トライウッドマネー研究所

トライウッドマネー研究所は、東大阪の中立なFP事務所です。
お金の問題をワンストップで解決します。


テーマ:

今日のマーケットは、日経平均183円安(9:30現在)、ドル=円108.55 とここ数日の戻り売りなのか、イスラム国関連の地政学リスクなのか、リスク時の円買いが進んでいます。


今日は、昨年マネーの達人 で取り上げた消費者物価指数(CPI)を取り上げたいと思います。


今年4月に消費税が上がり、私の講演でも消費税の影響を心配する声や質問が多かったです。


2014年4月のCPI(前年同月比、生鮮食品除く)3.2%の伸びでした。

8月は少し下がり3.1%伸びでした。


政府・日銀が目標とする2%を軽く超え、デフレ脱却が達成されたように見えがちです。

私が記事で書いた「2%達成は至難の業」はガセだったと批判を受けそうです。


しかし、これには消費税の分の2%がプラスされているため、実質は1.2%、1.1%ということになります。それでも、民主党政権下でマイナス成長だったことを考えれば、もはやデフレではないとも言えなくはありません。


しかし、円安と今は落ち着いている原油価格やその影響で高騰して消費増税に便乗して値がりした加工品、原発の停止で上がり続けている電気代など、主婦層からすればいいインフレではなく、不安ばかりが先行する内容です。


円安はもちろんのこと、問題があっても便乗値上げはに関しては決して悪いことばかりではありません。便乗値上げと言っても、今までがデフレ下で安すぎた分の取戻しでもあります。


しかし、増税後の消費の落ち込みは深刻で、小売業の疲弊も心配されます。


最後の砦は賃金の上昇に託すことになりそうです。家計が苦しくなる→買い控え→売上低下→値下げ競争→賃金低下のまたまたデフレスパイラルに陥りかねず、今年年末までにまた10%への増税の決断も迫られており、株価は好調でも実体経済が付いてこないという事態になりかねません。


※ 当ブログは投資その他勧誘をうながすものではなく、投資はあくまで自己判断でしていただくようよろしくお願いします。


                        東大阪 FP  トライウッドマネー研究所 




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。