トライウッドマネー研究所

トライウッドマネー研究所は、東大阪の中立なFP事務所です。
お金の問題をワンストップで解決します。


テーマ:

最近のマーケットは、絶好調です(今日の日経平均は反落)


マーケットのお話は後日しますが、ギリシャ問題米国の利上げ観測もうやむやなまま株価だけが上がっているというのが今のところの印象です。


最近はマーケットのお話ばかりになりましたが、FPとして大事な住宅ローンのお話を久しぶりにしようと思います。


住宅は一生で最も大きなの買い物です。


「今は賃貸だけれど、子どもも大きくなって狭いし、近所に気を遣うのも嫌だから住宅購入を考えている」


という相談もトライウッドマネー研究所にも寄せられます。


昨年の今頃は消費増税の駆け込み需要で、ハウスメーカーも大忙しでした。


しかし、増税後は大きく落ち込み、国土交通省「建築着工統計」2015年度見通しではピーク時より10%以上も落ち込んでいます。


一方で、安倍政権の誕生により金利上昇が警戒されていましたが、住宅ローンの金利は過去最低を更新しています。


変動金利と固定金利では、変動金利の方が当初金利が安く、銀行も変動金利を勧める方が多いですが、将来的に0.6~7%台の低金利が永久に続くとは考えづらいです。


ならば、少し高めだけれど、35年ローンの固定金利なら一生金利が上がらないし、絶対安全だから固定金利にすればいいのか…


固定金利は金利が高い分、総返済額が上がってしまいます。変動金利に比べれば、損するかもしれません。


変動金利を選択するなら金利上昇に耐えうる家計なのか?

固定金利なら本当に固定金利しか道がないのか?

数年間は固定金利で、その後は選択できる固定金利選択型もあります。


ライフプランを組んでから変動金利か固定金利なのかを選択するのがベストです。


住宅ローンはシリーズでやっていきたいと思います。


明日は、宝塚でエンディングノートセミナーもありますので、案内しておきます↓


https://www.facebook.com/events/792512344117306

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。