Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
2010-02-06 19:28:26

外環から東京スカイツリー(2月6日撮影)

テーマ:ブログ

東京スカイツリーファンクラブブログ


日本CATV技術協会の幹事会があり、埼玉県熊谷市に出掛けました。

さすがに熊谷市からはスカイツリーは見えないようですが、関越道「東松山」入口から東京外環自動車道「平井大橋」出口まで約1時間の道のりでした。


外環の川口ジャンクションを過ぎたあたりで真正面にスカイツリーが現れます。「ああ、帰ってきた。」とホッとします。(もうすでに私の中では地元のランドマークです。)


首都高速川口線(S1)から湾岸線葛西方面に向かいますが、江北ジャンクションから平井大橋出口までの間、東京スカイツリーがたいへんよく見えます。


堀切ジャンクション(向島線との分岐)、四つ木出口、葛飾ハープ橋、平井大橋の間で最接近します。向島線に抜けて箱崎・隅田川方面に向かった場合、アサヒビール本社脇あたりで最接近しますが、隅田川を挟まない展望となるので、なかなか連続してスカイツリーを見続けることはできませんが、この湾岸方面ルートを辿った場合、ずっと荒川越しでスカイツリーを見続けることができます。


高速道路から撮影したスカイツリーの写真を各ブログなどで多数拝見させていただきますが、ほとんどの写真がこの「堀切ジャンクション~平井大橋」の間で撮影されています。


私も良い写真が撮りたくて、平井大橋を利用する度にチャンスを伺っておりましたが、「車が左ハンドルでない点(平井大橋から堀切ジャンクション方面に向かうとスカイツリーは左側になるため)」と「撮影スポット辺りがあまり渋滞しない点」からなかなか叶いませんでした。

しかし、本日、平井大橋出口手前の葛飾ハープ橋でついに渋滞に巡り会いました。(笑)


スカイツリーの左側に東京タワー、天気が良ければ右側に富士山が見える場所です。

地上ですと、葛飾ハープ橋や上平井水門の辺りになります。

今話題のダイヤモンド富士とかダイヤモンドスカイツリーなどの夕日・夕焼けスポットと同じ辺りですので出掛けてみたらいかがでしょうか?


地上からの写真は、2009.11.23の「スカ友企画!第一弾!!「三丁目の夕日」と「一丁目の朝日」の写真を撮りましょう。」でご紹介させていただいております。↓


3丁目の夕日とスカイツリー:東京都葛飾区西新小岩3丁目編

http://ameblo.jp/tstfc/entry-10395236096.html


※日本CATV技術協会出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%ACCATV%E6%8A%80%E8%A1%93%E5%8D%94%E4%BC%9A

弊社の会長が副理事長をやっています。


お奨めバックナンバー(当ブログ内)

http://ameblo.jp/tstfc/entry-10419814371.html


東京アンテナ工事株式会社

http://www.diginet.ne.jp/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

東京スカイツリーファンクラブさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿