Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
2009-11-22 18:31:19

東京スカイツリーの内部、初めて公開(動画)

テーマ:ブログ

東京・墨田区で建設中の「東京スカイツリー」の内部、初めてマスコミに公開



22日、完成が待ち遠しい新たな東京のシンボル「東京スカイツリー」の内部が、初めてマスコミに公開された。


東京・墨田区で建設中の東京スカイツリーは22日現在、215メールの高さまで建設されていて、2年後の2011年12月ごろには634メートルと、電波搭として「世界一」の高さとなる予定。


現在、建設が続く東京スカイツリーの内部に、初めてマスコミのカメラが入った。


完成すれば世界一の高さとなる東京スカイツリーだが、その土台部分は、幅およそ70メートルと、東京タワーのおよそ80メートルよりもコンパクトになっている。


高さ634メートル、世界一のタワーを支える脚は、非常に細くなっている。


東京スカイツリーは3本脚で、3点で支えるため、安定感があるという。


そして、使われている鉄骨は円筒形で、この形がより高い強度をつくり出すことができる。


また、建物の中心、空洞の部分に、直径およそ8メートルのコンクリートの柱を建てて地震に備える。


そして、タワーに設置されるエレベーターは秒速10メートル。40人乗りとして国内最速になる予定。


東武タワースカイツリー営業企画部の今村義人さんは、「建物としては(横浜の)ランドマークタワー、あれが一番、296メートルで高いですね。ですから300メートルを超えた高さになりますと、工事会社さんも未知の世界と」と話した。


日本の技術の粋を集めた東京スカイツリーは、2012年春の開業を予定している。
東京スカイツリーは今後、地上350メートルに第1展望台、そして地上450メートルに第2展望台を設置する予定で、これも世界で一番高い展望ロビーとなる。


(11/22 17:44)


FNNフジニュースネットワークで、報道陣に公開された番組の動画を見ることができます。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00167046.html


お奨めバックナンバー(当ブログ内)

http://ameblo.jp/tstfc/entry-10419814371.html


東京アンテナ工事株式会社http://www.diginet.ne.jp/

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

東京スカイツリーファンクラブさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

1 ■初めまして

ペタありがとう御座います★
うちのマンションは目の前がスカイツリーなので、日々高くなっていくタワーを見る事ができます。

完成まで楽しみですね(^∀^)

コメント投稿