トライウッドマネー研究所

トライウッドマネー研究所は、東大阪の中立なFP事務所です。
お金の問題をワンストップで解決します。


テーマ:

今日の日経平均も結果的に下げ、15000円を割り込んで取引を終えました。

ドル=円も102円台前半となり、1月最後のマーケットはさえない形で終わりました。


しかし、気落ちするのはまだ早い!

まだまだメガバンクやSTAP細胞で期待される成長銘柄などまだまだ上昇余地のある銘柄はたくさんあります。


今日はマーケットのことはさておき、2014年の年金の年金支給額が0.7%減額されることになりました。


6月支給(4月分)から下げられますが、当初1%下げられる予定でしたが、物価の上昇分を考慮した形で0.7%に落ち着きました。


国民年金は、本来物価スライドが導入されており、この2000年~2002年のデフレ状況下で、物価下落が反映されていなかったことから昨年10月から段階的に引き下げられることは決まっていました。


今年来年と、計2.5%が減額されることになっていました。


24年の標準世帯の年金額が約277万1300円ですから、来年2.5%となれば、約69000円減額されることになってしまいます。


今までが、高すぎたからその是正措置としてのこの減額ですが、基礎年金部分はこの2000年代から本来の804,200円から778,500(26年3月まで)に毎年減額されていることを考えれば、”老人いじめ”という風に受け取れれてしまう方も多いかもしれません。


年金支給額の減少に、物価上昇、さらには消費増税が重なり、3重苦、4重苦になりかねません。


低所得者対策ももちろんですが、悪い言い方をすれば、「金持ちのお年寄りにお金を遣わせる」視点の経済対策も必要になります。


そして、何よりも現役世代への賃金の上昇が待たれます。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。