Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
2010-05-23 22:00:00

スカイツリーが左右対称に見える6方向の研究

テーマ:ブログ

週末ブロガーな私ですが、たくさんのご支持をいただいていることへの感謝の意とゆーことで、今週は3つ目のブログを書いてしまいます。(雨だったからかも...(笑))


今週の1つ目のブログ「スカイツリーが○○○メートルの時、東京タワーと同じ大きさで撮影できる地点の研究」では某テレビ局のロケ班さまに検証を依頼し、

今週の2つ目のブログ「ウラ鏡スカイツリーを探せ!!」ではスカイツリーファンの皆様に現場調査のご協力を要請しており、たいへん心苦しいです。


で、私は今日、もちろん某マンション管理組合様の理事会に出席後、その心苦しさを一蹴するため、豪雨の中、100枚以上のスカイツリー写真を撮影して参りました。さすがに40キロ以上離れている「スカイツリーが400メートルの時、東京タワーと同じ大きさで撮影できる地点」には行けませんでしたが、ちょっと面白い場所に行って来ました。


東京スカイツリーファンクラブブログ

「東京スカイツリーが左右対称に見える場所の研究(1)」の検証です。

(このブログのタイトルも「東京スカイツリーが左右対称に見える場所の研究(2)」が正しい。(笑))


東京スカイツリーファンクラブブログ

撮影場所が各辺や各点の中央に位置しているか確認するためには、第一展望台の直下の支柱の向きを確認すると簡単にわかります。上図の解説のようにM型になるのが頂点、W型になるのが辺と考えています。


東京スカイツリーファンクラブブログ

前回の研究でも申し上げているとおり、スカイツリーの三角形は、「隅田川・荒川・幹線道路」のひとまわり大きな三角形の各辺と一致しています。


東京スカイツリーファンクラブブログ

で、今回は、3つの頂点(北点・東点・西点)と3つの辺(東面・南面・西面)の延長線上に行って、写真を撮ってみました。おぉぉ~、やるじゃん、さすが東京スカイツリーファンクラブ!!(点と面の名前は勝手に付けちゃってますけどね~(笑))


=北点=

東京スカイツリーファンクラブブログ

今回、私が選んだ北点は白髭橋(台東区橋場2丁目)です。

東京スカイツリーファンクラブブログ

6方向の北点(頂点)の証明として、真ん中の支柱が▽になっています。わかるかな~。


=西面=
東京スカイツリーファンクラブブログ

今回、私が選んだ西面は台東区花川戸1丁目です。

東京スカイツリーファンクラブブログ
6方向の西面(辺)の証明として、真ん中の支柱が△になっています。わかるかな~。

=西点=
東京スカイツリーファンクラブブログ
今回、私が選んだ西点は台東区柳橋2丁目です。


=南面=

スカイツリーロード入口あたりと思われます。(以前に写真撮影済み)


=東点=
東京スカイツリーファンクラブブログ
今回、私が選んだ東点は江戸川区船堀2丁目です。


=東面=

葛飾区東四ツ木1丁目あたりと思われます。(以前に写真撮影済み)


以上、6地点です。もう眠くなってしまったので欠落している写真はあとで足しておきます。おやすみなさい。


この記事には前編(1)があります。

東京スカイツリーの向きと左右対称(線対称)に見える場所の研究(1)http://ameblo.jp/tstfc/entry-10518454639.html


地図シリーズ

スカイツリーロード:全長1300mの1本道http://ameblo.jp/tstfc/entry-10415773573.html

東京スカイツリー周辺マップ(ブリッジ編)http://ameblo.jp/tstfc/entry-10417555088.html

Tokyo Sky Tree Bridge Map(英語版)http://ameblo.jp/tstfc/entry-10483150067.html
スカイツリー周辺コインパーキング地図http://ameblo.jp/tstfc/entry-10424341973.html


実験シリーズ

東京スカイツリーの向きと左右対称(線対称)に見える場所の研究(1)http://ameblo.jp/tstfc/entry-10518454639.html

333メートルのスカイツリー、どこから見えるか?!http://ameblo.jp/tstfc/entry-10490574133.html

333mのスカイツリーと333mの東京タワーを同じ高さで撮影する方法http://ameblo.jp/tstfc/entry-10480693252.html

スカイツリーに適したデジカメとは?(1)http://ameblo.jp/tstfc/entry-10459938747.html

スイングパノラマとスカイツリー(1)http://ameblo.jp/tstfc/entry-10453015687.html

東京タワーと東京スカイツリーが同じ高さに見える地点の研究(1)http://ameblo.jp/tstfc/entry-10383595060.html

遠近法と東京スカイツリー(1)http://ameblo.jp/tstfc/entry-10361260350.html

東京スカイツリーと任意の建造物が同一円周上に存在する地点の研究(1)http://ameblo.jp/tstfc/entry-10351813578.html

人間の視野とカメラの画角から東京スカイツリーの見学地点研究(1)http://ameblo.jp/tstfc/entry-10336272917.html


お奨めバックナンバー(当ブログ内)2010.05.04更新

http://ameblo.jp/tstfc/entry-10419814371.html


東京アンテナ工事株式会社

http://www.diginet.ne.jp/

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

東京スカイツリーファンクラブさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■Re:初めて書き込み致します。

>ごろんでぃ~な~さん
コメントありがとうございます。
ブログ、読んでますよ。私も電柱を見るのが仕事なので..(正しくは共架してあるケーブルの地上高や他線との離隔距離を見ています。)
ごろんでぃ~な~さんは高校生なのに行動範囲が広いな~と感心しています。今後ともヨロシクお願いします。

1 ■初めて書き込み致します。

こんにちは初めてコメント致します。
東京スカイツリー、何時も帰りの電車からも見えたりするんですがどんどん高くなっていますよね~
今ようやく第一展望台の工事に取り掛かったところなんですかね・・・

「対称に見える」研究をしてらっしゃるんですね
こうして細かくみていと色々と発見ができるんですね。面白いですね~
江戸川区船堀でしたら先日、電柱の撮影に行ってきた時自転車で通りましたよ。(笑)
やがては手前に映っている中央環状線より高くなるんでしょうね

コメント投稿