Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
2015-01-23 20:00:00

【メモ】USBをD-Sub9(RS232C)に変換してIC-PCR1000をウィンドウズ7で使う

テーマ:ブログ

【メモ】USBをD-Sub9ピンに変換してIC-PCR1000をWindows7で使ってみる件


Windowsが進化するにつれて、無くなってしまったRS-232Cですが、需要が無かったので全く困らずに幸せに暮らしてきました。


ところが、先日、「あるモノ」が発掘されたのをきっかけに、Windows7にRS232C端子が必要になり、勉強になりましたので、【メモ】として残しておくこととします。


↑「あるモノ」とは、アイコムのIC-PCR1000。アイコムのホームページに当時の製品情報が掲載されていますが、一言でいうと広帯域受信器(ワイドレシーバー)です。

10年以上前に「盗聴器を発見して欲しい」というお客様からの要望のために購入。1回だけ使ったが、その後はほとんど使われず「お蔵入り」して今回の発掘を待っていた。ちなみに弊社にはスペアナも電波測定車もあるので、いわゆる電波の発見や発信源なんかもわかりますが、「見つけてしまった場合の適切な処理方法が不明」なので、盗聴器の発見のビジネスはやっていませんが、テレビの増幅器の発振源の調査などはビジネスとして普通にやっています。

IC-PCR1000(アイコムホームページより)

http://www.icom.co.jp/products/amateur/products/receiver/ic-pcr1000/


こんな感じでワンセット丸ごと、発掘されました。左も純正品のロッドアンテナ。


上は、捜索用に購入した手持ち用の八木アンテナ。


ロッドアンテナは伸ばすと、左のAH-151VRぐらい伸びます。


八木アンテナは、半波長アンテナなので周波数によって素子の長さを変える必要があります。

例えば、100MHzならば、300メートル÷100MHzなので波長3メートルに対しての半波長1.5メートルの素子長が必要です。



このアンテナは、素子長を15cm~40cmぐらいまで伸縮自在ですので、1GHz~375MHzぐらいの周波数帯域に対応していることになります。



今回は会社にある50オームのアンテナの内、最も簡単な無指向性アンテナAH-151VRをチョイス。電波を送信しないので、電波法はクリアしています。

IC-PCR1000は、広帯域受信機ではありますが、コレ単体では動きません。パソコンと接続して動かすタイプの無線機なのです。長年、「お蔵入り」となっていたのにも、そこに理由があります。当時はWindowsXPに対応していなかったんじゃなかったかな~なんてことを思い出します。

しかし、その後、WindowsXPには正式対応していたみたいで、アイコム社のホームページでWindowsXP版のソフトウェアがダウンロードできます。

今回、私もそのソフトウェアで挑戦しますが、パソコンがWindows7なのでちょっとドキドキです。

バッファローのBSUSRC0610BSを使用します。


秋葉原でついでに買ってきたBNC⇔SMA変換コネクタ。コネクタ屋さんで250円でした。

今回、ソフトウェアは一緒に発掘されなかったので、アイコムのホームページからXP版をダウンロードしてみました。再度申し上げますが、今回はWindows7のノートパソコンです。

IC-PCR1K2_21.exe


ファイルの中身はこんな感じです。

Setup.exe


デスクトップ上にIC-PCR1000のアイコン登場!

ワクワク


IC-PCR1000の電源を入れて、アイコンをダブルクリック!

左から、アンテナ(AH-151VR+BNC⇔SMAコネクタ)、電源、イヤホン、BSUSRC0610BS。BSUSRC0610BSは、通信中にパカパカと赤く光ります。笑。


立ち上がる~。

実は、1回目はココで失敗しました。どうもバッファローのBSUSRC0610BSのドライバーを上手に読み込めなかったようで、固まりました。むむむっ。


しかし、慌てない。何故なら、Windows7にWindowsXPのソフトウェアをインストールしているから、笑。

①まず、コントロールパネル→ハードウェアとサウンド→デバイスマネージャーで、ポート(COMとLPT)を確認。うまくいっていると上記のようにUSB Serial Port(COM3)となるが、失敗していると「黄色い×」が付きます。


プロパティの全般で「このデバイスは正常に動作しています。」以外の場合、2つ方法があります。

②-1、デバイスマネージャーから「黄色い×」を削除して、もう1回、ゼロからスタートする方法。

②-2、ドライバーの更新を試してみる方法の2つですが、

今回はドライバーの更新から、「ドライバーの場所」でCDドライブを選択して、バッファローのBSUSRC0610BSに付属していたCDを突っ込んだら、うまくいきました。


=ポートの設定=

ポートは特に指定しなかったですが、COM3になってました。




=COM3の詳細設定=

ここでポートも変更できそうですが、うまく動いているので困るまではそっとしておく。笑。


=ドライバー=

動作している場合の一例として貼っておきます。


=ドライバーの詳細=

動作している場合の一例として貼っておきます。


=詳細=
動作している場合の一例として貼っておきます。


動きましたね~、10年以上の時を経て、復活~。


カメラ用の脚立にAH-151VRをビニールテープで巻いて、とりあえず仮設。


さすが、AH-151VR。屋内なのにメーターのレッドゾーンを吹っ切る感度です。


おそらくWindows7だからこその留意点として、数回、IC-PCR1000を立ち上げ直すとその内に立ち上がらなくなります。(IC-PCR1000のソフトだけが無反応になるようです。)

タスクマネージャーで確認しても、特にフリーズしているワケでも無いようなので、PCを再起動するとまた動作するようになります。

今のところ、そのぐらいの不具合しか発見していません。


パソコンと連動して動作する測定器が多いので、将来的にUSBポートにRS232C対応の機器を接続する時に役に立つ気がします。


東京スカイツリーファンクラブブログ
フェラーリみたいなアンテナ、ラジオライフの表紙を飾る!

http://www.diginet.ne.jp/tokyo-ant/televes-japan.html


今回はラジオライフ的なニオイのする記事となり、私も嬉しい限りです。弊社がスペインから輸入しているUHFアンテナ、「東京アンテナ三号(TA-3)」は、なんとラジオライフの表紙を飾ったことがありますので、自慢として掲載しておきます。うふふ。


以上、【メモ】USBをD-Sub9ピンに変換してIC-PCR1000をWindows7で使ってみる件を終了いたします。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


以下、東京スカイツリーファンクラブの会社、東京アンテナ工事(株)の宣伝です。よろしかったらご覧ください。





簡単にスマホから見える防犯カメラ
Wi-Fi防犯カメラ:東京アンテナ工事(株)

http://www.diginet.ne.jp/tokyo-ant/camera.html




インターネットマンション方式を小規模集合住宅にも採用!!

インターネットアパート&マンション

http://www.diginet.ne.jp/tokyo-ant/internet-apart.html


無線LANで400メートル飛ばす!
無線LAN電波調査/Wi-Fiサイトサーベイ

http://www.diginet.ne.jp/tokyo-ant/survey.html



デジタルサイネージ/テレビ活用で廉価に

http://www.diginet.ne.jp/tokyo-ant/signage.html




東京アンテナショップ

http://diginet.shop-pro.jp/


マンション太陽光発電


「屋上にアンカーを打たない」という正しい選択肢

http://ameblo.jp/tstfc/entry-11608835799.html


テレビ電波障害施設撤去工事

東京スカイツリーファンクラブブログ
テレビ電波障害施設撤去工事のホームページ↓

http://www.diginet.ne.jp/tokyo-ant/tekkyo.html



築30年マンションのためのアンテナ工事導入ガイド

http://www.diginet.ne.jp/tokyo-ant/guide30.html


東京スカイツリーファンクラブブログ

テレビ電波障害調査のホームページ↓

http://www.diginet.ne.jp/tokyo-ant/denpa-chosa.html



東京スカイツリーファンクラブブログ

スカイツリーアプリ各種の開発・無料ダウンロード

東京スカイツリーファンクラブ会長としての事業?↓

http://www.diginet.ne.jp/tokyo-ant/sumaho.html


東京スカイツリーファンクラブ特集記事

六芒星(ダビデの星)からスカイツリーを見る研究(3部作です。)

http://ameblo.jp/tstfc/entry-11834633739.html


東京スカイツリーファンクラブブログ

東京アンテナ工事株式会社ホームページ

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

東京スカイツリーファンクラブさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■印象的でした

以前から時々おじゃましているのですが、今日はコメントを残して帰ります^^ブログの見せ方ってやっぱり人ぞれぞれ違うんですね~!うちにも遊びに来て下さい。きっと何か発見があると思いますよ♪

1 ■無題

「SE」だー。

コメント投稿