最高税率上がっています

テーマ:

今年の確定申告は特に大きな改正項目はありませんが、所得税の最高税率が上がっています。


従来は課税所得金額が1,800万円超で40%でしたが、今回から課税所得金額が4,000万円超の場合、45%になりました。


すでに給与では27年中に源泉徴収される金額が変更になっていました。


住民税と合わせると55%の税率なので、高額所得者には厳しい改正になっています。


確定申告ではありませんが、「財産債務調書」制度が今回から適用になります。


従来は「財産及び債務の明細書」という名前で割とラフな感じで大丈夫でしたが、「財産債務調書」は記載漏れや提出しない場合にはペナルティがあります。


しかも記載も結構大変です。


すべての財産を洗い出す作業が発生します。


これだけでもちょっとした相続の申告に近いイメージです。


所得合計が2,000万円超かつ、財産3億円以上または有価証券1億円以上あれば提出しなければいけません。


昨年からの「国外財産調書」も忘れずに。




AD