カリフォルニア通訳・翻訳会社 EJ EXPERT代表のブログ ザ・トランスレーター

サンフランシスコ・シリコンバレー・サクラメントを拠点に通訳と翻訳サービスを提供するランゲージ会社 EJ EXPERT代表。
会議通訳、出張、スキルアップ、会社経営、子育てなど、様々なテーマで北カリフォルニアから発信しています。


テーマ:
こんにちは 北カリフォルニアの会議通訳者、通訳翻訳会社 EJExpert代表のブラッドリー純子です。

先日、数社から同一案件の打診がありました。

ホワイトハウスで数日間、米大統領と副大統領演説の同時通訳を含む、数々の会議に入るという業務内容。

ホワイトハウスといえば、つい先日 安倍総理大臣とトランプ大統領が会談をしてましたね。

日本から確かサイマルの通訳者らしき方々が同行していました。

さすがにベテラン通訳者は上手だなぁとうっとりして動画で聴いてました。

私にきた依頼は官僚との会議ではありませんが、ホワイトハウスでしかも大統領の演説ということで、

お、大物案件が

つ、ついにキターハッ

という感じでした。

じつは私よく考えてみたら、いちおう米国連邦政府の職員なんです。

だから今回の依頼が来たのかどうかはわかりませんが

連邦政府の機関でたまに通訳をすることがあるので、守秘義務の関係から職員になっておく必要があります。

手続きや審査はかなーり大変ですが必要に駆られて ガーン

もちろん職員でもフルタイムじゃないので、案件ベースでしか報酬は出ません。

それと業務上機密情報に触れることがあるため、シークレットクリアランスも保有しています。

政府関連の案件がきても対応しやすいのが利点です。

こちらも仕事で必要だったので通訳会社がスポンサーになってくれて数年前に取得。

私のはレベル2なので、面接とか知り合い複数への書面確認とか結構大変でした。

過去のブログ記事

もう一つ上のトップシークレットレベルになると近所への聞き込みとか、身の回りの調査が入るそうです。

もちろん数は少ないけど、このトップシークレットを保有している通訳者もアメリカにはいます。

話がそれましたが、結論から言うととーっても残念な事に

きっちり同じ日程で出張が入ってました!

せっかくホワイトハウスに行けたかもしれないのに....    そっちかい!

通訳案件は一旦確定してしまうとよっぽどの事がない限りキャンセルはできません。

翻訳案件もそうです。

トランプ大統領の演説を同時通訳するのは至難の技らしいですが

普段からチャレンジングなスピーカーには慣れているので

ボキャブラリーが少ない分、逆にやりやすいのではと思っています。

今回は縁がなかったと諦めて

また依頼が来た時の為にしっかり勉強して準備しておこうと思います。

↓こちらカリフォルニア州政府のほうは近いし、通訳でよく行くんですけどね。

{8EB853C7-9113-4FA8-AFDB-AC29D0F860D4}

もちろん高度なレベルの内容で責任のある仕事です。


「ずっとやりたいと思っている仕事」って

めぐる巡って

いつか自分のところに来てくれます。

絶妙なタイミングでね。


今は目の前にある仕事に100%集中すること。

そう自分に言い聞かせたのでしたうずまき

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こういった米政府の通訳案件についても 次回の稼げる会議通訳者になるためのワークショップ初級編でお伝えします。

遠方から飛行機で来られる方々もいて、期待にお応えしたいとコンテンツづくりに精を出しているところです!

4月以降にはセルフラーニング講座としても受講できるようになる予定です。お楽しみに!

稼げるシリーズ、翻訳者向けセリフラーニング講座の詳細はこちらから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、北カリフォルニアの会議通訳者、EJEXPERT代表のブラッドリー純子です。
 
この時期に多いのが日本の官公庁からのカリフォルニア州政府機関への視察訪問です。
 
{5AE51E4C-BFB4-477B-AB93-086067ED8C1D}
 
こちらは議会が行われているサクラメントの州議事堂。
 
ダウンタウンの真ん中に広大な敷地があり、その周りに高層ビルが立ち並んでいます。
 
州政府機関もこの辺りに密集しています。
 
インフラなどの開発や都市計画、環境問題への取り組み、水計画、地震対策、水素ガス、教育問題など通訳業務でカバーするトピックはかなり幅広いです。
 
カリフォルニア政府機関の取り組みは日本より何十年も進んでいるため、官公庁から訪れる方々は限られた時間内で可能な限りの情報入手をします。
 
他の通訳案件とはディスカッションの内容だけでなく、通訳の準備方法も会議全体の流れも押さえておくべきポイントも異なります。
 
こういった政府関連の視察案件のついてもオンサイトの会議通訳ワークショップで取り上げていきます。
 
ワークショップの告知記事はこちら→✴︎
 
視察先であるカリフォルニア州政府機関のホスピタリティも素晴らしく、お互いの友好関係を垣間見ることができます。
 
視察会議は逐次通訳で一名体制で対応することがほとんど。
 
業務時間は一件につき2〜3時間ですが、凝縮された会議なので集中力と持続力を伴います。
 
会議が終了すると日本側が丁重にお土産を手渡されます。
 
私は視察訪問を百回以上は経験していますが、日本側がお土産を持参されなかったケースは一度もありません❗️
 
だいたい日持ちのする菓子折りや日本茶、風呂敷や手ぬぐい、小さな和風のペーパーウェイトとかちょっとした物ですがきちんと人数分用意されています。
 
企業のロゴが入ったものやキャラクターグッズも多いです。ロゴ入りのフリクションのペンも喜ばれます。
 
アメリカ側も慣れていて、その機関のロゴが入ったグッズをお土産にちゃんと用意していることが多いです。
 
その場に居合わせる通訳者もおこぼれに預かることになります。
 
先日はわざわざ
 
通訳さんのために
 
と別にお土産をいただきました。
 
嬉しい.... 大泣きうさぎ
 
{2A5C03B5-7BE0-4170-A26C-F9209D47EE44}

私の好きな京都の老舗茶屋、一保堂さんの煎茶🍵
 
ちょっぴりお高めなので買うのを躊躇してしまう一品です。
 
{DE876D0A-F20D-4FEE-97AC-46A8A1FEED3C}

京都の抹茶チョコと和三盆に合います。
 
{B7C5FAEB-4BAD-457F-B132-462DBAD283C4}

昨日はこんな可愛いダルマ消しゴムをいただきました。
 
大きな機関の役職もかなり上の方でしたが、菓子折りとこのダルマのチョイスがかわいかったです。
 
ダルマの正しい使い方
 
七転び八起き
 
の意味もちゃんとアメリカ側に説明しておきましたうずまき
 
アメリカ人はこういう日本人の心配りをとても喜びます
 
小さいけど日本っぽい、心のこもったギフト。
 
こういった気遣いの精神を忘れたくないですよね。
 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、北カリフォルニアの会議通訳者、EJEXPERT代表のブラッドリー純子です。

 

あらゆる企業の会議やカンファレンスで通訳していますが、

 

必ずと言っていいほど出てくるのがAI(人工知能)のトピック

 

やはり背景やコンテキストを知っていないと仕事にならないので関連書籍を読んだり、ニュースや専門家の話を動画を見て勉強するようにしています。

 

人工知能の分野って深く知れば知るほど面白くなってくるんですよね。

 

私たちの日常にもすでに活用させつつあるAI、今後どう人々の社会や暮らしが変わっていくかを知っておくのも大切ですよね。

 

AI (人工知能) = ロボット

 

と思っている人が多いと思いますが、実はそうではなく、AIはソフトウェアです。

 

人間の脳のようにソフトウェアに様々な学習をさせて色んな事を覚えさせて、あらゆる産業で取り入れる。

 

AIは人間のように疲れないし、ものすごいスピードで情報を吸収できて、ヒューマンエラーもない。

 

今、世界中の国や企業が今回こそAIが産業革命を起こしてくれるに違いないと急速に動き出しています。

 

技術はもう開発されているのであとは実用化を待つばかり。

 

日本企業も今度こそ、この波に乗り遅れまいと最先端のシリコンバレーに拠点を置いたり、毎日のように視察にやってきています。

 

AI、IA、IoT、フィンテックと様々な分野でイノベーションを起こしたいと躍起になっています。

 

最先端のイノベーションは大企業からではなくスタートアップから生まれるので、小さいスタートアップ起業で革新的な技術やプロダクトを持ってるところに投資したり買収します。

 

Googleやマイクロソフトはそうやって事業規模の拡大を繰り返しているわけです。

 

 

{757E6DB1-A85E-467F-9156-CAEC2C78C608}
 

その渦中にいないと情況がなかなか掴みにくいのですが、リアルな事例も含めて分かりやすく書かれているのがこの本。

 

キーワードは日英対訳で記載されているので通訳者としては嬉しいカナヘイきらきら

 

こういった最新分野の用語って辞書にも載っていないのです。

 

先日仕事を終えてから勉強のために、著者であるスタンフォード大のリサーチスカラー、櫛田健児氏の講演会に参加してきました。

 

 

{38AF74B8-9630-4ECB-AEBD-346A85C2F31C}

 

日本育ちの日米ハーフで英語も日本語も完璧です。

 

Silicon Valley Innovation Forum主催、クオリティの高いお弁当とお茶とデザート付きでしたお弁当

 

会場はシリコンバレー界隈の日本人で満席でした。

 

 

{0572BF51-EAF4-4752-BAA2-FC4449CB47A9}

櫛田氏とは、スタンフォード大で開催されるカンファレンス関連でお会いしていたので以前から面識がありました。

 

ロボットの開発者とか博士とかトップの研修者が出てきて講演したのを同時通訳したのですが、

 

けっきょくその中で櫛田氏の話が一番分かりやすかったという....タラー

 

これまでフォーマルな席での仕事でご一緒したり、登壇時にブースから拝見したり真面目な印象しかなかったのですが、日本語での講演会ではけっこう笑いを飛ばしていてびっくり。

 

 

{9AC9B473-3BF6-426B-A4CA-2C925C922FC8}
 

そして、日本企業の経営陣トップが真剣にアドバイスに耳を傾ける(目撃済み)ようなすごい方なのに

 

なぜか超控えめなサインにほっこりうずまき

 

 

こういった最先端分野で会議通訳者がどうやって事前準備を行っているか、といった話も事例を含めながら具体的に3月のワークショップに取り入れます。

 

前回の記事で告知してから、すでに受講のお申し込みを多くいただいております。

 

遠隔から参加される方も数名いて、できる限り濃い〜内容の講座に仕上げたいと思っていますのでお楽しみに❗️

 

通訳ワークショップ開講のご案内

■稼げる会議通訳者になるためのワークショップ【初級編】

■2017年3月18日(土)11:00 AM〜2:00 PM

■カリフォルニア・SFベイエリアにて
■US$80   定員15名迄
■お申込・詳細はEJ EXPERTのウェブサイトにて


 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。