トライウッドマネー研究所

トライウッドマネー研究所は、東大阪の中立なFP事務所です。
お金の問題をワンストップで解決します。




トライウッドマネー研究所
トライウッドマネー研究所


  トライウッドマネー研究所は、東大阪にある独立系FP事務所です。独立系FPはどの企業にも所属しないため、公平で中立なアドバイスをすることができます。お金に不安をお持ちの方、将来に不安を持たれてる方は是非一度相談を受けてみてはいかがでしょうか?一回目のメール相談は無料とさせていただいています。

                  

         代表 森 泰隆

 

 保有資格:ファイナンシャルプランナー(AFP)

        年金アドバイザー3級

        住宅ローンアドバイザー

        証券外務員二種


 
NPO法人 FPファーム 広報部


      一般社団法人 人生サポート支援機構   相談員

        

                        

      E-mail mori.y1851@gmail.com


MOBILE 090-6550-4018


FAX   06-6783-3179






月一回ペースで掲載中

    ↓

トライウッドマネー研究所


トライウッドマネー研究所 6月の人気投稿者に選ばれました


お客様の声  豊中市 K様一家 (30代 夫、妻、長女、長男)









 

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村




テーマ:

今日の日経平均は200円近い下げ(14時現在)で、20日のトランプ氏の米アメリカ大統領就任式を控えて警戒感が強まっているのと、もう一つが忘れたころのイギリスイギリスのEU離脱問題です。

 

イギリス・メイ首相が17日の演説でEU単一市場脱退を目指すという見方が強まりました。

 

単一市場とは↓

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/eu/market.html

 

トランプ氏が掲げるTPPを離脱して、各国とFTAを締結するという話と似ていますが、このことが他のEU諸国への影響も懸念されます。

 

ルウェーやスイスも非加盟国ですが、シェンゲン協定に参加するなど、一部ではEUの加盟国と同じような扱いを受けます。

 

ノルウェーやスイス型のソフトブレグジットを目指すと思われていましたが、ここにきてハードブレグジットを目指すと受け取られており、ポンドも急落しています。

 

しかし、この単一市場離脱含めて、他にも優先すべき交渉項目が12個もあるので残りの項目がどういうものかによって、再び評価が変わる可能性もあります。

 

イギリスが都合のいい条件を並べても、はたしてEUが了解するのか?見せしめのために何か対抗策を講じるのか、不透明感が広がります。

 

イギリスの動向が、後のフランス大統領選や政権が安定しないイタリアも注視しており、極右政権の追い風になる可能性もあります。

 

20日のトランプ氏の就任もあり、目の離せない1週間となるでしょう。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。