無量寺〜紫陽花「Birthday」

テーマ:
「Birthday」Paul McCartney

ジェイムズ・ポール・マッカートニーは世界で最も有名なマルチプレイヤー。 ファーストネームはジェイムズだが父のファーストネームも同じくジェイムズだからかミドルネームたるポールを主に用いている。 『ギネス世界記録』に「ポピュラー音楽史上最も成功した作曲家」として掲載。

生年月日: 1942年6月18日 (75歳)
生まれ: イギリス リヴァプール ウォルトン
身長: 180 cm
配偶者: ナンシー・シェベル (2011年から)、 ヘザー・ミルズ (2002年 - 2008年)、 リンダ・マッカートニー (1969年 - 1998年)





「Birthday」The Beatles

リリース 1968年11月22日
録音 1968年9月18日
時間 2分42秒
レーベル アップル・レコード
パーロフォン
EMI
作詞者 レノン=マッカートニー
作曲者 レノン=マッカートニー
プロデュース ジョージ・マーティン

1968年に発表されたアルバム『ザ・ビートルズ』の収録曲で、2枚目(LPではC面)のオープニング・ナンバー。レノン=マッカートニー作。実質的な作者は主にポール・マッカートニーだが、ジョン・レノンも曲作りに貢献したと言われ、彼も一部でヴォーカルを受け持つ。
ポールが「ハッピー・バースデイ・トゥ・ユー」に代わるバースデイ・ソングを作ろうとして書いたもので、作詞・作曲からレコーディングまでを1日で完了しており、録音にはビートルズの他にオノ・ヨーコ、パティ・ボイドがコーラスで参加している。その日はBBCが1950年代の音楽映画『女はそれを我慢できない』を放送し、メンバーとスタッフはそれを見るために一時ポール・マッカートニーの家に戻った。
演奏面ではメンバーそれぞれの持ち味がバランスよく出ており、印象的なギター・リフはジョンとポールのダブルリード。ジョージは6弦ベースを演奏している。リンゴ・スターのドラム・ソロも若干ではあるが聴くことができる。






















































以前撮った紫陽花です。
































































































こんにちは
今日は仕事でしたが早めに終わったので
雨が降る前に帰宅できました。
家に帰るとお風呂、冷えたビール、、、が用意されていました。
父の日だったんですね。母の日に比べ忘れられがちですが、、自分も忘れています。
そして今日はポール・マッカートニーの75歳の誕生日。
今でも現役でライブをしているのは凄いです。
また来年も元気な姿で来てもらいましょう。
音楽はビートルズで「Birthday」です。
写真は用賀の無量寺で撮ったスナップです。
では、また。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!


AD