Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
2009-12-05 11:28:41

東京スカイツリー便乗商品

テーマ:ブログ

東京スカイツリーファンクラブページ内からアメブロに移動しています。


「うまい棒」に期待
次は「うまい棒」(株式会社やおきん:墨田区横川)のパッケージにサラッと「塔」が掲載されるのでは?と心密かに思っています。味は「ちゃんこ味」??が有力か。下町もんじゃ味※も是非検討していただきたい。(笑)。1本10円では便乗というより宣伝であり、小学生に東京スカイツリーを覚えていただく絶好の機会になると考えられるので、是非実現して東京スカイツリーを有名にして貰いたい。(東京スカイツリーファンクラブ)
※下町もんじゃ:月島もんじゃ・浅草もんじゃが有名ですが、葛飾区でも30~40年前は多くの駄菓子屋の奥に鉄板があり、30円ぐらいでもんじゃが食べられました。たしか30円だとキャベツと紅生姜ぐらいしか入っていなくて、プラス○○円で桜エビとか切りイカとかをトッピングしていく方法だったと記憶しています。オトナになってから月島もんじゃを食べましたが高くてビックリしました。10年ぐらい前に荒川遊園(荒川区)の入口付近の駄菓子屋でもんじゃを食べたが、コドモの時に食べた味と非常に似ていた。もちろんベビースターも振りかけました。すももの汁味とか、よっちゃんイカ味も捨てがたい。

JR錦糸町北口駅前の駄菓子屋さん。さすが墨田区、いきなりうまい棒とんかつソース味でお出迎えです。某有名キャラと似ているというのは墨田区ではタブーです。ちなみにココは「やおきん」ではありません。


便乗商品


東京スカイツリービール/商標合戦はこれから??
アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 荻田伍)は、建設が予定されている新タワーの名称 『東京スカイツリー』が決まったことを受け、アサヒスーパードライ缶350ml『東京スカイツリー』を7月23日(水)より東京都で発売します。
『東京スカイツリー』は、世界有数の高さを誇るタワーとして、首都圏の地上デジタル放送波を送出する役割を担います。2008年7月から、『東京スカイツリー』の着工がいよいよ開始されます。
『東京スカイツリー』は、東武鉄道株式会社(本社 東京、社長 根津嘉澄)のグループ会社である新東京タワー株式会社が運営します。アサヒビール(株)は、墨田区の地元企業として、『東京スカイツリー』着工に伴い、同じ墨田区の友好企業である東武鉄道(株)の事業の応援と地元墨田区のより一層の地域発展への貢献を目指し、『東京スカイツリー』に期待を込めて、今回、アサヒスーパードライ缶350ml『東京スカイツリー』を発売します。
デザインは、日本の伝統的美意識と最先端技術を駆使した独創的な外観が特徴の『東京スカイツリー』が創り出す新しい景観の予想画を堂々と配しました。
アサヒビール(株)は、今回、アサヒスーパードライ缶350ml『東京スカイツリー』を発売し、完成までの話題作りを通じて『東京スカイツリー』を応援していきます。
アサヒビール株式会社

左:京成橋から写真を撮るとスカイツリーとアサヒビール本社ビルの2ショットが撮れます。
右:1989年の竣工と同時に東京の新名所となった吾妻橋本社ビル。22階建ての「アサヒビールタワー」は、琥珀色のガラスと頭頂部の白い外壁で、泡のあふれるビールジョッキをイメージしています。 隣接する「スーパードライホール」は、フランスの著名なデザイナー、フィリップ・スタルク氏によるもので、屋上の「炎のオブジェ」は、躍進するアサヒビールの心の象徴です。(アサヒビール株式会社ホームページより)

東京スカイツリーボトル
アサヒ飲料が十六茶の東京スカイツリーボトルを限定発売。オリジナルグッズはアサヒビールグループが独走か?!ガンバレ、東武グループ!!


東京スカイツリーファンクラブブログ


お奨めバックナンバー(当ブログ内)

http://ameblo.jp/tstfc/entry-10419814371.html

東京アンテナ工事株式会社http://www.diginet.ne.jp/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

東京スカイツリーファンクラブさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿