…のではないかな?
(勝手な想像です)

床暖房のおかげで、アートセラピーの際はもちろん、
エンカウンター時でもイスでなく床に直接座られる方が多いです。
中には寝っ転がってエンカウンターに参加してる人もいます(笑)。
床暖房、なかなかいいです。
こんな素敵な設備のある会場のオーナーさんにも感謝です。

次回は4月6日に開催します。
もう床暖房を使わなくていいくらい暖かくなってるといいな…。
来月もみなさんのご参加、お待ちしてます!




つばさエンブレム


つばさバナー

つばさカウンセリング&コミュニケート ホームページはこちら




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

つばさ *こころのコラムニストさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。