トレカショップミルキーのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

遊戯王


エフェクトヴェーラー×∞

神の警告×∞

ショックルーラー×∞

ヴォルカザウルス×5

エクスカリバー×5(ウルトラ)

ホープレイ×5

ガイアドラグーン×4

増殖するG×∞

プレアデス×3


値段は相談でww


ヴァンガード

マルク×∞

バリィ×∞

しょこら×∞

イゾルデ×∞


ってか完全ガードなら何でも(むらくも以外)買います。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

店長のゆーたろすです。


今回はカードゲームの業界についてまとめて見ます。

※主に遊戯王とDMです


☆昔

・インターネットがあまり普及していなく、子供は携帯電話を持っていなかった。

これは情報が出回りにくく店側はシングルなどの値段を操作できるメリットがありますね。

☆今

・インターネットが普及していて、子供すら携帯電話を持っている。

上記と逆でデメリットばかりが目立ちます。

理由として、情報が出回りやすく店側はシングルなどの値段をあまり操作できず固定化または安くする、商品券などで値引きするしかなくなってきますね。

時代の流れはありますがカードショップとしては悪い傾向です。


☆昔

・再販が少なかった

これはかなりシングルカードの値段に響きますね。

☆今

・再販が多い

DMほど遊戯王は酷くないですが、海外と国内を合わせるとかなり酷い部類のカードゲームに当てはまると思います。

レートが落ちるのは当たり前ですが、誰でも強いデッキを組めるようになるユーザー側のメリットもあります。


☆昔

・パックから出るキラは高かった

SOD以降の構成でスーパーにレリーフがでてTAEV以降スーパーのレリーフは出なくなりました。

TAEV以降のウルトラやレリーフは価値がなくなってきました。

☆今

・パックから出るキラが安すぎる

今はウルトラ、レリーフに500円以上の価値がつくことは稀ですね・・・

高いのは全てスーパーレアの一握りでアニメキャラのデッキパーツなどは100円だろうが50円だろうが強くなければ売れません


☆昔

・サーチの存在(重さを量る)が出回っていなかった

すべりサーチはありましたが重さを量るのは今ほどなかったですね。

☆今

・サーチの存在(重さを量る)が出回っている

どこからこんなに広まったかは知りませんが酷いですね。

子供ですら量りの存在を知っています。

前にパックを買ったお客さんが数パックでキラをあて、その後子供が10パックほど買って1枚くらいしか当たらないとサーチされてるなどと言っているのも多々聞きます・・


☆昔

・カードショップ自体が多くなかった

今に比べると1/5くらいだったと思います。

☆今

・カードショップが多すぎる

都内に比べればこちらは少ないですが、昔は川越にはイ○サブしかありませんでした。

今はミルキー、ホビ○テ、イ○サブ、○文堂、エンター○ングの5店舗が近場にあります。

明らかに増加していっていますね・・・カー○ンが来るって言ううわさもありますし

生き残るには他にはない何かをやらなければいけないと思います。


☆昔

・CSは年に3回くらいだった

チームTETUYAさんの関東チャンピオンシップくらいしかありませんでしたね。

自分も参加させてもらっていましたが、優勝にはかなりの価値があり、ベスト8でも嬉しかったですね・・

☆今

・CSが週間で開催されているイメージがある・・

これは個人的な意見で、うちのお店も月一で開催しているのでアレですけど、川越でCSを開催している店舗は今のところうちしかありません。

これが、上に書いた当店の他の店にはないところに当てはまります。

しかしその反面CSの魅力を削るのに参加していると思うとやるせないですね・・・しかしこの業界で生き残るためには続けなければいけないのも事実です。

今後もやるからには精一杯盛り上がるように努力したいと思います。


☆昔

・ジャンプフェスタのプロモが高かった

昔は高いものばかりでした。弱いプロモも店頭に置けば980~1280では売れました・・・

☆今

・ジャンプフェスタのプロモ

コナミの再販が早すぎます。

純粋にお祭りとして楽しむにも中に入るのが嫌になる人数の中やっと手に入れた物がすぐに再販ではあんまりだと思います。

不正してまで勝つやつもいますが、3割くらいは友達に自慢したいとか売ってお小遣いにしたいという子供だと思います。

やっと勝って手に入れたプロモをすぐ再販では行く気が失せますよね・・・

少なくとも自分は行きたいとは思いません。


☆昔

・使用しているデッキの種類、内容にネタ要素が多い物もあった

昔もデッキタイプの固定はありましたが構築は個々によってばらばらで、ガチデッキ以外にネタを持ち合わせているプレイヤーも多く居ました。

☆今

・使用しているデッキがガチばかりである

また、ネタデッキにお金がかからなくなりました。

みんな使うデッキが同じなら売れるカードも同じで、それ以降は売れないというのがお約束です。


☆昔

・海外版の珍しさ

海外版はあまり市場に出回っていなくオークションなど使わないと手に入りませんでした。

☆今

・海外版の規制と珍しさの低下

海外版にはコナミさんが昨年11月ごろ開催したコナミトーナメント以降ずっと変わりのテキストを用意しなければならないというのがついて回ってます。

さらに、今年の10月に出るレジェンダリーコレクションがありますが、海外版の必須パーツのレアリティを上げる事が簡単にできるような物はありませんでした。

アジアやCPを好んで使う方もいますが、実際安くて光るほうが集めやすいので使う人は沢山いると思います。

こうやって高いカードはレートが下がるんだなという代表例だと思います。


☆昔

・遊戯王人口

昔は今ほど多くはなかったです。

☆今

・遊戯王人口の増加

一見よさそうに見えるこれですが、増加するにつれて身内内での貸し借り、トレード等も増え、シングルカードを買うお客さんは減ります。

さらに、カード1枚で3000円を超えるものなど今ではチェインくらいしかありません。

これは人口増加によって出回るのが早くなり、オークションに出品する人も増えたために起こる現象だと思います。

また、デッキに3枚入るカードですら度重なる再販でレートは下がる一方です。


昔と今ではカード業界は違うということが明らかだと思います。

これ以外にも色々あると思いますが自分が思いつくのはこれくらいです。

とにかくいえるのは、普通にやっていては無理ということです。

近いうちにこの業界で生き残っている店舗は減ると思います。

あと2年位したらだいぶ終わりに近づくと思うのですが、コナミさんの対応次第でカードショップは生きる死ぬが決まると思います。


長くなりましたが、カード専門でやると厳しいってことです←

やるにしても何かしらの+@がなければ周りに飲まれます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

お久しぶりです

店長のゆーたろすです。


☆店長の最近

最近電王見直しました。

イマジンがいなくなる時泣きそうになります・・・

映画もまた見直そうと思います。


見たらブログ更新しますねww



☆遊戯王関連の動き

7/21?にアビスライジングが出ますねー。

前回のリターンは残念でしたが今回のは少し期待できそうですね♪


ガガガなんとかとか強いってうわさですし(^^)

海皇もなかなからしいですね。

うちのCSでは海皇とか出てくるのかな?

少し楽しみです♪


って言っても店長遊戯王やってないんですけどねwww

今はヴァンガードとヴァイスやってます。


☆ミルキーの動き

スタッフにスムーチが入ったので遊戯はBOSSとスムーチに任せます←


ヴァンガードのエントランス?管理人のSHIKI君もスタッフとして入ったので店舗のスタッフは結構豪華ですね(笑)


今のスタッフは

店長(ヴァンガード、ヴァイス)←デッキ借りれば遊戯できますww

BOSS(遊戯王)

遠藤(遊戯王、プレメモ、ヴァイス)

スムーチ(遊戯王)

SHIKI(遊戯王、ヴァンガード)←ヴァンガはデッキないらしいです(笑)


こんな感じですね・・・


俺以外みんな遊戯王持ってんじゃんね・・orz


・・今ヤフオクで

遊戯王 英語版 Guideラビットで検索すると6月くらいまで店長が使ってたデッキが出てきます←

即決は高いですけど最低落札価格はこの内容なら割と安めに設定してあるんで欲しかったら入札してください


そこからうちの店が出品してるものも見れますよ♪


では・・熱いのでこのへんで・・・


あでゅー

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。