カリフォルニア 会議通訳・翻訳会社 EJ EXPERT代表のブログ ザ・トランスレーター

40歳過ぎて専業主婦からプロの同時通訳者と起業家に転身。会議通訳の仕事、翻訳や通訳スキルの習得、通訳翻訳会社の経営、独自のプロ養成コースなど、北カリフォルニアはシリコンバレーを中心に発信しています。


テーマ:
こんにちは、北カリフォルニアの会議通訳者、EJEXPERT代表のブラッドリー純子です。

私の出張続きの日々がやっと一段落し、子供たちも夏休みに入りました。

数日前のフライトで日本へ飛行機

{EFEACC89-5835-4C63-A040-EFA7F92E2234}

6か月ぶりの日本。

プライベートが中心ですが、仕事も少し絡んでいます。

日本滞在中、翻訳プロジェクトはコーディネート担当者が窓口になって対応。

入ってくる通訳案件は私が窓口になり、弊社登録の通訳者にアサインしています。

オンライン通訳講座も現在2クラス開講していて、これは講師の石井先生が指導。私もできるだけオブザーバーとして参加しています。

でも基本ポケットwifiとスマホがあれば、世界のどこにいても仕事ができてしまう!

スタッフともいつでもメールやテキストで繋がっているし、スカイプだってアプリを入れとけばウェブ会議や講座にも出れます。

便利な反面、完全な休暇にはならないですけど....ガーン

電話会議の通訳もフツーに入っているしね。

好きでやってる仕事にバケーション中も携わっていられるのは有り難いこと。

{85B678F4-88E7-49D3-AFC8-86E714CE90A5}

今回の日本行きは娘とふたりなので余計に楽しい〜爆笑

男どもはお留守番です。ダディはお仕事、息子は最近始めたアメフト。

大阪メインで静岡と神奈川、東京にも行く予定。

また旅の道中に記事をアップしますね。



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは北カリフォルニアの会議通訳者、EJEXPERTの代表のブラッドリー純子です。

 

会議や記者会見でも逐次通訳の時にプロの通訳者は必ずメモを取っていますよね。

 

通訳学校で最初に教えられるスキルのひとつです。

 

逆に言えば、ノートテイキングしていない通訳者はアマチュアだと言って間違いないでしょう。

 

それくらい通訳ノートは通訳者にとって欠かせないもの。

 

では一体どんなノートを取っているのか?

 

クライアントにもたまに聞かれたり、ジーっと観察されることもありますびっくり

 

じつは、速記でも文章にして書いているわけでもありません。かなり特殊なやり方でやっています。

 

 

 

{6DF546AF-1A13-4D53-BDE6-AB63B8BE8759}

 

通訳ノートの共通点は、後から読み返してもほぼ判読不可能ところです(笑)。

 

通訳ノートといってもノートを取っているわけでもなく

 

短期記憶をサポートするためのもの、要は補足として要点や数字や名称などを書き留めているだけです。

 

内容はあくまでも頭の中にあって、道しるべとしてメモっているだけです。

 

私は、逐次通訳はかなりスピーディに訳出するので(ゆっくりだと忘れてしまうためアセアセ

 

ノートテイキングもかなり走り書き状態になります。

 

時間的余裕がないことが多いので英語と日本語が入り混じったものに。

 

通訳者を使い慣れてないクライアントだと、会議終了後に

 

「通訳されてる時にノート取ってましたよね?あれをまとめたものでいいので送ってもらえませんか?」

 

とお願いされたこともたまにありますが、実際にノートをお見せし

 

いかに再生が不可能であるかを説明した上で申し訳ないですが、と丁重に御断りします。

 

通訳馴れしたクライアントはあらかじめ録音できるICレコーダーなるものを必ず持参されています。

 

ノートテイキングの取り方は通訳者によって多少異なると思いますが、だいたいどの方も似たような感じです。

 

レターサイズの真ん中に縦線を引いて話の区切りごとに横線を引いていきます。訳出が終わった部分がわかるように斜線か縦線を必ず引いておく。

 

毎回逐次通訳だとものすごい量の紙を使うので全然エコじゃありません。

 

いろいろ使ってみた結果、以下の条件を満たしているTargetブランド(?)のノートパッドに落ち着きました。

 

①めくりやすいリング式

 

②レターサイズ

 

③枚数が多い

 

④値段が手頃で近所で買える

 

でも最近は移動が多いのでなるべく荷物を軽くしたいと思っている私にとって

 

このアメリカサイズのノートパッドも結構かさばるし重い... 

 

 

{481864FD-1325-4DD3-8D4E-ADFF54FD464B}


表紙もオシャレ感ゼロタラー

 

二日間程度の会議で全部使い切ってしまう感じです。

 

なんとか通訳ノートも現代化できないか、いろいろと模索しているところです。

 

私が会員になっているATA (全米翻訳者協会)の最新の会報誌にiPadやSurfaceを使うという特集が載っていました。

 

iPad miniとSurfaceは持っていますが、イマイチ通訳ノートとしては使い勝手が悪い。

 

他に手段はないかな、と思っていたら

 

知り合いの通訳者でこういうのを使っている方がいました。

 

{F149D784-51B8-4D0A-9AC2-A3A69066C287}

付属のペンで書いて上のボタンを押せばすぐ消えます。磁石式のボードなのでお値段も安いです。
 

Magneticpeneraseboard

 

横で見ていて、いいなあと思ったのですが、一度消すと書き留めたものが永遠に消えてしまうのが難点。

 

通訳していると長い名称とかが何度か出てくることがあります。

 

そんな時は前のページに戻ってもう一度確認する必要があるわけです。

 

なので残念ながら、私には実用的ではありません。

 

そしたら

 

先日こんなデバイスをネットで見つけました。

 

Remarkable(リマーカブル)というペーパータブレット。

 

 

{1AFB11BE-E0AA-4EC5-B90A-74B485A74F42}

KindleとiPadを合わせたような感じだそうです。
 
紙と鉛筆が好きな人用に紙の書き味にこだわってつくられていて、酷使して使っても大丈夫なのだとか。
 
電子書籍やPDFもWiFiで簡単に取り込めるそうです
 
まだ発売されていないので前注文のみ受付しているそう。
 
最近息子に夏休みの読書用に最新のKindleを買ってあげたのですが、見た感じ本当に紙の本と変わらないので驚きました。
 
何よりも難しい単語はクリックするだけで意味が表示されるのが便利ですよね。辞書を引くのって結構手間ですから。
 
ちなみに重量も気になるお値段もKindleよりiPadに近いです。Kindle同様に一度充電すると1週間とか持つらしい。
 
電話で会議通訳すると紙をめくる時の音が入り込まないか気になるので
 
こういうデバイスだとそういう問題もないし
 
投資する価値は充分にありそうじゃないですか?
 
果たして通訳ノートととして使えるかどうか、試しに購入してみようか、ただいま悩み中です!
 
 
通訳ワークショップ開講のご案内

Skype! 稼げる会議通訳者になるためのワークショップ【初級編】

■2017年7月22日(土) 時間未定

■スカイプ講座 (アメリカ以外からも受講可)
■US$80   約2時間30分 (定員になり次第締め切り)
■お申込・詳細はこちらから→EJ EXPERTのウェブサイト

 

Skype! 稼げる会議通訳者になるためのワークショップ【中級編】

■2017年8月12日日(土) 時間未定

■スカイプ講座 (アメリカ以外からも受講可)
■US$80   約2時間30分 (定員になり次第締め切り)
■お申込・詳細はこちらから→EJ EXPERTのウェブサイト

 【オンライン会議通訳トレーニング講座のご案内】 

Skype! 会議通訳トレーニング講座(基礎、アドバンス、プロフェッショナルの3レベル)

■各講座1時間30分 全12週

■講師:石井浩子先生(サイマル出身、ダライラマやスティーブ・ジョブズや歴代米大統領など、30年以上の通訳歴)

■セミプライベート式(受講生2~3名+講師) 現在基礎レベルとアドバンスレベルを開講しています。7月末スタートの第2期生を募集中!

■アメリカ以外の国からも受講していただけます
■お申込・詳細はこちらから→EJ EXPERTのウェブサイト

【セルフラーニング講座・通訳ワークショップのご案内

稼げる会議通訳者になるためのワークショップ【初級編】
※初心者向けの講座です。実践ワーク及び質疑応答は含まれません。

■セルフラーニング式なので各自のペースで受講が可能

■アメリカ以外の国からも受講していただけます
■US$65 
■お申込・詳細はこちらから→EJ EXPERTのウェブサイト

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、北カリフォルニアの会議通訳者、EJEXPERTのブラッドリー純子です。

 
前回の記事に引き続いてNY出張の話題
 
当日は会議の前に時間があったので国連本部内を見学しました。
 
なんせホテルから2分のところにあるのですぐ行けます。
 
{4D9BF593-2C48-47E5-92CE-4A5D6B2E79E3}
 
ニュースなんかでよく映る
General Assembly(国連総会議場)。
 
ここで189カ国の国連加盟国の代表が集まり総会が開かれます。
 
メディアで見るより実物は少し小さく見えるかな?という印象。何だかとてつもなく大きなイメージがあったので。
 
会場に立っているだけでポジティブなエネルギーが強く伝わってきますキラキラ
 
不思議ですね〜。
 
{C452EC87-5247-483C-9BAE-B4CA5FF3A452}

こちらが客席に設置されているデジタルのネームプレートと同時通訳用のヘッドホンです。
 
モニターで言語をセレクトして通訳を聴けるようになっています。
 
{8AD0A542-7D57-4D9E-8561-0CAD4921E2D8}

こちらはSecurity Council (安全保障理事会)の会議場。紛争などが起きるとここで会議が開かれてますよね。
 
{26EC9379-6EB7-4D9F-9641-18503A7EBA57}

正面玄関からマンハッタンの高層ビルが見えます。
敷地内は広く、イースト河に面しています。
 
{E5966BF4-CE32-4950-B787-A81CB233C5D0}

建物の中には加盟国から贈られた様々なタペストリーや美術品が展示されています。
 
{20DBE44B-FD24-4ABB-94C6-2390A4AA7D2A}

こちらはノーマン・ロックウェルのモザイク画、本人の自画像がある珍しい作品だそう。
 
{9BEAC753-69CF-4687-B1E8-00B57F37A7A2}

私と弊社登録のベテラン通訳者さんが今回入ったのは同じ建物にある
Economic and Social Council (経済社会理事会)
 
の会場です。
 
{DFC863E8-AED5-4062-86E6-0F3D4FEE6A77}

他の会議場同様、両サイドのガラス張りの部分が通訳ブースになっています。
 
{5FD8124E-20F7-4971-A060-95D63A9ACD7B}

会場横のドアから通訳ブースの廊下にアクセスできます。
 
{967D9CEC-0924-4230-8A6B-E8485F3FEF66}
 
国連の公用語は、英語、フランス語、スペイン語、ロシア語、中国語、アラビア語のみ。
 
もちろん日本語の通訳ブースも言語チャンネルもありません。
 
私たちは英語のブースに入って中国語のチャンネルを使用することに。
 
前の会議の資料やノートがまだ残っていましたアセアセ
 
{568EA8A4-4C20-459A-A8BC-BC57BBD67B4C}

各ブースに置かれている国連憲章の冊子。
 
国連の権利や義務や主要原則がまとめられた基本文書です。
 
{7940D49C-79E1-4A6D-B830-7958217B9FE6}

開場間近になって最後の資料確認。
 
国連の機材担当の人がきて演台のマイクと音声チェックをします。
 
機材には慣れているので自分たちで率先してやります。
 
{E23362E3-23C6-466A-894D-955772A04DB7}

そして本番!
 
15分交代で訳していきます。
 
最初はやっぱり少し緊張しました。始まってしまえば集中するのでいつも通りにできたと思うのですが照れ
 
国連は、安保理や世界の経済社会開発で様々な分野に取り組んでいます。
 
今回の会議も国際平和がテーマでした。
 
アジェンダ以外の資料は関連分野の書籍がなんと5冊送られてきて笑い泣き、でもスライド資料はいただけず、すべて初見。
 
その他には国連のサイトから国連用語なるものを引っぱってきて勉強しました。
 
挨拶やスピーチの中で何度も出てくるUnited Nations「国連」という言葉を口にしながら
 
ああ、本当に国連で通訳してるんだな〜
 
と今更ながら実感おねがい
 
{637692A1-723F-4E6F-913B-2B33325B8EE8}

終わってホッとした状態のところで先輩と記念撮影。
 
同通している時自分でも思ったのですが、あとで通訳を聴いていた方から「声のトーンが同じでどっちが通訳してたか分からなかった」と言われました。
 
これまでもNYでの通訳案件をお願いしていてクライアントにも評価の高い先輩通訳なので光栄です。
 
会議終了後は国連から歩いて15分ほどの場所にある炉端焼のお店で先輩と打ち上げ生ビール
 
ここは日本かと思うほど素材も味もクオリティの高いお店でしたが
 
お値段の方もNYプライスでした。...生搾りチューハイ一杯16ドルタラー
 
でもそんなことも気にならないほど、仕事やプライベートの話で盛り上がり、楽しいひと時を過ごせました。
 
{295C0879-ED77-47F8-A096-81176BCAAFEB}

ちょっと遠かったけれど大きな目標のひとつだった国連本部のブースで仕事をすることができて感無量でした❣️
 
とはいえ私も会議通訳としては、まだこれからです。
 
こういう通訳の最高峰みたいなところに来ると
きっと自信と満足感でいっぱいになるんだろうな~
 
とアホな私は思っていましたが、じつはその逆。
 
国連みたいば場所に来たからこそ、そのレベルの高さを目のあたりにして
 
自分ってまだまだ!この先遠いな…
 
と思わされるのです。
 
もっと頑張らねば、という気持ちがフツフツと湧いてきます炎
 
通訳ワークショップ開講のご案内

■稼げる会議通訳者になるためのワークショップ【中・上級編】※初心者向け講座です。前半の初級編はセルフラーニング講座で受講できます

■2017年6月5日 11:00 AM〜3:00 PM3:00 PM

■カリフォルニア・SFベイエリアにて
■US$80   定員15名迄
■お申込・詳細はこちらから→EJ EXPERTのウェブサイト

【オンライン会議通訳トレーニング講座のご案内

■会議通訳トレーニング講座(基礎、アドバンス、プロフェッショナルの3レベルに分かれています)

■各講座90分 全12週

■講師:石井浩子先生(サイマル出身、ダライラマやスティーブ・ジョブズや歴代米大統領など、30年以上の通訳歴)

■セミプライベート式(受講生2~3名+講師)

■アメリカ以外の国からも受講していただけます
■お申込・詳細はこちらから→EJ EXPERTのウェブサイト

【セルフラーニング講座・通訳ワークショップのご案内

■稼げる会議通訳者になるためのワークショップ【初級編】
※初心者向けの講座です。

■セルフラーニング式なので各自のペースで受講が可能

■アメリカ以外の国からも受講していただけます
■US$65
■お申込・詳細はこちらから→EJ EXPERTのウェブサイト

AD
いいね!した人  |  リブログ(1)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。