トライウッドマネー研究所

トライウッドマネー研究所は、東大阪の中立なFP事務所です。
お金の問題をワンストップで解決します。


テーマ:

先月は、NPO法人FPファームとして宝塚市で活動されているNPOと組んで、エンディングノートのセミナーをさせて頂きました。


そもそもエンディングノートって何?


という方も多いと思います。


書店でも販売してますし、生命保険に加入すれば、無料でもらえることも多いと思います。


遺言とエンディングノートの違いは?


詳しいお話は近々マネーの達人でも取り上げたいと思いますが、


ざっくりというなら


遺言は、家族の財産をどうするのか?を書き残しておくものでなおかつ法的拘束力があるもので、エンディングノートは、法的拘束力がなく、家族へのメッセージや感謝を記すものという感覚でいいと思います。


「エンディングノートで家族の財産の配分を記しても法的拘束力がないから反映されない。だから、いらない。遺言で十分事足りる」


と認識される方も多いでしょう。


遺言は、被相続人が亡くなってから初めて効力が発生しますが、エンディングノートは認知症になってからのことも、延命治療や病気の告知、介護のことなど、終末医療のことも本人の意思を反映することができます。


最近は、過剰ともいえる終末医療が主流になっており、本当に本人の意思を反映しているのかと疑問に思うところもあります。


財産の面でも、相続人は決まっていても、被相続人の財産を100%把握できないまま相続が発生した(被相続人の死亡)というケースも多々あります。


しかし、親子であってもこういうことはなかなか口頭で伝えるのは難しいですよね?


そのために、エンディングノートを活用するのが、相続を”争続”にしないためのツールのひとつであると言えるでしょう


コクヨ エンディングノート もしもの時に役立つノート B5 LES-E101/コクヨ
¥1,512
Amazon.co.jp


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。