2018-04-09 17:00:00

【補助金】防犯カメラ360万円の工事に330万円の補助金!自治町会様の負担は30万円!!

テーマ:ブログ

補助率12分の11が平成30年度も継続されました!!

広報かつしか 2018年4月5日号より

昨年、平成29年度から補助率が上がっていた東京都葛飾区の防犯カメラの補助金ですが、今年度の平成30年度も補助率の継続が発表されました。

一昨年の平成28年度は補助率6分の5でしたので、冒頭のタイトルで言い換えれば「防犯カメラ360万円の工事に300万円の補助金!自治町会様の負担は60万円!!」だったワケですから、2年前からは半額の負担になったことになります。ちなみに補助率6分の5も非常に高い補助率であり、他の補助金制度でもあまり見掛けない補助率です。つまり防犯カメラは社会的に必要とされていると考えてよいと思います。

 

12分の11の内訳

小池百合子都知事の東京都が12分の7(一昨年の平成28年度までは12分の6、つまり2分の1でした。)、青木克徳区長の葛飾区が12分の4(つまり3分の1。葛飾区は継続して3分の1を補助し続けています。)、合わせて12分の11という手厚い補助金制度が出来上がっています。

 

「まだ始まったばかりですが、もう時間がありません。」

防犯カメラの補助金制度は、申請期間が短いことで有名?ですので、もしもご興味がおありでしたらすぐに東京アンテナ工事株式会社にお電話ください。弊社は葛飾区に本社がありますので、申請に必要な書類(図面や写真などの資料)を大至急で準備させて頂きます。

東京アンテナ工事株式会社 電話 03-3691-8111

 

平成29年度の補助率12分の11をご活用いただき、弊社で防犯カメラを取り付けさせて頂いた商店会様と町内会様の写真です。今年も葛飾区の商店会様、町内会様のお役に立ちたいと考えております。

 

街頭防犯カメラ(平成30年度):葛飾区・東京都補助金

http://www.diginet.ne.jp/tokyo-ant/bouhan-camera.html

 

以下、東京スカイツリーファンクラブの会社、東京アンテナ工事(株)の宣伝です。よろしかったらご覧ください。

 

◆無料ワイファイ賃貸住宅◆

東京アンテナ光を開始いたしました。↓

http://www.diginet.ne.jp/tokyo-ant/internet-apart.html

東京スカイツリーファンクラブさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]