Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
2013-11-17 11:00:00

東京スカイツリー?東京タワー??東京スカイツリーファンクラブ鉄塔の旅

テーマ:ブログ

小さい秋を見つけに行きました。出張ですけど、笑。


東京スカイツリーファンクラブブログ

スカイツリーホワイト?


東京スカイツリーファンクラブブログ

おっ、カマボコ型の送信アンテナ、デジタル地上波を吹いているに違いない?


東京スカイツリーファンクラブブログ

東京スカイツリー?


東京スカイツリーファンクラブブログ

スカイツリー??


東京スカイツリーファンクラブブログ

瀬戸デジタルテレビ送信所


東京スカイツリーファンクラブブログ

瀬戸タワー、ど~ん。


東京スカイツリーファンクラブブログ

瀬戸タワー、ど~ん、ど~ん。


東京スカイツリーファンクラブブログ

瀬戸タワー、ど~ん、ど~ん、ど~ん。なかなかの造形美であります。


東京スカイツリーファンクラブブログ

瀬戸タワー建設中の写真の写真。タワークレーンは1台だった模様。日付は8月25日。タワー建設マニアは、中部にもいたはずだと確信しております。笑。

東京スカイツリーファンクラブブログ
瀬戸タワー建設中の写真の写真。日付は10月9日。おそらくタワークレーンの解体中の写真ではなかろうかと。このあたりも東西のタワー建設マニアの興味が一致していることの証明ではないかと。建設会社はスカイツリーと同じく、大林組だったみたいですね。見覚えのあるマークが鉄塔に付いています。


瀬戸デジタルタワー(ウィキペディア)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%80%AC%E6%88%B8%E3%83%87%E3%82%B8%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%83%AF%E3%83%BC


今回の「鉄塔の旅」は、東京スカイツリーファンクラブの会社、東京アンテナ工事(株)が所属するアンテナ業界団体の視察旅行だったので、少し真面目な情報も書いておきましょう。

瀬戸タワーは地デジのために2003年に建設された電波塔です。地デジは、三大首都圏(関東・中部・近畿)で他のエリアに先行して2003年12月1日より放送が開始されました。(ちょうど10年前ですね。)ご存じの通り、関東圏は東京スカイツリーが完成しておりませんでしたので、今年の2013年5月30日まで東京タワーから地デジが送信されており、「その移転も電波障害で延期」となったことは記憶に新しいところでありましょう。中部の場合、新しく「瀬戸デジタルタワー」を建設してから地デジが始まっているので、関東のような「スカイツリー移転問題」は発生しませんでした。何事も事前の準備が大切であるということかも知れません。


東京スカイツリーファンクラブブログ

曲がる前の東京タワーに酷似したてっぺん。

東京スカイツリーファンクラブブログ
2011.4.1撮影。

東京タワー333メートルのてっぺんが、丸から四角になったよ~という話し(東京FMのアンテナ)(2013.5.13作成記事より)

http://ameblo.jp/tstfc/entry-11523732864.html


東京スカイツリーファンクラブブログ

東京タワー?


東京スカイツリーファンクラブブログ
東京タワー??もしかして、塗装中??

東京スカイツリーファンクラブブログ

名古屋タワー、ど~ん。庭園の池や紅葉とのバランスがパリのエッフェル塔と近いです。


東京スカイツリーファンクラブブログ
2010.11.20撮影、スペインアンテナメーカーとの交渉の途中に立ち寄りました。

スカイツリーファン イン パリス2010.11.20作成記事より

http://ameblo.jp/tstfc/entry-10712488479.html


東京スカイツリーファンクラブブログ

足元もエッフェル塔に近い感じがします。


東京スカイツリーファンクラブブログ

ウルトラセブン的展望台窓。もちろん東京タワーより古くからあるので、東京タワーが名古屋タワーを真似しているということになりますが、本当に似ています。


東京スカイツリーファンクラブブログ
2010.5.9撮影。東京タワー

http://ameblo.jp/tstfc/entry-10530549919.html


東京スカイツリーファンクラブブログ

名古屋の方が東京よりも少し紅葉が遅いでしょうか。でも綺麗です。


東京スカイツリーファンクラブブログ

逆さ名古屋タワー。笑。


東京スカイツリーファンクラブブログ
2011.3.24撮影。

少し、昔と雰囲気が違うな~と思ったら、アナログ用のアンテナが撤去された後だったようです。上記は2年前の2011年3月24日に撮影した名古屋タワーです。もちろん2011年7月24日の完全デジタル化以前ですから、アナログアンテナのある頃の名古屋タワーです。2011年3月24日は、今やどんな家にも必ずある壁面のテレビ接続端子、直列ユニットを発明され、「テレビ共聴業界の父」と呼ばれたシンクレイヤ(株)の山口正起会長の社葬が行われた日でした。


名古屋テレビ塔(ウィキィペディア)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%8D%E5%8F%A4%E5%B1%8B%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93%E5%A1%94
東京タワーよりも4年も早い1954年に完成した名古屋タワーも今年で59周年。弊社、東京アンテナ工事(株)は東京タワーと同じ年の1958年の創業なので55周年ですが、おそらく名古屋タワーと同じ年のアンテナメーカーは多いのではないでしょうか。名古屋タワーは東京タワーと同じ、「塔博士」内藤多仲の設計ですので、銀色と赤色の違いはありますが、たいへん似ています。弊社の三矢社長が2年半もの間、修業時代を過ごさせていただいた名古屋の愛知電子(株)(現在のシンクレイヤ(株))で、先輩から「テレビ塔はアンテナ屋にとって神様」と教えられて拝んだのは、この名古屋タワーでありました。


東京スカイツリーファンクラブブログ
オマケ:栄から錦への朝の散歩の帰り道。SKE48の劇場、サンシャイン栄。


東京スカイツリーファンクラブブログ

オマケ:上記のSKE48劇場の写真の撮影場所から、三越屋上の観覧車も撮影できました。関係ないか。笑。


東京スカイツリーファンクラブブログ
オマケ:リアル・インディジョーンズ!銀の巨大な球が道路を転がってきます!


東京スカイツリーファンクラブブログ

名古屋の中心部から瀬戸タワーまでは、約40分ぐらい。鉄塔マニアだったら押さえておきたい「デザイナーズ系の鉄塔でありました。是非、皆様もお出掛け下さい。ちなみに展望台はありません。うふふ。


以下、東京スカイツリーファンクラブの会社、東京アンテナ工事(株)の宣伝です。よろしかったらご覧ください。

屋上にアンカーを打たない

東京スカイツリーファンクラブブログ

東京スカイツリーファンクラブブログ

ヒントは飛行機の翼!マンション屋上有効利用型太陽光発電設備(全量買取):東京アンテナ工事

http://ameblo.jp/tstfc/entry-11608835799.html




東京スカイツリーファンクラブブログ


フェラーリみたいなアンテナ、ラジオライフの表紙を飾る!

http://www.diginet.ne.jp/tokyo-ant/televes-japan.html


東京スカイツリーファンクラブブログ

アンテナを防災グッズとして紹介しています。

http://www.diginet.ne.jp/tokyo-ant/abc.html#bousai


東京スカイツリーファンクラブブログ

マンションのカメラはネットワークカメラじゃない方がいい?!
http://www.diginet.ne.jp/tokyo-ant/camera.html


東京スカイツリーファンクラブブログ

テレビ電波障害施設を保有・運営されている皆さまへ
http://www.diginet.ne.jp/tokyo-ant/tekkyo.html


東京スカイツリーファンクラブブログ

スカイツリーアプリ各種の開発・無料ダウンロード

東京スカイツリーファンクラブ会長としての事業?↓

http://www.diginet.ne.jp/tokyo-ant/sumaho.html


東京アンテナ工事株式会社

代表取締役社長 三矢 宏

未来に安心安全な社会を

東京スカイツリーファンクラブブログ

http://www.diginet.ne.jp


東京スカイツリーファンクラブブログ
東京ビッグサイト御礼
2013.10.30~11.1の産業交流展にご来場いただき、誠にありがとうございました。
「東京アンテナが「かっこいいアンテナ」事業を行っているのは知っていたが、「スタイリッシュな太陽光」事業を行っているとは知らなかった!」とのお声を多数頂戴いたしました。その他、防犯カメラも展示させていただきました。
東京アンテナ工事株式会社ホームページ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

東京スカイツリーファンクラブさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿