ご依頼頂きましたあなたの宇宙アート。

一年前ぐらいにも描かせて頂き、前回出ましたメッセージと絵に描かれた内容を経て、また新たな絵をと(*'ω'*)

今回の絵はこちら

タイトルは

『新たな冒険に向かって〜魔法の中の夢への旅路〜』




虹色の宇宙を背景に、太陽または過去にいた星にクリスタルのワンドが突き刺さっています。

ワンドから右側は過去生または過去。

左側は未来。

今回はユニコーンや蝶、トンボ、蛇など動物が複数出てきました。

前回、割れかかっていた卵は割れたようで、新たな未来への始まり。

描かれたもの、ひとつひとつに意味があり、メッセージとともにお届けしています☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ 


絵とメッセージが、この先の人生において、気づきをもたらし、サポートになれば嬉しいです。

ありがとうございました(*☻-☻*)

AD

高知の旅<足摺岬>

テーマ:

久々の高知カナヘイきらきら

早朝から、四国最南端の足摺岬を目指してカナヘイびっくり

 

この日は日帰り。

香川県からですと、車で往復10時間かかりますあんぐりうさぎ

(友人2人による運転で行って参りました~~~)

 

まだ日の出の時間。

 

 

 

途中、高知県の『八坂神社』に立ち寄り。

 

 

清々しい朝

この風景好き~

 

 

こじんまりした神社ですが、巨大な杉がカナヘイびっくり

 

 

すごい~~大きいおーっ!

 

 

美しい光たちが迎えてくれました。

 

 

 

だ~れもいない朝の神社

 

 

気持ちよかった~

 

 

そして香川から車で5時間、やっとのことで足摺岬に到着。

高速が途中までなので遠い~

 

お昼は・・・高知といえばやっぱり美味しいカツオですねカナヘイハート美味しい~カナヘイハート

 

 

目指すは白山洞門。

 

近くにありました靖国神社。

 

 

そして白山神社

 

 

 

この辺、沖縄みたい~???とみんなではしゃいでおりましたカナヘイピスケ

大きな木や形が不思議な木がいっぱいで南国ムードなんですとびだすうさぎ2

 

 

 

白山洞門に行くにはこの白山神社のお向かいにある石段を下りて行きます。

冬なのに気持ちは南国、笑

 

 

でも椿の季節つながるうさぎですね~

落ち椿が綺麗カナヘイきらきら

 

 

しばらく下って行くと、見えてきました。

先ほどの白山神社の奥宮

 

すぐ横は崖、海です。

 

 

距離は近いのですが、途中鎖のある狭い急な岩を登っていきます。

石段も斜めなので登られるときはお気をつけください。

 

 

岩山の上にある白山神社の祠

下をみるとかなり高いので足が震えます~あんぐりうさぎ

 

 

椿の蕾

 

 

そしてここを下りていくと、白山洞門

ちょうど太陽が真上に

 

 

石がゴロゴロと大量に転がっていて、迫力ある不思議な場所

 

 

角度によってハートに見えるのです~カナヘイハート

 

 

先ほどくぐった白山神社の鳥居

 

 

海が綺麗~

 

 

ここはネットで見たとき、「行きたい」と思った場所。

来れてよかったつながるピスケ

 

 

次は四国最大級の規模だといわれるストーンサークル

『唐人駄馬』

 

ここは2度目。

 

 

巨石がいっぱい

 

 

ここは、縄文時代早期から弥生時代にかけての石器や土器片が数多く出土しているということで太古に触れることができる場所。

 

 

まさに宇宙エネルギー満載

 

 

 

ここで寝そべっていると頭がぐるぐるしてきます。

 

 

寝ながら空を見てボーっとするには最高の場所です。

 

 

鬼の包丁石

 

 

祭壇石

 

 

 

『父・母・子』の石が並んでいる再生のエリア

 

 

 

 

 

そして最後は・・・

龍宮神社

 

龍宮神社の中でも、私の大大大好きな場所がここ。

 

 

2度目ですが、1度目来たときの感動が忘れられなくて、この壮大な景色を友人たちにも見てほしいと思い。

 

鳥居をくぐり、薄暗い山道を歩いて長い石段を下りると想像もしない風景が突然広がるのですカナヘイきらきら

 

 

日本とは思えない・・・

この岩山がセドナみたいって最初驚いた。

 

 

ほんとに実物、すごいです、この風景。

 

 

着いてすぐ、2羽のトンビ?がくるくると旋回。

 

数日前に夢で鷹か鷲がツインで私の頭上をくるくる飛んでる夢を見たのですが、それと似たようなことが現実にここで起きてびっくりカナヘイびっくり

 

 

更に岩山を歩きます

 

 

この赤い鳥居の風景がめちゃ好きカナヘイハート

 

 

 

何度も近くに飛んでくる

 

 

 

 

かなり風が強くて寒いけど、夕日までいようと。

 

 

岩に寝そべって・・・

 

 

目を開けたらなんと彩雲がつながるうさぎ

 

 

みんなで感動~

 

 

この日はいろんな存在たちが遊びに来ていた。

この雲、怪獣みたい、笑

 

 

 

不思議な雲がたくさん

 

 

蛇みたい

 

 

 

ガオ~っと口を開けてる動物?

 

 

 

猫の手???

 

 

ホワイトウルフみたい

 

 

ハートの石や

 

 

十字架

 

 

日が沈むにつれて、赤く染まる岩山

 

3人の影写真

 

 

いろんなものを見せて頂きました

 

 

それぞれがここで、いろんな思いを胸に祈っていた。

 

 

ほんとに綺麗で

 

 

ありがとうって言葉しかなかった

 

 

自然はほんとに美しいカナヘイきらきら

 

 

帰り道、海には月光

真っすぐに伸びる光の道

 

あまりの美しさに車を停めて、みんなで感動

 

翌日は満月

 

旅の最後の最後まで・・・

 

感動を見せてくださいました。

 

 

家に着いたら深夜0時~~~

 

現地の滞在時間より移動時間のほうが長いのですが、1日でこれだけ周れて足摺岬、日帰りもぎりぎり行けるもんですね~。

 

運転してくれた友人たちに感謝カナヘイ花

 

最近、3年まえぐらいに行った場所に再び訪れる機会が重なります。

あのときはまだわからなかったこと、感じることができなかったことが今ならわかるからかもしれません。

 

「必要なときに必要な場所へ行く」と意図しているのもあるからか、突然行く流れになることも。

 

旅に行くと必ず何か、後で繋がることがあります。

 

自分の過去生だったりこれからのビジョンだったり、何かサインをもらい、それが紐解けていくとまた次の課題がやってきます。

 

だから旅に行くたび「旅は自分の人生に繋がっている」と感じます。

 

旅での感動や、こうやっていろんなサインを得ることで自分のことを自分で紐解いていくこともできるので、私は出会う人(行き詰ってる人は特に!)に「旅したらいいよ」と言います。

 

ほんとに自分と向き合いたいことがあるときは「一人旅」をお勧めしますし、人と行くのはそれで楽しいし、一緒に紐解けることもありますね。

 

私は今一番何が好き?と聞かれると

『旅』です。

 

さあカナヘイきらきら

また次の旅に備えて準備ですカナヘイきらきら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

大神神社

テーマ:

数年ぶりに奈良の『大神神社』へ。

 

翌朝から行けるように前日は奈良の三輪駅近くにあります『町家ゲストハウスみもろ』さん

 

 

 

こじんまりですが、木の温もりある落ち着くところで、お部屋の名前がなんと『つばき』カナヘイうさぎ

 

 

以前五島列島一人旅のときも、たくさんある部屋の中で『つばきの間』というお部屋でした。

こういうちょっとした偶然がうれしく、一人でニヤリとしているのです、笑

 

この日は一人での宿泊でしたので、お部屋でのんびりと・・・

 

 

ひとり宿、けっこう好きなのですとびだすうさぎ1

本も借りれるそうで。

 

 

お部屋でみかんを食べながら、大神神社の本を読んでいました。

 

 

 

翌朝、お天気は予想どうり朝から雨。

今回は旅を決めるときから雨でも三輪山に登ると決めていたので、レインウェアを着て出発。

 

まずはお宿すぐ近くの『恵比寿神社』に立ち寄り。

 

 

お正月明けの日曜日でしたから屋台もたくさん並んでて、大神神社は朝からすごい人でした。

 

今回はいろんな思いを胸に来ましたので、気を引き締めて。

 

 

 

昨年末ぐらいに、自分のルーツに蛇信仰が深く関わっていることを知り、何故かここ、大神神社には年明けの今月中に来たいと思い。

 

もちろん手水舎も蛇。

 

 

なんかわかりませんが、一人でドキドキしていました。

 

 

数年前に来た時とは、自分の感覚が全然違う。

ああ。。。こんな場所だったな~という記憶はあるものの、あのときと今の自分の意識は随分変わってきているので、同じ場所でも受け取るものも違う。

 

でもご縁ある場所というのは、2度3度と訪れることになるのかもしれませんね。

 

 

大神神社は本殿は設けず、拝殿の奥にある三ツ鳥居を通して三輪山を拝するという原初の神祀りの様を伝える日本最古の神社ですね。

 

 

そしてこの木にもう一度会いたかった。

 

『巳の神杉』

 

 

蛇の神さまへのご挨拶をと。

 

 

前回来たとき、卵がある~~と驚いたのですが、卵やお酒は蛇さんの好物だから、こちらの神社は至る所に卵があります。

 

卵は持ってくるのに割れるから私はお酒をお供え・・・(でも神社に卵も売っていました^^)

 

 

 

大神神社では有名な「なでうさぎ」ももちろん撫でて・・・

 

 

三輪山登拝のため、先を急ぎます。

 

こちらは途中にある『磐座神社』

 

 

『狭井神社』

ここから三輪山へ登ります。

 

 

狭井神社の鳥居をくぐり、すぐ左にある『市杵島姫神社』

ここの風景が私は大好き。

 

やはり弁財天(水の守護神)はとくに女性にとっては惹かれる方も多いですね。

 

 

狭井神社のご神水

 

販売もしていますし、ペットボトルで頂くこともできます。

 

私は必ず、このお水を持って登拝します。

 

 

三輪山へ登るには、狭井神社で300円をお支払いし、住所や名前などを記載してたすきを受け取って登ります。

 

登山中の撮影はもちろん禁止ですので不要な荷物はロッカーへ。

飲食も禁止です(水分補給する程度のものはOK)

 

普通の観光登山ではないので、無駄なおしゃべりもしない。

 

だから今回は一人で来ました。

 

ひとりでいろんなことを感じながら、自分と向き合いながら登りたいと。

 

気合を入れて、雨の中、一歩一歩大地を感じながら登っていきました。

 

神社には人がたくさんいましたが、けっこうな雨でしたので山は人が少なく、聴こえるのは雨の音と、自分のたすきの鈴の音だけ・・・まるで瞑想状態

 

滑らないようにだけ気をつけて、ゆっくりゆっくり山にいる神々にご挨拶しながら。。。

 

汗と雨で全身ずぶ濡れ。

でも昨年はビジョンクエストの2日間も雨は止まず、ずぶ濡れでしたので、それに比べれば・・・と。

 

山頂までにも磐座があります。

 

ひとつひとつにご挨拶をして、時折雨を全身に浴びながら・・・登っていきました。

 

そして山頂の奥津磐座に到着したとき、そこには誰もいなくて霧が幻想的で・・・

 

それを見たとき、感動して涙が。

 

ひとりでしたので磐座に向かって歌い祈りました。

 

そのとき、雨と風が強まり、なんとも不思議な空間で。

 

しばらくそこにいて・・・人が来はじめたので下山の合図だなと思い、「また来ますね」とご挨拶して下山。

 

大雨の中、ひとりで修行のようなひとときでした。

 

でもそれは「苦」ではなく「喜」

 

再びここに来るのはいつだろう?と思いながら、ちょうど戻ってきたら2時間経っていました。

 

現実に戻ると、全身が凍るように冷えているのを感じ、手足の感覚がなく、リュックのチャックさえ開けれない・・・

 

とにかく身体を温めなければと、ずぶ濡れのまま、神社にあるお店であったかい山菜にゅうめんを頂き、復活。

 

 

そしてこの後は・・・

前回は時間がなくて周れなかった大神神社周辺を散策。

 

『山の辺の道』を歩こうと・・・

 

地図でみると、神社もいろいろあって、ひとつひとつ近く見えるので余裕~と思っていたのですが、雨ですから途中の石道は歩きにくく、しかも前日のキャンプ帰りで荷物も重く・・・

 

朝から夕方まで雨の中、一体ひとりで何キロ歩いたのか・・・カナヘイびっくり

 

しかも夕方の電車に間に合うか???ヒヤヒヤ、クタクタの後半。

 

でもたくさんのものを見せて頂きました。

 

まずは

『宇宙の大親」と書かれた石像

 

 

しばらく歩くと

『貴船神社』

 

 

雨で暗いので、ここにひとりは少し怖さもあり、更に身が引き締まりました。

 

 

 

そしてしばらく歩いていると・・・

 

右のほうに赤い鳥居が見える。

 

ここは『八大龍王弁財天』

 

 

来る予定ではなかったのですが気になるので行ってみると・・・

 

 

池が見えて、歩いて行くと・・・

 

 

うわっ!と声が出ました。

なんとも言えない、すごい。。。という表現でいいのかわかりませんが、その光景は私の胸に響きました。

 

 

三輪山を背に、鎮座する龍神神社、何とも厳かな雰囲気。

 

ここは入れないので、遠くから参拝

 

 

ここ一体が3次元を離れた空間のように私は感じました。

 

こちらの鳥居をくぐると、参拝できる場所があります。

 

 

 

この中に入って、そこにあるものを見て何故かいろんな思いがこの場所で込み上げてきて、また一人で涙し。

「自分を許してあげよう」そんな気持ちになりました。

 

そして振り向くと、雨に濡れた「椿のお花」

 

一緒に泣いてくれてるように見えました。

 

 

ここまででも十分かなと思っていたぐらいですが、先行く道を進み。

 

とにかく誰もいないので少し山道?暗い所になって本気で怖くなり「怖い・・・」と声が出ました。

でも来た道を戻るのも大変だし進むしかない・・・

 

初めての場所なので距離感もわからず、後どれぐらいで次のところに着くのかもわからない。

 

雨は変わらず大降りで、スニーカーも水浸し。

 

「早く着いて~~~」と心で叫んでいると三輪山奥ノ院『玄賓庵』というところに辿り着いた。

 

 

ここも行く予定ではなかったのですが、なんか気になるので中を覗いて入ってみると・・・

なんともまた厳かな雰囲気。

 

 

 

ふと遠くを見ると・・・

不動明王さまが・・・ガーン

 

知らずして行くところ行くところでよく出会います。

 

 

きっとお天気が良ければまた雰囲気も違うのでしょうけれど、雨の中、ひとりでこの空間にいるのはまた少し怖い感じもしまして・・・

 

と、言いながら散策させて頂きました。

 

 

三輪龍神

 

 

こちらにも八大龍王が祀られてありました。

 

 

ほんとに・・・

知らずして入ったところにこんな場所が。

 

「おじゃま致しました」と頭を下げ。。。

 

何かわかりませんが、心臓をぎゅ~~っとされたような、ドキドキが止まらない。

 

そしてしばらく歩くと、辿り着きました~。

 

『元伊勢 桧原神社』

 

 

大神神社に同じく、三ツ鳥居

 

 

そしてここから三輪駅に戻るには・・・

歩いたら30分はかかります、と神主さんより。

 

来た道を戻るか、集落を歩くか・・・

 

来た道はもう戻りたくない~と、携帯のマップを調べながら集落の方をひたすら歩くことに・・・

 

そして街が見えてきた~とそのときはホッとしました。

 

でも人は歩いてないあんぐりうさぎ

 

日曜日なのに静かすぎる道を無我夢中で歩いていると・・・

 

あ、ここも来たかった神社が~。

 

大神神社の末社『富士神社と厳島神社』

 

 

 

そしてすぐ近くに

大神神社の摂社『神御前神社』

 

こちらの道を選んだおかげで辿り着けました。

 

 

 

そしてこの旅最後は・・・

 

『箸墓古墳』

 

モモソヒメのお墓であり、卑弥呼のお墓ではないかといわれているそうです。

 

 

 

こちらも霧が幻想的

 

帰りの電車、あんなに歩いて見たいところ全部周って、ちょうど良いぐらいに駅に到着できました。

 

 

一人旅はいつも天にお任せ。

何があっても信じて辿り着く場所へと・・・

 

ほんとにたくさん濡れて歩いた大神神社と周辺散策。

 

改めて、この地の深さを知りました。

 

どこか出雲と大神は似ているなと感じますが、ご祭神が同じですね。

 

この関連に来るときは人生の節目と始まりのように感じます。

 

蛇のお守りが欲しいなと思っていて、大神神社ならあると思い。

 

1種類ですが「みまもり」がありました^^

 

3つの鈴のみわ鈴も気に入ったので買いました。

 

 

 

 

今年は三輪山からの1年の始まり。

どんな1年になるのか???

 

「人生は自分の選択次第」

 

変わりたければそれを選択すればいいし、変われないのは変わることに「怖れ」があるから。

 

これは自分に対しても言えることで、「今変われないのなら、今変われない自分自身を、今ある状況を受け入れるしかない」のですね。

 

誰のせいでもなく、人生は自分の責任なのだと思いますとびだすピスケ2サッ

 

長い記事を読んでくださりありがとうございましたとびだすうさぎ2

 

AD
ご挨拶が遅れましたカナヘイびっくり
あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致しますてへぺろうさぎ
 
 
フェイスブックにはアップしたのですが、ブログでもカナヘイ花
 
誕生月別に、2017年のキーワードを私のオリジナルカードで出してみました(*´ω`*)
100枚以上あるカードの中から出たのは…
 
 
 
 
まず、皆さんに共通するものにサンダンスの絵が٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
『輪、絆、仲間、助け合い』です。
2017年は今まで以上に魂の絆の深い仲間との出会いが増えそうです!
 
《以下は誕生月別です》
 
1月生まれ:
羽根。飛び立つ準備。伝達。コミュニケーション。サイン。気づき。
 
2月生まれ:
火と水。バランス。パートナーシップ。夢を意図する。ご縁ある女神。受容。
 
3月生まれ:
歌い踊る。喜びのエネルギー。深呼吸。風。鏡。数字の4。
 
4月生まれ:
無限。数字の8。交わり。広がり。蛇のエネルギー。パワーの強化。核心。練習。繰り返す。
 
5月生まれ:
涙。感情を出すことで何かが開く。愛情。無邪気さ。美。受け止める。
 
6月生まれ:
第七チャクラ。天との繋がり。直感。アファメーション。意図。ゆっくりとじっくりと。
 
7月生まれ:
第二チャクラ。感情のやりとり(解放)。子宮。繋がり。女性性に関すること。温かさ。境界線。
 
8月生まれ:
勇気。パワー。決断。不要なものを断ち切る。正と悪。守護、保護。
 
9月生まれ:
第四チャクラ。自然。緑。リラックス。休息。与え受け取る循環。柔らかさ。
 
10月生まれ:
夜明け。静けさ。明瞭。始まる準備。真実を見る目。2人。協力。
 
11月生まれ:
強さ。挑戦。忍耐力。成長。意志。乗り越えた後に来る喜びや感動。
 
12月生まれ:
自己のビッグバン。破壊。殻を破る。内なるパワー。動く。
 
みなさまの新しい年がそれぞれの方にとってベストでありますように・:*+.\(( °ω° ))/.:+
前回大好評だったので来年もやりますパステルアートセラピー(*´꒳`*)
(前回の講座の様子はこちら)
 
 
第2回目は…
〜未来への道&そこで出会うものを描くパステルアートセラピー〜
 
2017年の始まりに*・゜゚・*:
あなた自身の道と、これから出会うものを感じて描くパステル講座。
 
あなたはどんな未来を意図しますか?
 
あなたが出会うものは何でしょうか?
 
完成した絵は、あなたの中にあるものを映し出し、気づきを与えてくれることでしょう*・゜゚・*
 
 
 
 
日時:2017年1月26日(木)
10:30〜13:00
(前回は2時間で足りませんでしたので今回は2時間半にしてますが、お時間は前後します)
 
場所:ヒーリングサロン
「宙のこころ」
(香川県高松市屋島東町158-11)
 
定員:4名(残2名)
 
参加費:3000縁《画材はみんなで使います》
 
持ち物:
✳︎カッターナイフ
✳︎指で描きますので、指を拭く汚れても良いタオルハンカチなど(濡らして使います)
✳︎濡れたタオルを持ち帰るポリ袋
 
 
内容
✳︎インディアンドラム&クリスタルチューナーでの瞑想にてセンタリング、グラウンディングし、内なる自分と繋がります
 
✳︎その後、ポストカードサイズ2枚の絵を自由に描きます。
 
✳︎完成した絵から感じることを参加者同士シェアし合います
 
 
パステル画を描いて5年、指で描くパステルは、心、体、精神…様々な癒しに繋がると感じています。
 
「絵なんて描けない〜!」
 
心配ありません(*'▽'*)
 
また、私が行う講座ではただ絵を描くのではなく、絵を通してご自身の心の声であったり内にあるものを感じて頂くことを大切にしていますので、絵を描きながらセッションのようになります(*´꒳`*)
 
絵を描く喜びと、気づきある時間になればと思います(о´∀`о)
 
✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
 
同日、パステルセラピー終了後、ご希望の方は私の絵で作成しましたオリジナルカードにてリーディングセッション(今必要なメッセージのお伝え&時間が余ればヒーリングや音によるワーク)も行っております。
 
 
 
30分2500縁(午前中のパステルセラピーにご参加の方は割引あり。2000縁)
 
14:00〜予定しています。
 
《お申込み&お問合せは私、椿または宙のこころさんまでご連絡くださいませ》
 
 
酵素玄米とお野菜を中心としたカジュアルな精進料理をベースに、オーガニックや無添加の調味料で丁寧に作られたお料理が頂ける「精進カフェ 宙さん(ヒーリングサロンのお隣)」でのランチも是非!
 
私もパステル講座の後頂きますので、お時間ある方はご一緒にいかがですか?♪( ´▽`)