トライウッドマネー研究所

トライウッドマネー研究所は、東大阪の中立なFP事務所です。
お金の問題をワンストップで解決します。




トライウッドマネー研究所
トライウッドマネー研究所


  トライウッドマネー研究所は、東大阪にある独立系FP事務所です。独立系FPはどの企業にも所属しないため、公平で中立なアドバイスをすることができます。お金に不安をお持ちの方、将来に不安を持たれてる方は是非一度相談を受けてみてはいかがでしょうか?一回目のメール相談は無料とさせていただいています。

                  

         代表 森 泰隆

 

 保有資格:ファイナンシャルプランナー(AFP)

        年金アドバイザー3級

        住宅ローンアドバイザー

        証券外務員二種


 
NPO法人 FPファーム 広報部


      一般社団法人 人生サポート支援機構   相談員

        

                        

      E-mail mori.y1851@gmail.com


MOBILE 090-6550-4018


FAX   06-6783-3179






月一回ペースで掲載中

    ↓

トライウッドマネー研究所


トライウッドマネー研究所 6月の人気投稿者に選ばれました


お客様の声  豊中市 K様一家 (30代 夫、妻、長女、長男)









 

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村




テーマ:

今日の日経平均は、87円安18426円で取引を終えました。

 

今晩発表される雇用統計の結果を待ちたいという思惑が強いようです。

仮に雇用統計の結果が悪くても今月の利上げは予定通りでしょうが、ドル円はトランプ氏勝利以来上がり続けており、調整局面に入るかもしれません。

 

流行語大賞が「神ってる」に決まりましたが、流行語トップテンに入った「トランプ現象」

そのトランプ現象に拍車をかけた英国EU離脱の動きが12月4日に再び起きるかもしれません。

 

12月4日(日本時間5日の朝7時ころに大勢判明か?)にイタリアで憲法改正を問う国民投票が行われます。

 

レンツィ首相が提案する憲法改正案は、上院の権限を減少させるのが目的です。

背景には、イタリアの議会は上院と下院が同じ権限で、しばしばねじれ現象を生んでしまい、少し前の日本のように短命政権が続いていましたことを打開する狙いがあります。

 

国民投票でもし、憲法改正案が否決されればレンツィ首相は退陣することを表明しています。

 

注意すべきなのはイタリアの議会がどうこうではなく、経営不振に陥っている国内銀行の資本増強に取り組みが頓挫することと、反EUを掲げる野党が勢いづき、欧州金融不安、EU崩壊の危機が再燃することです。

 

レンツィ首相が提案する憲法改正案は、今のところ否決されるという見通しが大方の予想です。米国の大統領選挙ほど、世論調査に一喜一憂している様子が今のところないですが、否決されれば再び混乱を招く恐れがあります。

 

トランプ現象、英国EU離脱の反グローバルリズムの流れが再び世界を巻き込む可能性があります。来年には、フランス大統領選もドイツも選挙があり、世界は不安定な様相を呈しています。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。